圧倒的な美しさ!ステンドグラスおすすめスポット

ステンドグラスは天気などによっていろいろな空間を演出してくれます。
光を通すと神秘的な美しさがあり、その様子に感動することもあるでしょう。
ステンドグラスはおもに教会などに飾っているようですが、具体的にはどんなところで見られるでしょうか?
ここでは、美しいステンドグラスが見られるおすすめスポットを紹介していきます。

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館出典:travel.co.jp/guide/article/28842/

彫刻の森美術館は、ロダンやミロなどの巨匠といわれる近現代の作品が120点あまり鑑賞できる国内初の野外美術館です。自然と芸術の調和をめざして建てられました。

その中にある、高さ18メートル、内径が8メートルの塔である「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」は、フランスの作家であるガブリエル ロワール氏が製作しました。円筒形の建物は、中央のらせん階段とそれをぐるっと取り囲むステンドグラスです。

ステンドグラスは、大規模で自然光が差し込むとキラキラと輝き、その様子はとても美しく幻想的。また階段を上っていくと頂上は展望台になっており、箱根の山々が見渡せる眺望が楽しめます。

詳細
箱根 彫刻の森美術館
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1-1-2-1
電話番号:0460-82-1161
開館時間:9:00~17:00
交通アクセス:JR小田原駅~小田急線箱根湯本駅~箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
HP:https://www.hakone-oam.or.jp/

ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)出典:tripadvisor.jp

樽駅から運河方面に歩いて10分ほどの距離には小樽芸術村があります。その小樽芸術村にあるステンドグラス美術館は、2016年にオープンしました。

所蔵作品は、イギリスで19世紀の後半から20世紀にかけて作られた、教会の窓を実際に飾っていたステンドグラスです。イギリスでは近年様々な事情で多くの教会が壊されていますが、ここにあるステンドグラス作品は破壊されることなく日本についたのです。

ステンドグラスにある図像や文字などからイギリスの歴史を読み取ることもできるでしょう。光を受けて美しく輝くステンドグラスが荘厳な空間をつくっています。

詳細
小樽芸術村 ステンドグラス美術館
所在地:北海道小樽市色内1-2-16
電話番号:0134-31-1033
開館時間:9:30~17:00
HP:https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/stained-glass-museum/

東京ジャーミィ・トルコ文化センター

東京ジャーミィ・トルコ文化センター出典:4travel.jp/travelogue/10832802

東京代々木上原にある東京ジャーミィ・トルコ文化センターは、オスマントルコ様式で建てられています。ジャーミィとはモスクという意味でここは、イスラーム教の寺院です。

2000年に建て直しされて現在は、宗教法人によって運営されています。ブルーを基調とし、ステンドグラスがいくつも配置され、光を受けてキラキラした輝きを放っています。寺院なので礼拝で使われていますが、だれでも自由に見学可能。

ステンドグラスだけでなく、天井に描かれた細かい模様やアラビア文字がデザインされたシャンデリアもあります。とても美しく、見入ってしまうことでしょう。また、まるでトルコに行った気分にもなります。

詳細
東京ジャーミィ・トルコ文化センター
所在地:東京都渋谷区大山町1-19
電話番号:03-5790-0760
開館時間:10:00~18:00
交通アクセス:代々木上原駅から徒歩5分
HP:https://www.tokyocamii.org/ja/

那須ステンドグラス美術館

那須ステンドグラス美術館出典:asoview.com/item/ticket/ticket0000000277/

那須ステンドグラス美術館は、イギリスのコッツウォルズにある建物をモチーフにして建てられました。美術館の敷地は、まるで中世のイギリスに迷い込んだ雰囲気です。館内では、優しい光の中でオルゴールとパイプオルガンが演奏されています。

1800年代を中心としたアンティークのステンドグラスが置かれ崇高な雰囲気です。セント・ラファエル礼拝堂では、壁一面にあるステンドグラスが大変美しく目を奪われます。

バラ窓や、聖書の風景、TWOエンジェルといった作品が飾られ、時代ごとのデザインが楽しめます。日常を忘れてゆっくりと癒しの時間を過ごすことができるでしょう。

詳細
那須ステンドグラス美術館
所在地:栃木県那須郡那須町高久1790
電話番号:0287-76-7111
開館時間:9:00~17:00
交通アクセス:東北新幹線~宇都宮線で黒磯駅下車~路線バス(約18分)
HP:http://stainedglass-museum.com/

ステンドグラスは場所によって様々な時代やデザインが楽しめる

ステンドグラス

各地にはおすすめの美しいステンドグラスが置かれたスポットがあります。彫刻の森美術館では、高さが18メートルもある円筒形の建物に、小樽のステンドグラス美術館ではイギリスのアンティークのステンドグラスを見ることができます。

また東京ジャーミィ・トルコ文化センターでは、トルコの寺院であるモスクに置かれています。それぞれの時代やデザインのステンドグラスを楽しむことができるでしょう。

ステンドグラスと階段

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる