加湿器の『間違った使い方』5選!実はつけっぱなしで寝るのはNG…?

加湿器から勢いよくでる蒸気

乾燥がひどくなる冬には、加湿器を使用するご家庭が増えますよね。リビングはもちろん、寝室や子供部屋で使うご家庭も多いでしょう。しかし、加湿器は使い方を間違えると、効果が薄くなるだけでなく、健康に悪影響を及ぼす恐れもあります。今回は、加湿器の間違った使い方を紹介します。

冬の乾燥に効果的な『加湿器』は家族の味方♪

リビングのアロマ加湿器

冬になると空気が乾燥するだけでなく、家の中では暖房器具も使うようになるため、より室内の乾燥度が上がりますよね。そんな乾燥した室内にぴったりな家電といえば、加湿器です。

水を入れるだけで、蒸気で室内を加湿してくれるため、かさかさになった肌にも潤いを戻してくれます。また、室内が加湿されることで、風邪などの原因となるウイルスに感染するリスクも下げてくれる優れものです。

最近では、加湿と空気清浄を同時に行ってくれる『加湿空気清浄機』なども多く発売されているので、より効果を実感できるようになりました。まさに、夫婦や家族にとって冬の味方となってくれる家電です。

意外とやりがち!加湿器の間違った使い方5選

観葉植物と加湿器

乾燥した室内を加湿してくれる優秀な家電『加湿器』ですが、間違った使い方をしていると、健康に悪影響を及ぼしてしまう恐れもあります。ここでは加湿器の間違った使い方を紹介するので、ご自身の使い方が間違っていないか確認してみましょう。

1.部屋の隅に置いた状態で加湿

寝室の加湿器

加湿器は邪魔にならないようにと部屋の隅に置きがちです。特に、寝室などの狭い部屋では、部屋の隅に置いて加湿することが多いですよね。しかし、部屋の隅に置いて加湿してしまうと、カビを発生させる原因となります。

部屋の隅、つまり壁際に置いて加湿していると、壁に直接蒸気が当たり続けます。すると、壁のその場所だけ、カビが生えやすい環境が整ってしまうのです。

また、窓際に加湿器を置いている場合は、窓を隔てて外との温度差大きく広がってしまい、結露を起こしやすくなります。結露が起こると、カビが生えたり、結露部分に埃が溜まってしまう原因となるので、衛生上良くありません。

2.暖房をつけていない夜間に加湿を続ける

加湿器の近くで眠っている女性

寝ている間、空気が乾燥しないようにと加湿器を稼働させているご家庭は多いですよね。しかし、基本的には、夜間に加湿器を稼働させ続ける行為は推奨されていません。夜間に加湿をしていい状況は、暖房をつけている場合のみです。

暖房をつけていない寝室は、基本的にあまり乾燥しません。むしろ、狭い部屋は暖房をつけないことによって、徐々に湿度が上がっていきます。そんな中、加湿器を稼働させ続けることによって、余計に湿度が上がってしまいます。

すると、寝室にカビが生えたり、過度な過失によって肌の水分が蒸発してしまい、逆に肌が乾燥してしまう原因を引き起こしたりします。暖房をつけていない場合は、夜間に加湿を行うことはやめましょう。

3.加湿器の蒸気を直接浴びる

肌を潤すためにと加湿器の蒸気を直接浴びるような行為をしていませんか。確かに、加湿器の蒸気を浴びることで、一時的には肌が潤うかもしれません。しかし、あくまで一時的な効果です。

加湿器の蒸気を直接浴びてしまうと、肌に直接蒸気が当たることで、過度な加湿を受けることになります。すると、肌が水分を逃がそうと働くため、加湿器の蒸気を浴び終わった後、余計に乾燥してしまう原因となります。

したがって、肌を潤すために加湿器を直接浴びる行為は控えてください。肌を同じような方法で潤したい場合は、美容家電を使うことをおすすめします。

4.頻繁にタンクなどを掃除せずに使い続ける

赤ちゃんと加湿器

加湿器は説明書にも記載されている通り、定期的にタンクを掃除する必要があります。理想は、毎日使った後に水洗いしてください。

タンクを掃除せずに使い続けていると、タンク内で細菌が繁殖したり、カビが生えたりして不衛生な状態になってしまいます。その状態で加湿を続けていると、加湿器から出される蒸気にウイルスが混ざり、室内にウイルスや細菌を撒き散らすことになります。

タンクは使用するたびに水洗いするように心がけ、1〜2週間に1度は加湿器のフィルターを掃除するようにしてください。

5.水道水以外の水を入れて加湿している

加湿器は、アロマに対応している加湿器以外、水道水以外の水を使ってはいけません。水道水以外の水は加湿器に対応することができず、加湿器の故障原因となってしまいます。

また、水道水は残留塩素が含まれているため、殺菌効果があります。飲料水などのそのほかの水には殺菌効果が含まれていないため、タンク内で細菌が繁殖してしまうリスクが高まるのです。したがって、加湿器の使用する水は水道水を利用するようにしてください。

加湿器は正しく使うことが効果を実感できるキーポイント

寝室のアロマ加湿器

いかがでしたでしょうか。加湿器は正しく使うことで、その機能を効果的に実感することができます。反対に、間違った使い方をしてしまうと、健康に悪影響を及ぼすことになります。加湿器を使用しているご家庭は、今一度、取扱説明書を熟読しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
加湿器から勢いよくでる蒸気

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる