時計を飾るべきではない『NGな場所』3選!風水的にダメな理由とおすすめの場所

時計のNGな場所とは

時計は、いろいろな場所に飾る生活必需品です。せっかく時計を置くならば、運気を下げない置き方をしたいですよね。今回は、時計を置いてはいけないNGな場所をご紹介します。時計を置くのにおすすめの場所と、豆知識を必見!今置いている時計は運気を下げていないか、チェックしてみましょう。

風水学における時計とは

青い時計

風水学においての時計とは、金運や人とのつながりに大きな影響を持っているといわれるアイテムです。色や形によって運勢が左右しますが、それだけでなく飾る場所も重要!

今回は、時計を飾るべきではない場所をご紹介します。時計を飾るときにおすすめの場所もまとめているので、時計をどこに飾ろうか悩んでいる人必見です。

時計を飾るべきではない『NGな場所』3選!

トイレに座った時計

風水的な側面から見て、時計を飾るべきではない場所をご紹介します。NGな場所に時計を置いていないか、チェックしてみてください。

1.トイレ

トイレは、陰気の溜まる場所です。カレンダーや本など、つい持ち込みたくなるものもNGとされている場所であり、時計の持ち込みもおすすめできません。

時計をトイレに置くことで、悪い気の影響を受けて運気が低下気味になってしまいます。タイミングやチャンスを逃しやすく、間が悪い場面に出くわしやすくなるかもしれません。

なんだか最近ついてないなというときは、トイレに時計を置いていないかチェックしてみてください。掛け時計、置時計、双方置かない方が無難です。

2.玄関

玄関に時計を置くことそのものは、基本的に問題ありません。しかし、以下の点に注意しないと運気を下げてしまう可能性があります。

  • 安価なプラスチック製のものを飾る
  • 黒色の時計を置く
  • 自分の目線よりも低い位置に時計を置く

玄関に時計を置く場合、目線よりも上に飾るとパワーがアップするので運勢が上向きになりやすい傾向です。時計を見下ろしてしまうと運勢ダウンにつながるので、注意しましょう。

3.台所

台所には、火の属性を持っています。時計は金の属性を持っており、火とは相性が非常に悪いとされているので、台所に時計を置くのはNG!台所には、気が乱れやすいものは置かない方が無難です。時計と併せてお財布も、台所からは遠い場所に置くようにしましょう。

時計を飾るおすすめの場所

青い壁にかかった時計

時計を飾るなら、東側に設置するのがおすすめです。飾る場所は、リビングや子ども部屋など人が集まる場所に設置しましょう。運気を高めるためには、以下のような特徴の時計を選ぶのがおすすめです。

  • 丸形の時計
  • ホワイトやイエロー、グリーンなどの優しい色合いのもの
  • 木製や陶器などの素材にこだわっているもの

部屋に飾ってなじむもの、親しみが持てるものを選びましょう。角のある時計や黒色の時計は、運勢を下げてしまうたNGです。安物の時計、時間が止まっている時計は運気を下げてしまうので要注意!

まとめ

広いリビング

時計は、毎日見るものです。リビングや寝室などのインテリアとマッチするものを飾り、運気を高めましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
時計のNGな場所とは

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる