玄関を掃除する基本のキ!準備するものやキレイにするコツを解説

きれいな玄関

玄関は、家に入ったときに最初に目に入る場所。散らかっていると、家の中も散らかっているのでは?と思われてしまうかもしれません。今回は、玄関掃除に必要なものと、掃除のコツをご紹介します。玄関掃除は決して難しいものではないので、汚れを見つけたらこまめに掃除をしてキレイな状態を保ちましょう。

玄関は家の印象を大きく左右する場所

扉が開いた玄関

玄関は、家族が出入りするだけでなく、家の顔ともいえる大切な場所です。お客様を出迎える場所でもあるので、玄関はキレイな状態を保ちたいものです。

今回は、玄関掃除に必要なものや、キレイに保つコツをご紹介します。掃除のコツを押さえて、気持ちのいいキレイな玄関を目指しましょう。

玄関掃除で準備すべきもの

掃除をする準備が整った女性

玄関掃除をするときに、必要なものをご紹介します。あれば便利なものも併せて紹介しているので、掃除を始める前にチェックしておきましょう。

1.ほうきとちりとり

玄関は、砂や土などが侵入しやすい場所です。掃除をするにあたって、ほうきとちりとりは必須アイテム!靴があるフロアの汚れを集め、ごみを回収する大きな役割を担っています。

下駄箱用のハンディブラシと、タイルの汚れを一掃するときのためにデッキブラシやメラミンスポンジもそろえておきましょう。隅に入り込んでほうきでは掃き出せない小さなごみは、掃除機で吸い取るとスッキリしますよ。

2.不要な布や雑巾

ドアノブや下駄箱の上などを掃除するとき、水拭き用と乾拭き用の雑巾が必要になります。ドアノブなど人の手が頻繁に触れる部分は、未使用の雑巾か、不要になった洋服などの布を使いましょう。

3.中性洗剤と消毒用のアルコールスプレー

手垢がこびりついている場所は、水拭きだけではなかなかキレイになりにくいものです。このような場合は、中性洗剤を薄めた液体を雑巾などにしみこませてこすると、キレイに仕上がりますよ。洗剤を使った場所は、しっかりと水拭きをして乾拭きをして仕上げましょう。

消毒用アルコールスプレーは、下駄箱内の掃除の際、カビの発生防止に使用でるのでぜひ揃えておきたいアイテムです。

玄関をキレイにするコツ

かわいらしい雰囲気の玄関

玄関をキレイに掃除するときに、何度も同じ場所を掃除するのは手間ですよね。掃除の手順に気をつけると、手間をかけずにスムーズに掃除が進みますよ。普段の注意ポイントも紹介しています。

1.下駄箱や壁の掃除から始める

玄関掃除は、下駄箱の上や中、壁のほこり落としから始めましょう。ゴミやチリは最後に掃き出すので、地面からではなく壁や棚の掃除から始めると手間なく掃除が進みますよ。

下駄箱の中は、砂やほこりがたまりやすいので、入念に掃除をしてください。下駄箱掃除は扉を開けて行い、中の湿気やニオイを除去しながら行います。ゴミを掃き出し、水拭きと乾拭きをして、最後に消毒用アルコールスプレーを散布してカビ防止を施したら下駄箱掃除は完了です。

壁は目線よりも上に注目!ホコリがたまっているので、しっかり落としてください。壁も水拭きと乾拭きをして、手垢が気になる場合は中性洗剤を薄めた液体でこすって落としましょう。

2.玄関の靴の裏の汚れもほうきなどで落とす

玄関フロアを掃除する前に、靴の裏の汚れも掃いておきましょう。玄関フロアを掃除しても、靴の裏に汚れが残っていると、せっかく掃除をしてもすぐに汚れてしまいます。

靴の裏は汚れていないようで砂や土がついていることが多いので、ひと手間かけて靴裏を掃いておいて損はありません。

3.砂や土などの汚れを掃き出す

下駄箱や壁、靴の裏などの汚れ落としが終わったら、靴を下駄箱に仕舞って砂や土などの汚れを掃き出します。汚れがこびりついているときは、タイルの表面や素材に応じた掃除方法で汚れを除去してください。

  • 表面がツルツルのタイル…雑巾で水拭き、その後乾拭き
  • 表面がザラザラのタイル…少し水をかけてデッキブラシでこする

タイルの素材によっては、デッキブラシを使用すると傷が入ってしまう可能性があるので、まずはタイルの素材をチェックしましょう!タイルの凹凸部分の汚れを落とすときには、メラミンスポンジを使うと汚れがキレイに落ちますよ。

4.新聞や雑誌、郵便物は玄関に置かない

毎日届く新聞や、ちょっとした配達物を玄関に置くと、玄関が狭くなるだけでなくとても散らかっている印象を持たれやすくなります。配達物や不要な雑誌、古新聞などは、出しに行く直前に玄関に運んでできるだけ早く撤去しましょう。

無駄なものを置かないことは、簡単なようで難しいものです。家族全員で協力しあって、キレイな玄関をキープしてくださいね。

まとめ

家の外

玄関は、汚れる前に掃除を行うとキレイな状態を保てます。普段から少し注意して汚れていないかを観察し、小さな汚れを見逃さないようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
きれいな玄関

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る