自宅でWi-Fiがすぐ切れてしまう原因3つ!すぐにできる対処法を原因別に解説

ネットが使えず困る女性

自宅のWi-Fiがうまく使えないと、生活が不便になってしまいますよね。どうしてWi-Fiの不具合が起きてしまうのか、その理由を突き止めることが重要になります。考えられる理由を紹介しているので、自宅の状況と照らし合わせてみましょう。Wi-Fiの改善方法についても、複数紹介しています。

自宅にいるとき、Wi-Fiがぷつぷつ途切れてしまう

操作がわからず悩む女性

自宅でネットをすいすい使えなかったり、ゲーム機の接続に不具合が多いと、イライラしてしまいますよね。自宅のWi-Fiが途切れ途切れになってしまうのには、いくつかの原因が考えられます。

まずは、どのような原因があるのかをチェックしてみましょう。Wi-Fiがうまく働かないときに試してみたい、対処法も紹介しています。

自宅でWi-Fiがすぐ切れてしまう原因3つ!

Wi-Fiに不満を持つ女性

自宅でWi-Fiがすぐに着れてしまう原因は、以下のものが挙げられます。

1.Wi-Fiルーターの不具合

Wi-Fiがルーターの不具合の原因は、いくつかの種類が考えられます。

  • ルーターの故障
  • ルーターのスペックが低い
  • ルーターの寿命が近い…4~5年が目安
  • ルーターが熱暴走を起こしている

1階では快適にネットが楽しめるのに、2階に移動するとWi-Fiが途切れるということもありますよね。その場合は、中継器を活用すると、家の中のどこにいてもWi-Fiが使用しやすくなります。

2.デバイスに不具合がある

Wi-Fiルーターに異常がない場合は、デバイスに問題があるのかもしれません。

  • ゲーム機やPCなど、特定のデバイスだけ未接続になる
  • デバイスの設定に問題がある…セキュリティアプリや機内モードの有無など

デバイスの設定を確認すると、案外あっさり原因がわかったりすることもあります。デバイスの故障である可能性もあるので、設定だけでなく購入時期などもチェックしてみましょう。

3.ネット回線に問題がある

ネット回線に問題があるときは、以下のことが考えられます。

  • 回線そのものが古い
  • 回線速度の需要と供給が合っていない

ケーブルテレビの回線やADSL回線は、回線速度が速くありません。家庭の状況などを考慮し、光回線への切り替えをおすすめします。

すぐにできる対処法

考える女性

Wi-Fiの接続がうまくできないときは、以下のことを試してみてください。

  • ルーターを再起動させる
  • デバイスの再起動を行う
  • ルーターを設置する場所を変える…家の中央に位置する部分に変更するのがおすすめ
  • 光回線に切り替える
  • 回線速度をチェック…動画視聴は25Mbps必要なことがあるため、ライフスタイルにあっているかたしかめる
  • ルーターの熱暴走対策を行う…30分ほど電源をオフにして、再起動する
  • ルーターのファームウェアやPCのアップデートを行う

回線速度をチェックするためには、サイトやアプリのスピードテストを使うと簡単に計測できます。Wi-Fiの不具合は、放置していても改善されることがありません。考えられるトラブルに対処し、快適な環境を整えましょう。

まとめ

Wi-Fiは、今や生活の中に欠かせないものとなりました。不具合が起きてしまうと、非常に不便な思いをするものなので、複数の対処法を把握しておきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ネットが使えず困る女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる