捨てると運気が上がるもの20選!

物を捨てる

家の中にある「捨てると運気が上がるもの20選」を紹介します!不要な物をいつまでも置いておくと「陰」の気がこもり運気がダウンしてしまいます。風水的に良いとされている断捨離の効果は、過去に囚われずに自分のやりたいことが見えるようになることです。そこで、捨てると運気が上がるものとその効果について解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

物を捨てる効果

物を捨てる

捨てると運気が上がるものがあります。

家の中にある不要な物を捨てられない人は「いつか使うかもしれない」と残しておきがちですよね。風水では、必要のない物に囲まれていると悪い運気がついてしまい、運気が下がってしまうと言われています。

物を大切にする精神は良いことなのですが、古い運気までため込むことになると考えられているためです。「もしかしたら必要になることがあるかも」と思う気持ちは物への執着心であり、それが強くなってしまうと、必要なものかどうか判断できなくなってしまいます。

風水的では、断捨離に運気を上げる効果があるとされていますが、悪い運気を捨てることで良い運気が入るスペースが生まれるというわけです。使わない物に対する執着心を断捨離できると、心がリセットされ余裕が生まれる効果もあります。

古い物への執着心から解き放たれると、過去に囚われることがなくなり、未来に目が向くようになるでしょう。

《 ポイント 》

  • 必要のない物に囲まれていると運気が下がってしまう。
  • 物に対する執着心をなくすと過去に囚われずに未来に目が向くようになる。

ここからは、捨てると運気が上がるもの20選を紹介いたします。

捨てると運気が上がるもの20選

物を捨てる

まずは、物への執着心を断捨離して気持ちをリセットさせてみましょう。執着心が強い方は、自分にとって本当に必要なものかどうかが分からなくなっているかもしれません。

そのような状態にならないためにも、「捨てると運気が上がるもの20選」を参考にして、取り組んでみましょう。

1.「いつか使うかもしれない」と、とっている物もの

何年も着ていない洋服や使わない贈答品など、しまいっぱなしにしていませんか?

「高価な物だから」とか、「やせたら着る」など、理由は様々でしょうが、時が経てば例えダイエットに成功したとしてもその服に袖を通すことはありません。それは、痩せていた頃の若かった自分に執着しているだけなのです。贈答品も同じです。使わない物だからこそ、長い間しまっているのです。

着ない洋服をいつまでもとっておくと縁が遠のきますので、3年間着ていないものであれば迷わず処分してしまいましょう。

2.使い古したもの

風水では、古いものと汚いものは運気を下げると言われています。そのため、使い古した下着やタオル、マット類などをいつまでもとっておくと悪い気の影響を受けてしまいます。

特に女性は、古い布を身に着けたりタンスに入れたままにしていると、出会いや人間関係の運気を下げてしまいます。

中でも直接肌に触れる下着は、他の衣類に比べて運気の影響を受けやすいので、長年使ったよれよれの物であれば、思い切って捨てた方が風水的にも良いことです。

3.汚れているもの

お伝えした通り、風水的に古いものは悪い運気をもたらすのと同様に、汚れている寝具やカーテンなどの布製品も、そのまま使い続けずに思い切って買い替えた方が良さそうです。

風水では、しわしわの物や汚れなどは良くないものと考えられていますので、買い替えが難しい場合は、定期的に寝具やカーテンを洗濯して清潔な状態にしておきましょう。

4.かかとがすり減った靴や履いていない靴

靴は「行動力」を示す重要なアイテムで、自分を運気の良い場所へ運んでくれます。

かかとがすり減った靴や、かかとを踏みつぶした靴、何年も履いていない靴をとっておくと、行動力の運気が下がってしまいます。

行動力がダウンすると、幸運な場所に導かれるチャンスを逃してしまいますので、感謝の気持ちを込めて靴底を軽く拭いてから処分しましょう。

5.流行遅れのもの

服だけではありません。ベルトや帽子、アクセサリー、化粧品など時が経過してデザインが流行遅れになってしまったものも、運気の流れが悪くなってしまうと考えられています。

また、運気を上昇させるためにはクローゼットの中に、ある程度スペースがあった方が良い運気が入ってきやすいでしょう。

6.壊れた家電製品

壊れて使えなくなってしまった家電製品を家の中に置きっぱなしにしていると「発展運」が失われます。家電製品には、「土」「金」「木」「水」「火」の中の「火」の要素があるとされています。

「火」が表すものは「美しさ」や「若さ」です。使わなくなった家電製品を捨てずにずっととっておくと、美しさや若さを失うことになってしまいますので、早めに処分してしまいましょう。

7.使用期限が過ぎたもの

すり切れていたり、汚れが落ちなくなったものなど、使用期限が終わったと感じた物は、十分に使ったわけですから、迷うことなく捨ててしてしまいましょう。

8.賞味期限の切れた食べ物

「消費期限」と「賞味期限」は違いますので、賞味期限が過ぎていても気にしないという方がいます。確かに消費期限はある程度過ぎても使用できますが、賞味期限が過ぎた物を食べるのは控えて処分しましょう。

薬やサプリメントにも消費期限があります。病気が治った後でも、また次の機会に使えるようにと薬をとっておかずに、期限が切れたものは潔く捨てなければいけません。

9.値段は高かったが使っていないもの

服や靴だけに限らず、バックや財布、装飾品など、値段は高かったけれど使っていないものや、使いにくいものもは思い切って手放しましょう。

ついとっておきがちな高価な物や新品に近いきれいな状態の物でしたら、欲しい人に譲ったりネットを利用して売ることもできます。

10.2~3年使っていないもの

長い期間、置きっぱなしでホコリをかぶった状態のインテリアや置物などは、運気の流れを確実に停滞させます。3年以上使っていないことを判断基準の一つにするなどして、積極的に処分することをおすすめします。

11.ヒビが入った鏡やガラス製品

鏡やガラス製品、陶器などにヒビが入っていたり、破損してたりすると恋愛運が下がってしまうと言われています。

鏡やガラスは自分自身を映すものなので、それが割れた状態のままにしておくと自分の姿にもヒビが入って見えてしまいます。恋愛運が下がってしまう前に、新しいものに取り替えるようにしましょう。

12.気に入らないものや品格が劣る物

運気への影響が大きいとされるアクセサリーや下着は接肌に触れるものなので、気に入らないものを身につけるとその瞬間からエネルギーが下がってしまいます。

また、試供品や品格が劣る安っぽい商品を常に身につけていると、それだけで運気が下がるので捨てた方がよさそうです。

13.良くない思い出のある物

過去にあった嫌なことを思い出すような物を捨てると、運気が上がるとされています。昔の恋人の思いやエネルギーが入っているため、新しいご縁が入って来ない可能性があります。

運気を上げたいと考えているのであれば、昔の恋人などからもらった手紙や写真、プレゼントなどは過去を断ち切るために処分するのがよいでしょう。

14.怒りや悲しみなどを生じさせるもの

否定的な気持ちになるアルバムや手紙、学生時代のものなども後生大事に持っている必要はありません。嫌なことがあったときに身につけていた物なども捨てた方がよいでしょう。

目にする度に怒りや悲しみなどを生じさせる物や、嫌いな人からもらった物などは負の気を帯びていますので捨てるとスッキリしますよ。

15.不要な紙類

読み終えてある程度経った雑誌や本、1ヶ月前の新聞、数年前の年賀状や古い名刺、不要な書類や郵便物なども、捨てることで運気を上げることができます。

紙類は「木」の要素を持ち、仕事運や発展運につながっています。必要だと思う紙類は、きちんと整理して収納しておきましょう。

16.現在は必要のないスマホやPCなどのデータ

仕事でもプライベートでも、パソコン内のデータ管理はきちんと出来ていますか?

スマホやパソコンの中の不要なデータや、過去のメールをいつまでも残しておくと「風」の気が滞り、人間関係や恋愛運に悪い影響を与えてしまいますので削除しておきましょう。

特にメールは人との交流関係を保ち、必要な情報を運んでくれますので、古いメールを整理しておかないと良縁のタイミングを逃すことになってしまいます。

17.3年以上使った財布

財布には3年間(約千日)の寿命があることをご存じですか?

3年が過ぎた財布は金運が下がる前に買い替えるようにしてください。そうすると、新たな金運を呼び込むことができます。

白い紙には浄化作用があり金運をリセットしてくれますので、手放すと決めた財布は白い紙に包んでから捨てましょう。

18.収集癖で集めたもの

趣味で集めた物、ぬいぐるみや人形などをたくさん持っていると、置き場所も困りますし取り扱い方を間違うと運気にも影響を及ぼしてしまいます。

特にベッドにたくさんぬいぐるみや人形を置いている人は、寝ている間にエネルギーを吸い取られてしまいます。だからといって、簡単に捨ててはいけません。処分する場合は神社に納めて供養してもらいましょう。

19.風水的に見て悪いもの

いつ、誰が持ち帰ってきたのか、来歴の分からない骨董品や奇妙な形をした石、動物の剥製や何かよくわからない謎の物体、刀剣や銃など殺気を帯びた物は風水的に見て悪い物です。

自分から見て、なんとなく嫌な感じがする物は潜在的に負のエネルギーを受け取っているといえるでしょう。それぞれ処分の仕方があるのかもしれませんので、詳しい方に相談してみましょう。

20.弱気な考えやネガティブな言葉

日本には「言霊」という考え方があり、言霊は大きなパワーを持っているとされています。普段、何気なく使っているポジティブな言葉もネガティブな言葉も、自分の人生に影響を及ぼしているのです。

風水ではネガティブな言葉ばかり使っていると、「木」の持つ「発展」や「成長」の運気が滞り、発している本人だけではなく、周囲にも悪影響をもたらしてしまいます。日常的に自分が発する言葉を振り返ってみてください。

「ありがとう」「うれしい」など、相手に感謝する言葉や前向きな言葉を惜しみなく発するようになると、必ず幸運が舞い込んできますよ。

《 捨てると運気が上がるもの20選 》

  • 着ない洋服。
  • 使い古した下着やタオル、マット類。
  • 汚れている寝具やカーテン。
  • かかとがすり減った靴、かかとを踏みつぶした靴、何年も履いていない靴。
  • 時が経過してデザインが流行遅れの物。
  • 壊れて使えなくなってしまった家電製品。
  • 使用期限が終わったと感じた物。
  • 賞味期限が過ぎた食べ物、薬、サプリメント。
  • 値段は高かったけれど使っていないバックや装飾品など。
  • 置きっぱなしでホコリをかぶったインテリアや置物。
  • ヒビ割れや破損している陶器やガラス製品。
  • 接肌に触れるアクセサリーや下着で気に入らない物、品格が劣る物。
  • 過去にあった嫌なことを思い出す物。
  • 怒りや悲しみなどを生じさせる物や、嫌いな人から貰った物。
  • 雑誌や本、1ヶ月前の新聞、数年前の年賀状や古い名刺などの紙類。
  • スマホやパソコンの中の不要なデータや、過去のメール。
  • 使い始めてから3年以上使った財布。
  • 趣味で集めた物、ぬいぐるみや人形。
  • 来歴不明の風水的に見て悪い物。
  • 弱気な考えやネガティブな言葉。

最後に

物を捨てる

以上、捨てると運気が上がるもの20選を紹介しました。断捨離する時には「感謝の気持ち」を持ちながら捨てると、運気が上がり新たな縁を呼び込むことができるでしょう。

20選は今すぐ取り掛かれるものばかりを厳選してありますので、これを機に断捨離して、最強の運を手に入れてみませんか!

この記事のタイトルとURLをコピーする
物を捨てる

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る