ガス給湯器の寿命は何年?交換すべき前兆から費用まで徹底解説!

キレイなガス給湯器

ガス給湯器は毎日使うものだから、故障してしまうと困りますよね。まずは、ガス給湯器の平均寿命をチェック!ガス給湯器の異変を見逃さないための、故障しかけているときのサインを事前に把握しておきましょう。ガス給湯器の相場価格や、購入時の会社選びについても紹介しています。

ガス給湯器の寿命

ガス給湯器

ガス給湯器は、毎日使うものです。だからこそ、長く使いたいですよね。しかし、ガス給湯器は大切に使っていたとしても、平均寿命の前後で故障してしまう可能性が高いです。

  • ガス給湯器の平均寿命…約10年

使い方によっては10年以上使用できるものもありますが、平均寿命を大幅に超えて使用できる機種のものはありません。なんとなく不調だな、と感じつつも買い替えていないというケースもあると思います。では、ガス給湯器が壊れてしまう前兆についてみてみましょう。

ガス給湯器を交換すべき前兆

ガス給湯器の修理

ガス給湯器は、いきなり壊れてしまうこともありますが、壊れる前兆が現れることもあります。どのようなことが起こり始めたらガス給湯器が壊れてしまうのか、要チェックです。

1.お湯が出るまで時間がかかる

ガス給湯器を購入して使用し始めたときよりも、明らかにお湯が出始めるまでに時間がかかっていませんか?お湯が出るまでにかなり時間がかかるときは、給湯器の故障の前兆の可能性があります。故障してしまわないよう、早めに次のものを検討してください。

2.お風呂の温度が不安定

ガス給湯器の電源が入っているにもかかわらず、お湯の温度が安定しにくくなっているときは、故障の前兆です。

  • いつまで経ってもぬるい
  • お湯の温度が急に上がる
  • お湯がいきなり水になる

このような異変は見逃さないように注意しましょう。

3.追い炊きやお湯張りができない

お湯張りや追い炊きは、寒くなる時期には必須の機能です。どちらかができない、もしくは両方とも機能しないとなると、完全に故障してしまうのもそう遠くない可能性が高いかもしれません。

4.妙な音がする

お湯を出すときに、「ガン」「ボン」などの普段するはずのない音がしていると、給湯器が正常ではない証拠です。機械の内部で不完全燃焼を起こしている可能性があるので、継続使用するのは危険!

5.給湯器から異臭がする

ガス給湯器を使用しているときに、ガス臭いにおいが漂ってきたら要注意!ガス管にヒビが入って、ガスが漏れている可能性があります。

ガス給湯器内で不完全燃焼が追い来ているときもガス臭いにおいがするので、事故を起こさないためにも使用を中止して新しいものと早めに交換しましょう。

ガス給湯器の買い替え費用の目安

お金の計算

ガス給湯器の買い替えや交換の相場金額は、15~25万円ほどです。金額に幅はありますが、決して安い買い物ではありません。

ガス給湯器の大きさや機能によっても金額にはばらつきがあるので、ライフスタイルに合わせたものを選びましょう。ガス給湯器の購入先は、3つの選択肢があります。

  • ガス会社…信頼感が高いが、本体価格の割引額が低い
  • 給湯メーカー…安心感は高いが、取り付けや販売などの専門業者の選択ができない
  • 給湯機販売業者…本体価格の値下げやアフターサービスが重質しているが、業者によってばらつきが大きい

販売業者から給湯器を購入する場合は、有資格者の在籍状況や担当者の対応などが見極めポイントです。気になる業者があったら、見積もりを取って内容が充実しているかを確認してみてください。

まとめ

シルバーのガス給湯器

給湯機は消耗品なので、いつか故障してしまいます。購入してすぐであれば修理を検討し、年月が経っているならば思い切って買い替えてしまいましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キレイなガス給湯器

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる