絶対にやめて!運気が超悪くなる『NGインテリア』4選

きれいな家

インテリアは、家の中に欠かせないアイテムです。自分の好きなものを揃えると、気持ちがアップしやすくなりますよね。でも、気をつけなければ運気をダウンさせてしまうアイテムを飾ってしまっているかもしれません。今回は、運勢を下げてしまう可能性のあるインテリアをご紹介します。おすすめのアイテムも紹介しているので、要チェック!

インテリア選びで運気が変わることも

シンプルな家具

インテリア選びは、家の中の運気を左右する大切なポジションを担っています。家具を新調したり、新たに買い足す場合、運気を下げるようなものは選びたくないですよね。

今回は、家の中の運勢を下げてしまう可能性のあるインテリアをご紹介します。運気アップが望めるインテリアも必見です。

絶対にやめて!運気が超悪くなる『NGインテリア』4選

ドライフラワーがかかった壁

運気が悪くなってしまうインテリアとは、どのようなものがあるのでしょうか。もしかしたら、今部屋の中に飾っているものかもしれません。

1.ドライフラワーを飾る

ドライフラワーは、花の命が絶えている状態です。息絶えているものは、陰気を放ち、よい気を遠ざけてしまいます。見た目は美しいドライフラワーですが、家の中や玄関に飾るのはおすすめできません。

ドライフラワー同様、はく製や毛皮なども、生きていたものの命が消えている状態なので、風水的にはNGなアイテムです。

2.寝室に鏡とぬいぐるみ

寝室に、自分たちの寝姿が映ってしまう鏡が設置されているのはよくありません。眠ってエネルギーを充電しているのに、せっかく溜めたエネルギーを鏡が吸ってしまいます。

また、ぬいぐるみをたくさん寝室に置いてしまうのもNGです。ぬいぐるみは、よい気も悪い気も吸収してしまいます。汚れているぬいぐるみは陰気を含んでしまうため、寝ているだけで運勢が低下してしまうかもしれません。ぬいぐるみを寝室に置くならば、3個までにしましょう。

3.ふたがついていないゴミ箱

ゴミは陰気を含んでいるので、ゴミを捨てるゴミ箱にはふたが必要です。ふたがついていないとなると、ゴミからマイナスの気が出てしまうため運気が落ちやすくなってしまいます。

4.暗い絵を飾る

メインカラーが暗いテイストの無機質な絵を飾ったり、死を連想させるような気持ちが沈んでしまう絵は、運気を低下させてしまいます。そういった絵はどこに飾っていても運気を下げてしまうため、飾るのであれば柔らかで気持ちが明るくなる絵を選んで飾りましょう。

おすすめのインテリア

爽やかなリビング

運気を上げるインテリアは、以下のようなものが挙げられます。

  • 観葉植物
  • 生け花
  • きれいな絵

観葉植物は、家の中に置いておくと運勢がアップしやすくなるおすすめアイテムです。育て方も比較的簡単で、室内で育てられます。

鏡をおくときは、設置場所に注意しましょう。玄関であれば、正面ではなく左右に置くと運気があプしやすくなりますよ。生け花も運気アップのパワーを持っています。見ていて気持ちが明るくなる絵画を飾るのも、おすすめです。

まとめ

きれいな机

インテリアは、家を彩る大切なアイテムです。家に置くものは、運気を上げやすいものを選びましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
きれいな家

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる