マッチングアプリの『絶対NG行為』5選!リスクを伴う使い方と安全な利用方法

マッチングアプリのNG行為とは

マッチングアプリは、生活の中に浸透しつつある男女の出会いを手助けしてくれる便利なツールです。しかし、どんなアプリの中にも、危険人物はいます。直接会ってはいけない、絶対危険なNG人物の特徴とは、どのようなものが挙げられるのかをご紹介します。NGな人物の特徴を把握し、自分の身は自分でしっかりと守りましょう。

恋人作りのひとつのツールであるマッチングアプリ

恋する女性

マッチングアプリは、男女の出会いのひとつのツールとして、多くの人が活用しています。しかし、マッチングアプリすべてが安心安全に利用できるというわけではありません。中には、危険なものもあるので要注意!

まずは、相手が危険な人物かどうかを見極めるポイントを知りましょう。安全なマッチングアプリを利用して、素敵な人と出会ってくださいね。

マッチングアプリの『絶対NG行為』5選!

注意事項

マッチングアプリにいる、絶対NGな危険な人物の特徴をご紹介します。縁を遠ざけてしまう行動でもあるので、注意してください。

1.とにかく会いたがる

まだメッセージをやり取りし始めて時間が経っていないにもかかわらず、すぐに会いたがるのは危険信号!異性に触れたいという気持ちが大きく、相手を尊重していない可能性があります。

すぐに会いたがる人とは、一定の距離を持って接し、相手の真意を見抜きましょう。

2.メッセージを送りすぎる

自分にも相手にも、生活があるためメッセージのやり取りにタイムラグがあるのは当然のことです。

しかし、返信がすぐにないからといって、相手に立て続けに何度もメッセージを送ってしまうのはNG。返事を強要する内容や、かまってほしいという気持ちが強すぎるメッセージを送りすぎると、しつこいと思われて距離を取られてしまいます。

3.質問攻めにする

相手が好みのタイプだった場合、もっと相手のことを知りたくなりますよね。だからといって、相手に次々と質問をぶつけてしまうのはNG。がっついている印象を持たれやすく、相手が自然と離れていく確率が高まります。

会話は絆を深める第一歩です。言葉のキャッチボールが成り立つようなやり取りができる人を選びましょう。

4.相手の興味のない話をし続ける

自分の趣味や特技について夢中で話すことは、決して悪いことではありません。しかし、相手が興味を持っていないことを夢中で話し続けるのはNG。会話が成立しない人とは、恋人関係やその先の結婚を視野に入れた関係には発展しにくい傾向です。

5.プロフィール欄を未設定のまま

プロフィール欄が未記入、または短い一言だけしか記入されていない場合は、真剣に出会いを探しているわけではないのかもしれません。異性の体や金銭が目的である可能性が高いため、相手から会いたいといわれても安易に頷かない方がよいでしょう。

マッチングアプリを使うときのチェックポイント

ハートを持つ女性

マッチングアプリを使用するときは、以下のポイントに注目してみましょう。

  • 下心の見え隠れするコミュニティに入っていない…マッサージやハグ系
  • 不自然すぎる整ったプロフィール写真を使っていないか
  • 自己紹介をしっかり書いている
  • きちんとした文章でやり取りできる
  • すぐLINEを聞いてこない
  • 下ネタなどデリケートな話は避けている
  • 出会いの時間帯にお昼を勧めてくる
  • 飲酒は勧めず、適度な距離を保っている

体や金銭を目的として相手を選んでいるのであれば、やり取りに不自然な点が出やすくなります。じっくりやり取りを重ねて、会っても大丈夫な人かどうかを見極めましょう。

まとめ

マッチングアプリは、すべてが危険というわけではありません。安全なアプリなのか、安心な相手なのかを見極めて、自分の身は自分で守りながらアプリを活用しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
マッチングアプリのNG行為とは

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる