家具を処分する方法と費用相場!買取サービスもおさえておく!

皆さん家具を処分する時にちゃんと正しく処分することができますか?意外とどうしたら良いのか迷ってしまう人は多いのでは無いでしょうか。実は、家具の処分方法はいくつかあります。今回は家具の処分方法や費用の相場、家具を無料で処分できちゃう裏技までご紹介します。ぜひ参考に要らない家具を処分してお家の中をスッキリさせましょう!

家具の処分方法

引越し業者のお兄さん

  • 粗大ゴミとして処分する
  • リサイクル店に持っていく
  • ネットオークションやフリマアプリに出品する
  • 不用品回収業者に依頼する
  • 引越しで出た家具の場合、引越し業者に依頼する

家具の処分と聞いたら、粗大ごみとして回収する方法を思いつく方が多いのではないでしょうか。この方法のメリットとしては、シールを買って指定の日に持っていけば簡単に回収してもらえるということです。デメリットとしては回収してもらえる日にちが少ないので、今すぐ処分してもらいたい方には不向きな処分方法です。

リサイクル店に持っていくという方法は、処分しようとしている家具がきれいであったり、珍しいものであったりする場合は良い値段で買い取ってもらうことができます。新品同様のものをお持ちの方はぜひ持っていってみましょう。

ネットオークションやフリマアプリは自分で値段を決められるので、リサイクル店よりも高く売れる可能性が高いです。しかし、自分で梱包しなければならないので、しっかり梱包しないと運搬時に破損してしまう可能性があります。しっかり梱包して、外には取扱注意のシールを貼るなどの工夫をしましょう。

不用品業者に回収してもらうこともできます。しかも、即日で対応してくれるところもたくさんあるので、すぐに片付けてしまいたい家具がある方や、忙しくて処分にそこまで時間をかけられない方にはおすすめの方法です。回収業者は良いところ悪いところで差があるので、見積もりは2〜3社くらいは出してもらうようにしましょう。

引越しで出てしまった不要な家具は引越し業者に回収してもらうことも可能です。その場合には事前に申し出ておかないと別途料金がかかってしまうので気をつけてください。この方法は引越しと同時に要らないものも捨てることができてとても効率が良いので、ぜひ引越しの際は試してみてください。

家具を処分する時にかかる費用相場

古い椅子

気になる家具を処分する時にかかる費用の相場一覧をお伝えします。処分する際には参考にしてみてください。

  • テーブル:500〜1,000円
  • ベッド:1,000〜2,000円
  • 椅子:500〜1,000円
  • 座椅子:1,000円
  • ちゃぶ台:1,000円
  • こたつ:1,000〜3,000円
  • 衣装ケース:500〜1,000円
  • カラーBOX:500〜1,000円
  • チェスト:2,500円
  • ソファー(1人用):1,000〜3,000円
  • テレビ台:1,000〜3,000円
  • タンス:2,000〜5,000円
  • ベッド:3,000〜5,000円
  • 本棚:3,000〜5,000円
  • ソファー(2人〜):2,000〜5,000円
  • 布団:1,000円
  • テーブル:2,000〜3,000円

家具を無料で処分する方法

ビス打ちをしている人

実は家具を無料で処分する方法もあります。やり方は限定されてしまうので、自分にできそうな方法があったらやってみてください。

人に譲る

処分する時に友人や近所の方に処分するものを言ってみると、意外とほしいと言ってくれる人が多いです。この方法は施設やお店に持っていく手間が省けますし、なおかつ相手にも喜んでもらえます。ただし、この方法を利用する時に1つ注意していただきたいことがあります。それは相手に押し付けないということです。相手にも家具の好みがあります。好みでないものを貰っても嬉しくないですよね。相手の気持ちも考えて譲るようにしましょう。

自分でリメイクする

DIYが趣味という方やチャレンジしてみたい方は自分でリメイクするという方法もおすすめします。解体したり、部品をくっつけたりして自分好みの家具にできます。また、部品をくっつけたりするのが難しいという方は、少しだけ解体して色を変えるだけでも愛着が湧いてもっと使ってあげようという気持ちになりますよ。DIYにチャレンジしたいけどうまくできなさそうという方は、色塗りだけでもやってみてはいかがでしょうか?

買取業者に依頼する

買取業者に依頼するという方法もあります。今は買い取りはリサイクル店だけではありません。忙しくてリサイクル店に行くことができなくても出張買取をおこなっているところもあります。しかも出張費は無料です。きれいな家具を持っていても忙しくて自分で持っていくことができない方は、買取業者を検討することをおすすめします。以下では当メディアおすすめの業者もご紹介するので気になる方はチェックしてください。

家具買取サービス業者

パソコンの前で考える女性

ここからは、当メディアおすすめの買取サービス業者4つをご紹介します。買取業者はたくさんあって迷いがちなので、迷ったときはこの4つの業者から選んでみてください。

おいくら

不要になった家具を始め、ブランド品、パソコン、本、楽器など、家具に限らず様々なものの買取査定をおこなってくれるサイトです。必要なデータを入力するだけで簡単に買い取りしてくれるショップを見つけることができます。3分ほどで終わってしまうので、とにかく早く簡単に済ましてしまいたい方はこちらのサイトを使いましょう。

トレジャーファクトリー

家具や家電、古着などジャンル問わず買い取りと販売をおこなっている業者です。家電の他にも買い取ってもらいたいものがある方はぜひ利用してみてください。しかし、家具は購入より10年以内のものが対象になってしまうので、買い取りを依頼するときは注意しましょう。

カムズファニチャー

買い取り実績がきちんとある評判のいい業者です。出張や持ち込み、宅配買取など様々な買取方法で対応してもらえるので自分に合った方法を選ぶことができます。汚れや傷があったとしても買い取ってもらえるので、1円でも良いから高く買い取ってもらいたいという方にはおすすめの業者です。

ブランド高級家具高く売れるドットコム

持っている家具がブランド物である場合はこちらのサイトがおすすめです。買取価格を知りたいというだけでも簡単に調べることが可能ですので、買い取り値を見てから売るか考えたいといった方でも利用することができます。気軽に利用できるのでまずは見積もりだけでも出してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ゴミ捨て場に捨てられた家具

今回は要らなくなった家具の処分方法についてお伝えしました。最後にもう1度ポイントをおさらいします。

家具の処分方法は以下の通り。

  • 粗大ゴミとして自治体に回収してもらう
  • リサイクル店に買い取ってもらう
  • ネットオークションやフリマアプリに出品して売る
  • 不用品回収業者に引き取ってもらう
  • 引っ越しで出た不要な家具の場合は引越し業者に引き取ってもらう

家具を無料で処分したい場合は以下の方法がおすすめ。

  • 人に譲る
  • 自分でリメイクする
  • 買取業者に依頼する

当メディアおすすめの買い取り業者は以下の通り。

  • おいくら
  • トレジャーファクトリー
  • カムズファニチャー
  • ブランド高級家具高く売れるドットコム

家具を処分するときは、買取業者に依頼して査定後に処分するか決めるのが1番いい方法です。要らない家具はこの記事を参考に処分してみてください。きっと家がスッキリしてもっと住みやすくなりますよ。