玄関に置いてはいけない『NGな置物』7選

玄関にNGな置物

皆さんは家の玄関にどのような置物をしていますか。鏡や花、装飾品など、さまざまな物が代表的なアイテムとして挙げられます。しかし、中には玄関に置いてしまうと、風水的に悪い気が漂ってしまう物も。今回は玄関に置いてはいけないNGな置物を紹介します。

玄関はお客様を出迎える重要な場所

家の玄関

家の顔とも言われる重要な場所『玄関』。自分の家に明るく清潔な印象をもってもらうためにも、玄関は毎日掃除して、いつ誰が来ても良いようにしているという方も多いでしょう。

また、華やかな雰囲気をもたらすためにも、玄関に置物や壁掛け飾りなどの装飾品を施しているお家も少なくありません。このように、玄関は家の印象を左右する力を持っているため、多くの人に重要視されている場所です。

風水的にもとても重要視されている玄関

玄関を重要視しているのは、住人や来訪者だけではありません。風水の観点から見ても、非常に重要な場所とされています。なぜならば、玄関は人が出入りするだけでなく、『気』も出入りする場所とされているからです。

そのため、玄関で風水的にNGな行為をしてしまうと、家全体に悪い気が入り込んでしまい、運気が下がってしまう原因になると考えられています。

玄関に置いてはいけない『NGな置物』7選

手でバツを作る女性

では、風水の観点から考えた時、玄関ではどのような行為がNGとされているのでしょうか。ここでは、『置物』に着目し、玄関に置いてはいけない『NGな置物』を7つ、ご紹介します。皆さんのお家の玄関に、下記の置物は置いていませんか。

1.プラスチック製の植木鉢

プラスチックの植木鉢は玄関に置いてはいけない

玄関に花を飾っているというご家庭は多いです。生花は良い気をもたらすため、風水的にもとても良いとされています。しかし、意外と見落としがちな植木鉢はどうでしょう。プラスチック製の植木鉢を使っていませんか。

実は、プラスチックは人工的な物であるため、自然のパワーを遮ってしまう物であると考えられています。そのため、せっかく生花を植木鉢に植え、飾っていても、その植木鉢がプラスチック製の場合、本来のパワーを発揮することができていない状態なのです。

2.遊び道具

子供用のサッカーボール

三輪車やスポーツ道具、アウトドア用品など、玄関に置いておくとすぐに持ち出すことができ、とても便利ですよね。しかし、風水的に見ると、玄関に遊び道具を置いておくことは、NGとされています。

玄関は『気』が入ってくる場所です。そのため、遊び道具を玄関に置いておくと、『遊びの気』が入り込んでしまい、家全体に浮ついた雰囲気が蔓延してしまうのです。

すると、遊びのために多くの金額費やしてしまったり、勉学や仕事を疎かにしてしまったりと、さまざまな弊害が生まれます。そのため、玄関には遊び道具を置かないことが吉とされています。

3.人形やぬいぐるみ

人形

基本的に、風水では人形やぬいぐるみなどの生き物をかたどった物は、人の生気を吸い取ってしまうと考えられているため、NGとされています。家全体に置いてはいけないということではなく、ある特定の重要な場所は、避けるべき物です。その1つが玄関です。

玄関は多くの『気』が出入りします。良い気も入ってきますが、玄関に人形が置いてあると、良い気を人形が吸い取ってしまうのです。さらに、住人の生気も吸い取ってしまうと考えられているため、家の運気が全体的に下がってしまう傾向にあります。

4.家族写真

家族が集まってる風景

一見、良い気を運び込んでくれそうな『家族写真』。招かれた家の玄関に飾ってあれば、訪れた側もほっこりと温かい気持ちになりますよね。しかし、風水的観点から見ると、NGとされています。

玄関は、気が入ってくる場所ですが、同時に気が出て行く場所でもあります。そのため、家族を象徴する家族写真を玄関に飾ってしまうと、「家族を追い出す」という意味となり、家族運が家から追い出されてしまいます。

