家事時短術!効率が悪い買い物方法の特徴とは?

毎日忙しく、家事を時短したい!と思っていませんか?ある調査によると、約7割以上の女性が2日に1回以上買い物に行っているそうです。「毎日なんとなく買い物に行っている」という人は、もったいない時間の使い方をしているかもしれません。今回は、買い物を時短するためにやめるべきことを5つ紹介します。

家事に育児に仕事に、毎日ヘトヘトで、少しでも自分の時間がほしい!と思っていませんか?

時間がかかる家事というと料理や掃除などを連想しますが、実は買い物にかかる時間は見落としがち。特に「毎日なんとなく買い物に行っている」という人は、もったいない時間の使い方をしているかもしれませんよ。

今回は効率が悪い買い物方法を5つご紹介します。

1.毎日買い物に行く

193811825

買い物に行く頻度はどれくらいでしょうか?

ある調査によると、既婚女性の約23%が毎日、約55%が2~3日に1回買い物に行くそうです。7割以上の人が2日に1回は買い物をしているということが分かります。

買い物を時短するのなら、週に1回の頻度でまとめ買いをするのがおすすめです。毎日買い物をするのと週に1回まとめ買いするのでは、1回30分時間がかかるとすると、週あたり3時間の節約になります。さらに、まとめ買いにすれば余分な買い物を減らすことができ、節約にもつながりますよ。

2.いくつものお店をハシゴする

312622710

「少しでも安いお店に行こう」と、何店舗もハシゴをしていませんか?

特売品を買えればお金は節約できるものの、時間はかかってしまいます。時間を優先するならば、いくつものお店を買いまわるのではなく、よく行く1店舗で買い物をするようにしましょう。慣れているお店ならば、どこに何が売っているのか把握しているので、効率的に買い物ができます。ティッシュなどの日用品も、ドラッグストアに移動せず、同じスーパーで買えば時短できますよ。

3.在庫を確認しないで買い物に行く

124188090

買い物に行くとき、買い物リストを持っていますか?

在庫を確認しないで買い物に行くのは、買い忘れや買い過ぎの原因になってしまいます。調味料や日用品の在庫が切れたときには、その都度買い物リストに追加していくと便利です。

4.現金で支払う

371334164

買い物のお会計は現金で支払っていますか?

ほんの少しの時間ですが、現金よりもクレジットカードのほうが時短できます。お金を探す時間やお釣りをもらう時間、さらにはATMにお金をおろしに行く時間も節約できるのです。クレジットカードで払えば、ポイントもつき、一石二鳥ですね。

5.エコバッグを持っていかない

324804022

最近では、レジ袋有料化にともない、エコバッグを持っている人も増えてきました。買い物を時短するためには、「レジカゴバッグ」と呼ばれるカゴにセットできるタイプのエコバッグがおすすめです。

会計時にスタッフさんに確認し、レジカゴにセットすれば、サッカー台で詰め直す必要がありません。環境に優しく、時間とお金の節約にもなるエコバッグはぜひ持ち歩きたいですね。

買い物は時短すれば節約にもつながる!

157492831

なんとなく行ってしまいがちな買い物ですが、行くお店や行動を見直すと、時短できるポイントがあります。買い物を見直せば、時間だけでなくお金も節約できるので、この機会に挑戦してみてくださいね。

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる