100均で買ってはいけない商品ランキングワースト5!おすすめできないNGな理由とは?

沢山の100円玉硬貨

全ての商品が100円で買える100均には、調味料やお菓子、日用品など、様々な商品が置かれています。しかし、安いと思って買った商品が、実は他より割高だったり、品質が悪く使えなかったりすることも…。そこで今回は、100均で買ってはいけない商品ワースト5を紹介します。

『100均』は店内商品すべて100円で買える画期的な店舗

100円ショップの店内

皆さんは、普段100均で買い物をすることがありますか。店内の商品はすべて100円で購入できるため、ストレスをためずに気軽に買い物ができる画期的なチェーン店です。

最近では、他の店舗ではなかなか見かけないような革新的なアイデア商品も多く開発されるようになったため、SNSなどでも取り上げられることが多く、爆発的な人気を誇る商品も増えてきています。

また「ちょっと気になる」という商品も100円という安価な値段によって、気軽に試すことができるのも100均の大きな魅力です。

100均で買ってはいけない商品ランキングワースト5

バツ印を示す女性

リーズナブルな100円という販売価格が魅力の100均ですが、よくよく考えると割高であったり、100均といえども「こんなに早く壊れるの!?」と驚くようなちょっぴり残念な買い物になってしまう商品もあります。ここでは、そんな買うべきではない100均の商品を紹介します。

5位.ファスナー付きファイル

100均には、多くの種類のはファイルが販売されています。クリアファイルからフラットファイル、リング式ファイルなど、その種類は多岐にわたり、すべて100円で買えるという点も大きな魅力です。

しかし、中でもファスター付きファイルには少々注意が必要です。100円という安価な料金設定は、その分、原価が安いことを意味しています。そのため、ファスナー部分の耐久性が悪く、すぐに壊れてしまうことも多いです。

「ファスナーを左右にスライドさせているのに閉じない」や「スライドさせているのに開かなくなってしまった!」というトラブルが起きやすいので、ファスター付きファイルは慎重に検討するべきでしょう。

4位.メイク用品類

アイシャドウやファンデーション

最近では、100均で多くの化粧品が販売されています。化粧品の中でもチークや化粧ブラシなどの人気は高いですが、多くはカバー力や持続力が弱く、やはり通常の化粧品の方が頼もしいという声が多いです。

特にファンデーションはカバー力が重要です。100均でもファンデーションが販売されていますが、他のファンデーションに比べるとすぐによれてしまったり、均等に肌に乗らないなど、仕上がりや持続力に不満を持つ人が多いです。

他にもアイラインやアイシャドーは発色が悪かったり、すぐに落ちてしまうなどの意見も多く見えるので、メイク用品は試し使い程度に購入するのが無難でしょう。

3位.文房具類

100均では、多くの文房具類も取り扱っていますが、消しゴムや鉛筆といった複数まとめて売られているような商品には要注意です。

「2つで100円」とまとめ売りされていたり、一見100円以上するような商品が100円で販売されているため、安く購入できたと思いがちです。

しかし、他の文具店などを見て回ると、100円で買った文房具が2〜3本で250円とより割安でまとめ売りされていたり、1個30円などより安い価格でばら売りされている光景を目撃します。

「100均はどこよりも安い」という先入観からついつい買ってしまいますが、実は他のお店で買った方が安く購入できるものも多く置かれているのです。

2位.お菓子系

スナック菓子

100均によっては、お菓子を売っている店舗も多くあります。一昔前までは、100円でお菓子が買えるという事実は他の店舗で購入するよりも安く買えるため、人気の商品でした。

しかし、現在はドラッグストアやスーパーなどでもお菓子が安売りされていることが多く、1袋100円以下で購入できるお菓子も少なくありません。そのため、安いはずの100均で買った方が割高になってしまうことが多いです。

しかし、100均でまとめ売りされているお菓子は、他よりも安く購入できることが多いですし、中には100均オリジナルのユニーク菓子も販売されています。こうした商品は、100均で購入するべきでしょう。

1位.飲料系

100均によっては、飲料も販売していることが多く、取り扱う商品の多さに驚かされます。しかし、飲料系の多くは、他の店舗よりも割高です。

最近はお菓子と同様に、ドラッグストアやスーパーなどで、ペットボトル飲料や缶飲料が100円以下で販売されている店舗が珍しくありません。そのため、100円で販売している100均よりも安く購入するところが多いです。

「喉が渇いて仕方がない」という時は緊急的に100均で購入するのもありでしょう。しかし、金額を機にするのであれば、近くのスーパーやドラッグストアで購入した方が安く済みます。

この商品は買うべき!おすすめ100均のグッズたち♡

小銭入れを持っている女性

上記では、100均で買うべきではない商品を紹介しましたが、もちろん100均にはコスパが良い商品や、毎回驚かされるような革新的な商品が多く販売されています。以下の商品は、ぜひ100均で購入するべきおすすめ商品です。

  • 100均オリジナルの革新的な商品
  • マスキングテープ
  • 塗り絵や粘土などの子供娯楽品
  • 調味料
  • 季節のイベントグッズ

最近SNSで話題になっているオリジナル商品の中には、「こんな商品欲しかった!」と思うような革新的なグッズが多く開発されています。調理用品やアイデア文房具など、100均でしか買えない商品が多くあるので、こうした商品はぜひチェックしてみてください。

また、他で買うと100円以上するような子ども用のおもちゃや知育用品なども多く取り揃えられています。小さなお子様がいるご家庭でおもちゃを買うのは経済的に負担が大きいので、100円で済ませると生活をより豊かにできますよ!

他にも季節のイベンドグッズや、他で買うと200〜300円するようなマスキングテープなどの豊富に取り揃えられています。こうしたコスパがいい商品を中心にチェックしてみましょう。

100均で買うものは他の店舗との比較を忘れずに!

100均ショップで買い物をする女性

いかがでしたでしょうか。100均は「100円で買える」というマジックによって、すべて安く見えてしまいます。しかし、中には他で購入した方が割安で購入できる商品も置かれているので、他の店舗との比較をしながら選ぶようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
沢山の100円玉硬貨

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる