不倫が起こりやすい『出会いの場』6選 未然に防ぐための心構えとは

悲しむ女性

不倫は他人事と思っていませんか?自分には関係ないと思い込んでいると、思わぬ落とし穴に落ちてしまうかもしれません。今回は、不倫をしてしまいやすい場面の特徴や、不倫しやすい具体的な場面についてご紹介します。不倫しやすい場面をチェックすると、自分は関係ないと断言できない人が多いかも!

不倫が起こりやすい場所の特徴

不倫の縮図

不倫は、誰も幸せにしない行為の代表格です。一時的に得られるスリルや幸福は、のちに大きな代償となって自分に降りかかってきます。自分は不倫とは無縁と思っている人であっても、きっかけさえあれば不倫に走ってしまうかも!どういった場面で、不倫をしてしまうのでしょうか。

  • 人が多く集まる仕事場
  • 飲み会
  • 学生時代からの付き合い
  • SNSなど

不倫は特別なものではなく、誰にでも起こることなのです。

不倫が起こりやすい『出会いの場』6選

不倫する女性

不倫が起こりやすい出会いの場面も、特別なものではない可能性があります。

1.職場

職場は、不倫現場になる可能性が最も高い場所です。

  • 気軽に話せる同僚
  • 頼れる先輩や上司
  • かわいい後輩
  • 社外の取引相手など

自分だけは大丈夫と、高を括るのは危険!自分から誘うことはなくても、相手からの誘惑に負けてしまうこともあります。

2.お酒が入る場

お酒が入ると、理性が効きずらくなり本能が出やすくなってしまうのが人間です。

  • 合コン…既婚者のみの不倫目的のもの・既婚者であることを隠して参加など
  • 飲み会…会社関係の人と関係を持つことが多い
  • 行きつけのお店…居酒屋やバーが多い

上記のように、お酒が入る場所は不倫関係になりやすいので注意しましょう。

3.子どもが関係している場

子どものことに熱心な保護者は、他の保護者とのかかわりを多く持ちやすいものです。

  • 幼稚園や保育園、小学校の保護者や先生
  • 子どもの習い事関係
  • 子どもが仲良くしている子の親など

不倫目的で仲良くなったわけではなくても、気が付いたらそういう関係になっていたというケースもあります。

4.趣味を通して

趣味は、人間にとっての生きがいです。それを通してであった人とは、仲を深めやすくなります。

  • 習い事をしている教室の生徒同士や先生と
  • 趣味仲間のサークル内

共通の話題があると、仲良くなるのも時間がかからないのです。

5.同窓会

学生時代、青春時代をともにした同級生との再会は、刺激があって不倫に走る人が少なくありません。

  • 旧友との再会を機に
  • 学生時代交際していたときの思い出がよみがえって
  • 学生時代思いを寄せていた人との再会など

大人になってからの再会は、刺激的でどこかロマンチックであるケースもあるのです。

6.SNSでの出会い

最初から不倫するつもりで、SNSを活用する人もいます。

  • 既婚者であることを隠して、マッチングアプリをする
  • 年齢をごまかして、異性に近付く
  • 不倫したい人の集まりになかに参加する

既婚者であることを隠したり、年齢をごまかすなどの行為は、非常に悪質で未婚の相手の人生もめちゃくちゃにしてしまいます。

不倫しないための心構え

考える男女

不倫に走らないためには、以下のことを心にとめていてください。

  • 既婚者であることを常に頭と心の中で自覚しておく
  • 不倫すると起こることを知っておく…社内で噂が立ち、左遷や退職に追い込まれる・一家離散・慰謝料を払わなければならない・養育費の発生など
  • 不倫する可能性がある場所には、立ち入らない
  • 相手が誘ってきても、断るという強い意志を持っておく

自分だけは大丈夫という慢心は、不倫をしてしまう可能性があります。誰にでも起こることという意識を持ち、人が多い場所に行くときは注意しましょう。

まとめ

不倫は、絶対に無関係という人はいないものです。日常のふとしたときに陥ってしまう可能性があることを、把握することが重要!

この記事のタイトルとURLをコピーする
悲しむ女性

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る