朝に絶対NGな『運気を下げる行為』5つ!風水的にやるべきこととは?

朝起きた女性

朝の習慣次第で、運気が左右することがあります。もしかすると、毎日繰り返している朝の習慣が、運気低下の原因につながっているかも!1日をよりハッピーに過ごすためにも、朝行うべきではない行動をチェックしてみましょう。朝取り入れたい、運気アップにつながる習慣も、紹介していますよ。無理なく取り組めることを、実践してみてください。

朝、寝起きからの行動がその日の運気を左右する!

起床した女性

朝、目を覚まして出勤や登校するまでの時間の過ごし方によって、運気が変化することがあります。運気を下げる行動を取っていると、ついていないことが続くかも!

最近ついていないな…と思っている人は、朝起きてすべきではない行動を取っていないか確認してみましょう。朝行って、運気を高めることができる行動もまとめています。

朝に絶対NGな『運気を下げる行為』5つ!

寝起き不調の女性

朝すべきではない行動の中には、違和感を持たず行ってしまいがちなことも含まれています。

1.暗いニュースや気分が沈むSNSの投稿を見る

ニュースを見ることは、決して悪いことではありません。しかし、気持ちが沈んでしまうようなニュースばかりチェックしてしまうのはNG。

  • 気持ちが沈み、運気が下がりやすい
  • 負の感情が沸きやすくなる

物騒なニュースや悲しさや怒りの感情が沸きやすいニュースは、できるだけ目にしないよう心がけてください。

2.換気せず、暗い部屋で過ごす

目が覚めても、カーテンや窓を開けないまま過ごしてしまうのはNG!

  • 家の中の空気が滞る
  • 暗い部屋で過ごすことによって、気持ちが沈みやすくなる

空気が滞るということは、運気の停滞や低下につながります。できるだけ毎日換気を行い、家の中の空気を交換して、朝気持ちよく過ごす環境を整えましょう。

3.溜息をつく

朝起きるのがつらい、学校や仕事に行きたくないという気持ちが先行してしまい、起きてすぐため息をつきたくなることもありますよね。だからといって、朝からため息ばかりつくのはNG。

  • 幸運を遠ざけてしまう
  • 気持ちがアップせず、作業効率が上がらない

朝の憂鬱な気持ちを引きずらないためにも、気持ちがアップするような楽しみを寝る前に用意しておくのがおすすめです。

4.愚痴を言う、怒る

朝の忙しい時間は、つい気持ちが毛羽立ってしまいがち。子どもや伴侶に対して不満を感じることもありますよね。でも、朝から愚痴や怒りの感情を爆発させるのはよくありません。

  • 家の中の雰囲気が悪くなる
  • 負の感情が多くなり、運気の低下を招く
  • 愚痴を言った人だけでなく、言われた人や聞いた人も運気が低下しやすくなる

つい言ってしまいがちですが、自分と家族のためにもグッと我慢!言葉を選び、みんなが気持ちよく過ごせるよう、心がけてみてください。

5.パジャマのまま朝食を作る

朝はとにかく時間との勝負!起きてすぐに朝食を作り始める人も、少なくありません。寝ている間に体から出た厄をパジャマが吸っているため、そのまま朝食を作ると食事に厄が付きやすくなります。

着替えることで気持ちのメリハリがつき、料理にも気持ちがこもりやすくなりますよ。起きてすぐ着替え、気持ちをシャキッとさせてから朝食作りに取り組む習慣を持ちましょう。

朝すべき運気を上げる行動

朝食作り

朝すべき、運気アップにつながる行動をまとめました。

  • カーテンを開けて、太陽光を浴びる
  • 換気をして、外の空気を取り入れる
  • 家と家族に、元気な挨拶をする
  • 幸せになることを、声に出して宣言する
  • しっかりと朝食を摂る
  • SNSは極力見ない
  • 好きな音楽をかけて、気持ちをアップさせる
  • 身だしなみを整える
  • 洗面所の鏡を見ながら笑顔の練習をする…金運アップにつながる

朝の行動は、その日の運気にかかわります。できるだけハッピーな1日を過ごすためにも、運気が上がりやすい行動を積極的に取り入れましょう。

まとめ

朝の行動次第で、運気が左右しやすくなります。運気が上がりやすい行動を身に着けるためにも、定期的に朝の習慣を見直しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
朝起きた女性

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る