家族運が家から消えてしまうと、家族仲が悪くなってしまったり、家族の健康運が下がってしまうなど、さまざまな運気が下がってしまいます。

5.ドライフラワー

玄関に飾られたリース

風水の中で、ドライフラワーは『死』を意味する物であるため、基本的に飾らない方が良いとされています。これは『生』の気を消してしまい、悪い運気を呼び込んでしまうためです。

家の顔とも言われ、あらゆる気が入る玄関に飾ってしまうと、『死』の気を呼び込んでしまう恐れがあります。悪い気を入れてしまうと、家全体の運気が下がってしまうので、良くないことが次々と起こるようになってしまうと考えられています。

6.ペットのトイレ

ペットとトイレシーツ

犬や猫を飼っているご家庭の場合、ペットのトイレを玄関に配置しているという家もあります。しかし、良い気を呼び込むためには、玄関をきれいにしておくことは鉄則です。そのため、汚れ物であるペットのトイレは絶対NGです。

汚い物を玄関に置いておくと、良い気をはね除けてしまい、悪い気を呼び込みやすくなります。ペットのトイレ以外にも、ゴミ袋や使い終わったダンボールなど、綺麗でない物は避けるべきです。

7.玄関の真正面に鏡を置く

玄関の真正面にある鏡

風水において、鏡は非常に貴重な道具の1つです。そのため、さまざまな気を呼び込み、人々に大きな影響を与えると考えられています。良い気を呼び込むこともあれば、使い方によっては悪い気をも呼び込んでしまうということです。

玄関の場合、玄関を入って真正面に鏡を配置することはNGです。なぜならば、玄関から入ってくる良い気をはね除けてしまう効果があるからです。そのため、良い気が家の中を巡回できず、悪い気が立ちこめてしまう原因となります。

運気を良くするために玄関周りでできること

では、家の中の運気を良くするために、家の顔でもある玄関でできることはあるのでしょうか。最後に、家の運気を上げるために、玄関周りでできることを3つご紹介します。これを参考に、玄関のインテリアを今一度、見直してみてはいかがでしょう。

表札は必ず出して

表札

玄関において、非常に重要なアイテムが表札です。表札は気を呼び込む力があるため、表札を掲げていない場合、良い気がまったく入ってこなくなる恐れがあります。なぜならば、表札が無いということは、「この家には誰も住んでいませんよ」と言っているようなものだからです。

玄関周りの置物も考える必要がありますが、まず大前提として、良い気が入りやすいように、表札を掲げることが最も重要です。

生花を飾ろう

綺麗な花

ドライフラワーや造花などの人工的な花や、「枯れ」をイメージさせるような花はNGですが、生きている花であれば、風水的には運気UPに繋がるため、とても良いです。

玄関に生花を飾ることで、『生』の気を巡回させることができ、家全体に活気を取り込むことができます。活気があることで、悪い気も払い除けることができるので、玄関に生花を置くことはとても良いとされています。

しかし、ここで注意したいポイントが植木鉢です。最初にご紹介した通り、植木鉢がプラスチック製の場合、せっかくの良い気を妨げてしまう恐れがあります。そのため、プラスチック製以外の植木鉢を使用しましょう。

鏡は向かってサイドに配置すると吉

玄関の正しい鏡の位置

玄関を入って真正面に鏡を配置することはNGとお話ししました。しかし、玄関に鏡を置いてはいけないということではありません。置く位置が重要なポイントです。

玄関に鏡を置く場合、必ず玄関のドアから見て、サイドに配置しましょう。玄関の左右どちらかに配置することで、身だしなみを整えることができ、運気を上げることに繋がります。また、玄関を入って右側に配置すると仕事運が、左側に配置すると金運や恋愛運が上がるとされています。

ここで注意すべきポイントは、「仕事運も金運も上げたいから、左右両方に鏡を飾る」という行為です。これは合わせ鏡となってしまい、気が停滞してしまう原因となります。どちらか一方に配置するようにしましょう。

玄関の気を良くして家全体を幸せに

玄関を開ける様子

いかがでしたでしょうか。皆さんは玄関に『NGな置物』を配置していませんでしたか。もしも配置していた場合は、撤去したり、生花を飾ったりと、運気の上がる対策をとりましょう。玄関から良い気を呼び込むことが、家全体を幸福に導く鍵となるかもしれません。

玄関にNGな置物

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる