LEGOブロックを収納する一工夫!散らかるパーツを片付けるポイントと便利グッズ

レゴは子供だけでなく大人でも楽しめるおもちゃとして人気ですよね。遊べるおもちゃであることはさておき、問題は、組み立てたレゴの収納に困りやすいことではないでしょうか。つまるところ邪魔になりやすく、主婦からすると少し困ったおもちゃにも感じてしまうものです。一体どんな風に片付けを行っていけば良いのでしょう。

LEGOを収納するのは一苦労

レゴブロックと男の子

レゴの収納に悩む主婦は意外と多いようです。片付けをする身としては辛いところでしょう。組み立てたレゴだろうとバラバラのレゴだろうと、こうしたおもちゃの収納には苦労をしやすいですよね。

細かいパーツを組み立てていくおもちゃゆえ、それなりの数が必要となります。量が多いというだけでも収納に困る上、組み立てた物によってはサイズもあり、これもまたどのように扱うべきなのか悩まされてしまうものです。

しかしながら、収納のコツや便利グッズを取り入れていくことで、その悩みが軽減できるかもしれません。レゴと上手く付き合っていくためのポイントを紹介していきましょう。

LEGOブロックを収納するための4つのポイント

指差す女性

上手に収納をするにはポイントがあります。どれも難しくはありませんので押さえておきましょう。

1.決まった場所にまとめるようにする

整理をする場所を、定位置に決めてしまうのがポイントのひとつです。とりあえず空いているところに置いておこう、という考えですと、色々なところに拡散する羽目となり、収拾もつかなくなりがちです。部屋も乱雑に見えてしまいますし、カラフルなおもちゃが至るところにあると気持ちも落ち着きませんよね。

部屋の一角にでも専用のスペースを設けてしまった方が整理を付けやすく、片付けも楽に行えるはずです。レゴの定位置があれば、子供もそこを中心に遊び、散らかりの防止にもなります。

2.収納ケースを用意する

物を増やしたくない人からすると、判断に迷うところかもしれませんが、レゴを入れるための収納ケースを活用するのもおすすめです。ケース自体のスペースも必要になってしまうものの、専用の入れ物があるだけグンと片付けをしやすくなります。

大きめサイズなら組み立てたレゴもそのまま入れておくことができ、入れるべき場所が決まっていることで、どこに置こうかと迷うことも減るでしょう。重ねて収納をすることもできるタイプなら、最小のスペースで部屋の隅などにまとめておけます。

3.不要ならバラしてしまう

レゴで作った家

組み立てたままのレゴですと、場所を取りやすいです。「もういいかな」という判断なら、バラバラにして片付けてしまうことも大切です。いつまでも崩さずにいると、どんどん収納に苦労をするようになるため、区切りを付けて整理をすることも考えてみましょう。崩してからまた遊べるのがレゴの良さであり、リセットをすることも時には必要なのです。

4.説明書を確認してみる

バラしてから整理をする際には、シリーズごとに片付けておきたいこともありますよね。パーツがごちゃごちゃになると後で苦労するかもしれません。とはいえ、いくつものシリーズを持っている場合とワケが分からなくなってしまうものですが、そんな時には説明書を確認してみましょう。内容物を確認できるため、どのシリーズのパーツなのかも判断できるはずです。

LEGOブロックを収納するのにオススメのケース

収納雑貨

収納にはケースを使用するのが手っ取り早いです。おすすめの製品をいくつか紹介していきますので、手に入れてみてはいかがでしょう。

アイリスオーヤマ チェスト 4段 WTW-544

アイリスオーヤマ チェスト 4段 WTW-544

商品名:アイリスオーヤマ チェスト 木天板 4段 幅55.6×奥行41×高さ82cm ホワイトオーク WTW-544
価格(Amazon):4,214円(税込み)

ベーシックな衣類用の収納ケースですが、レゴを入れておくための収納場所としても使用できます。4段構造となっているため、シリーズ分けやパーツ分けなども容易に行えます。サイドからも中身が見え、収納した物を確認しやすいです。トップが木天板となっており、上に飾って楽しむこともできます。耐荷重は10kgまでですので、サイズの大きい組み立て品でも余裕です。ケースを複数個用意しておけば、さらに細かい分類も可能ですね。

アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 5段 SCE-320

アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 5段 SCE-320

商品名:アイリスオーヤマ チェスト スーパークリア 5段 幅32×奥行39×高さ68cm ホワイト/クリアブルー SCE-320
価格(Amazon):2,980円(税込み)

そこまで沢山のレゴがない、あまり大きなケースは置きたくないという場合はこちらがおすすめです。クローゼットなどにも入れておきやすいコンパクトサイズでありながら、5段仕様で沢山のパーツを入れられます。浅型と深型の引き出しがセットになっているため、バラバラのパーツは浅型に、組み立て品は深型へ、といった使い分けも可能です。

STUK ストゥーク

人気のikeaにも使えるアイテムがあります。例えば、ストゥークには背が低い平型の収納ケースもあり、ベッドの下などに入れておくことができます。また、中身が見えないようになっていますので、あまりおもちゃの雰囲気を出したくない時にも良いでしょう。シリーズ展開がされている収納ケースのため、個々の用途に合わせて選び出すことができますよ。

セリアの収納ケース

100円ショップでお馴染みのセリアにも色々なケースが売られています。大きなサイズは販売されていませんが、A4サイズのクリアケースや、蓋付きの収納箱などの種類が豊富です。数を揃えておけば細々としたパーツを分類してしまっておけます。デザインごとや色ごとなど、仕分けに拘りたい時にも便利ですね。そして何と言っても価格が安く、気軽に購入できるのが魅力でしょう。

LEGOブロックを収納するのに役立つ便利グッズ

収納ケース以外にも役立ちそうな便利グッズがあります。ケースと併せて活用してみましょう。

Dazers おもちゃ収納バッグ 子どもプレイマット

Dazers おもちゃ収納バッグ 子どもプレイマット

商品名:Dazers おもちゃ収納バッグ 子どもプレイマット お片付け簡単 特大マット 直径150cm (ブルー)
価格(Amazon):1,288円(税込み)

特徴は一瞬で片付けができてしまうことです。レゴを組み立てる時は、このプレイマットの上で作業し、片付ける時はグッと紐を持ち上げるだけです。すると中心に向かって絞り込まれ、袋状になって中身を全部包み込んでくれます。遊ぶ場所を限定させるためにも役立ち、あまり散らかしてほしくない時にもおすすめですよ。

木目のきれいなウォールシェルフ 3点セット

木目のきれいなウォールシェルフ 3点セット

商品名:木目のきれいなウォールシェルフ 3点セット (ウォールナット)
価格(Amazon):2,680円(税込み)

床や棚などに物を置きたくない、そんな時には壁面収納を検討してみるのも良いかもしれません。ウォールシェルフを壁に取り付け、その上に組み立てたレゴを置いて楽しむことができます。大型サイズの物や重量物ですと難しいかもしれませんが、ちょっとした組み立て品なら難なく置くことができるはずです。見た目にもオシャレに楽しめますし、インテリアも兼ねた使い方で、邪魔にも感じにくいのではないでしょうか。

LEGOも収納場所を作れば整理は簡単!

整理整頓する女性

レゴはきちんと収納を行えばそこまで邪魔になる存在ではありません。特に収納ケースはマストなアイテムと言えますので、積極的に導入してみる価値もあるでしょう。片付ける場所が決まっていれば、子供が自主的に整理をしてくれることにも期待ができます。収納のやり方はアイデア次第でもあるため、自分なりの片付け方を模索してみるのも良いかもしれませんね。