周りから人が離れていく『絶対NGな接し方』5選

仲間外れにされた女性

お友達と楽しくおしゃべりしたり、悪気なく接しているつもりなのに、なぜか自分だけ避けられてしまう。周囲の人から避けられてしまうのは、なんらかの原因がある可能性があります。自分の行動や言動を振り返り、人から避けられてしまう原因を見つけましょう。人から好かれるコツも紹介しているので、無理なく実践してみてください。

悪気はないのに友達ができない…どうして?

悩むビジネスウーマン

悪気なく人と接しているつもりなのに、なぜかみんなから避けられてしまう。自分では原因がわからないと、周囲からの冷たい態度が心に刺さりますよね。もしかすると、無意識のうちに周囲の人が不快だと思う行動や言動を繰り返していることが原因かもしれません。

今回は、周囲から人が離れて行ってしまうNGな接し方をご紹介します。普段の自分の様子を振り返り、人を不快にさせていないかを考えてみましょう。

周りから人が離れていく『絶対NGな接し方』5選

悩む女性

自分では仲間だと思い接している人たちから、なんとなく距離を取られているときは要注意!今までの行動や言動が、相手に失礼ではなかったかを考え直すきっかけにしましょう。

1.空気を読まず割り込む

仲良くしたい同僚や気になっている人が、自分の知っている人と話していると、なにを話しているか気になりますよね。仲良しだからこそ、自分も会話に混ぜてほしい気持ちになるものです。

しかし、いきなり会話の輪に割って入るのはNG。もしかすると他言したくない相談事や、深刻な話をしているかもしれません。親しき中にも礼儀あり。自分が仲間に入りたいという気持ちだけで会話の輪に割り込むのは、デリカシーに欠ける印象を持たれやすいので注意しましょう。

2.好意を持っている相手とそうでない人で態度を変える

仲良くしたい、相手から好意を持って欲しいと思う人には猫なで声で近寄り、自分よりも下で興味がない人にはあからさまな冷たい態度をとるのはNG。第三者から見て非常に印象が悪く、関わりたくない人と思われてしまいます。

好きだと思う人だけでなく、苦手だと思っている人に対しても、ある程度友好的な態度を取って角が立たないようにすべきです。

3.口を開けば誰かの悪口や愚痴ばかり言う

日々の疲れや不満をため込んでいると、誰かと話したときについ毎回愚痴や悪口を言っていませんか?愚痴を言ってスッキリするのは悪いことではありませんが、聞いている人はいい気持ちではありません。それが毎回ともなれば、話すこと自体避けられてしまう可能性が高くなります。

4.生真面目すぎる

真面目であることは、とてもよいことです。しかし、真面目すぎて全く融通が利かないというのは考えもの。真面目に取り組む場面と、少し気を抜く場面を見分ける力を鍛えましょう。

5.言い訳と嘘があまりにも多い

なにか失敗してしまったときに、毎回言い訳と嘘で乗り切っていると、信頼を失います。言い訳や嘘を言っても、よい結果に落ち着くことは少ないものです。失敗には誠意をもって対応し、正面から相手と向き合うよう努力してみてください。

人から好かれるコツ

友達と話す女性

周囲の人と仲良くしたいのであれば、相手から好意を持ってもらえるような人になりましょう!

  • 相手の立場に立って物事を考える
  • 約束を守る
  • 嘘をつかず、誰にでも平等に誠実であり続ける
  • ポジティブな言動や行動を心がける

すべてを一気に身に着けるのは難しいものです。まずはひとつ目標を作り、変われるように努力を重ねましょう。変わろうとする姿勢を継続して実行することで、徐々によい習慣が身につき、周囲の人にも伝わっていきます。コツコツ努力を重ね、今の自分からステップアップしてくださいね。

まとめ

仲間と雑談する様子

周囲の人から距離を取られてしまうときは、なんらかの原因と理由があります。自分の行動や言動を振り返り、相手の気持ちを傷つけてしまうことをしていないか考え直してみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
仲間外れにされた女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる