財布を置いてはいけないNGな場所5つ!自ら金運を下げているかも?!

皆さんは、自分の財布を家のどこに置いていますか?リビング、キッチン、カバンの中に入れっぱなし…さまざまな人がいると思いますが、実は置く場所によって金運が下がってしまうことも。今回は財布を置いてはいけないNGな場所をご紹介します。

『財布』は金運を司る重要アイテム

財布

すべての主婦が持っている財布。お金やクレジットカードなど、金銭に関する物を多く収納するアイテムのため、風水では金運を司る重要なアイテムとして考えられています。財布の色やお札の入れ方によって、金運が上がることもあれば、下がってしまうこともあると言われているほどです。

このように、金運UPを考える上で、とても重要な存在である財布は、日常的にどの場所に置いているかという点も非常に重要です。置く場所によっては、金運を下げてしまう恐れがあるので、注意が必要ですよ。

財布を置いてはいけないNGな場所5つ

財布を持った落ち込む女性

置く場所によって、金運を上げてくれることもあれば、反対に下げてしまう可能性もある財布。すべての人が持っていると言っても過言ではないアイテムなので、置き場所には注意が必要です。では、財布をどのような場所に置いてしまうと金運が下がってしまうのでしょうか。

1.キッチン

綺麗なキッチン

主婦が最も出入りするキッチンは、財布を置きがちです。しかし、キッチンは水と火を両方使う場所であることから、風水的には『気が乱れる場所』とされています。

金運を司る財布は、落ち着いた静かな場所を好むため、気が入り乱れているような場所を好みません。そのため、キッチンに財布を置いてしまうと、財布の気が休まらず、金運が下がってしまうと言われています。

2.洗面所

洗面所

洗面所はどのような場所かと考えた時、汚い物を洗い落とす場所という印象が強いですよね。風水においても、洗面所は『厄を落とす場所』とされていて、自分が持つ穢れを綺麗に洗い落とす場所です。

金運の象徴である財布を洗面所に置く習慣を付けてしまうと、洗いと落とした厄が財布に付いてしまい、金運が下がってしまう原因となります。そのため、財布を洗面所に置くのはやめましょう。

3.玄関

玄関

出掛ける際に、すぐ手が届くようにと玄関に財布を置いている人もいるでしょう。たしかに、玄関は良い気を入れてくれる場所でもあるので、一見何の問題もないように見えます。しかし、玄関から入ってくる気は良いものだけではありません。

中には、悪い厄を含んだ気が入ってくることもあります。すると、その悪い気が財布に付いてしまい、金運が下がってしまうのです。便利で使い勝手の良い場所ではありますが、財布を置く場所としては避けるようにしましょう。

4.カバンの中

ピンクのバッグ

多くの人がやってしまいがちな行為です。カバンの中に財布をそのまま入れておけば、次に出掛ける際にも財布をわざわざ入れる手間が省けるので、忙しい主婦にとっては勝手が良い方法ですよね。

しかし、カバンは外に持ち歩く物であるため、さまざまな気が入り交じる上、『動』の気が非常に強く、財布にとって居心地の悪い場所とされています。そんなカバンの中に、常に入れられてしまうと、財布は疲れ切ってしまい、金運が下がってしまう原因となります。

5.テレビの横

テレビ

ここまで、財布は落ち着いた静かな場所を好むという話をしてきました。これを踏まえて考えると、テレビなどの音を発生するオーディオ機器の横に置きっ放しにする行為もNGです。

やはり、騒々しい場所であるため、財布を休めることができず、金運を維持することが難しくなってしまいます。すると、徐々に金運が下がっていき、気が付いた時には「最近、お金がないな」という事態になっていることも。気を付けましょう。

金運を上げるには?財布を置くべき場所はここ!

財布を持つ女性

財布を置く場所によっては、財布が休めず、金運を下げてしまう原因となります。しかし、財布にとって良い環境に置くことで、しっかりエネルギーを溜め込めるため、金運を上げることに繋がりますよ。最後に、金運を上げるために財布を置くべき場所を紹介します。

北側の部屋

方角

風水の観点から見ると、北や北西の方角は『金運』を司る方角とされています。そのため、財布とはとても相性が良く、北側の部屋に財布を置くことで、金運UPの効果が期待できます。

寝室

暗い寝室

財布は落ち着いていて静かな場所が好き…ということを頭に入れ、自分の家の間取り図を想像してみましょう。やはり、最も静かな場所は寝室ですよね。そのため、財布を寝室に置くことで金運力を溜め込むことができます。

静かで落ち着いている寝室に置くことで、財布もゆっくりその日の疲れを回復することができ、金運を高めることができるのです。

タンスやクローゼットの中

古いタンス

昔から、「財布はタンスの中に入れておけ」という話を聞きますよね。それは、防犯上の理由も強いですが、タンスやクローゼットの中は、暗く涼しいため、財布にとってもとても良い環境だからです。

財布は静かで落ち着いた場所、さらに暗く涼しい場所を好みます。そのため、家の中で最も財布にとって相性の良い場所は、タンスの中やクローゼットの中と言えます。

財布の置き場所に注意して金運UPを目指そう

赤い財布

いかがでしたでしょうか。つい財布は出掛ける際に、使い勝手の良い場所へ起きがちです。しかし、財布にとって騒々しい場所は落ち着くことができないため、金運が下がってしまう原因となります。ぜひ風水を参考に、財布の置き場所を今一度、見直してみましょう。

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる