主婦の辛口レビュー!シャトレーゼの新作アイス「リッチチョコバッキー 発酵バター」

チョコバッキー

昨今メディアで取り上げられることが増えてきた、シャトレーゼ。手ごろな価格でたしかな味わいのお菓子などが購入できるお店ですが、気軽に購入できる場所にシャトレーゼがないという人もたくさんいます。そこで注目したいのが、セブンイレブンから新発売されたシャトレーゼのアイスです。辛口でレビューしているので、気になっている人必見!

シャトレーゼから「リッチチョコバッキー 発酵バター」が新登場

今回ご紹介するのは、2022年5月3日(火)に発売された、シャトレーゼの「リッチチョコバッキー 発酵バター」。

シャトレーゼは、昨今注目を集めている、素材にこだわったお菓子を中心とした食品を販売しているお店です。こちらのアイスは、セブンイレブンでの限定販売!近くにシャトレーゼがなくても、気軽にお店の味が楽しめます。

チョコバッキーバー

▲新発売の「リッチチョコバッキー 発酵バター」

<メーカーのコメント>

濃厚バターアイスに、ホワイトチョコをミックス
パリッ
バキッ
ゴリッ‼️
食べるたびに変化する食感にハマっちゃうこと間違いなしっ!

チョコバッキー好きも初めての人も
ぜひ味わってみてほしいな〜

今回は、最寄りのセブンイレブンで購入することができました。気になる味を、辛口でレビューしていきたいと思います。

主婦の辛口レビュー!気になるお味は?

チョコバッキーを試食

乳製品の濃厚さが惜しい

一口食べたときに、チョコレートだけではなく、しっかりとバターの風味が感じられました。発酵バターを使用していると記載されていた通り、しっかりとバターの香りが鼻を抜けていきました。

食べ進めていくと、バターや生クリームなどの乳製品がかなり持ったりと胃にたまってきます。あまり大きなアイスではないのですが、半分食べ終えたあたりでかなりの満足感。乳製品の濃厚さが最初は美味しく感じられますが、くどくなってくる感じがしました。

乳製品の濃厚さとチョコレートが組み合わさり、食べ終えたときには少し胃が重かったです。軽い乳製品テイストのアイスを想像していたり、さらりとしたアイスを想像していると、数回に分けて食べようと感じるほどの乳製品の濃厚さでした。

チョコレートのパキパキ感が良い

バキバキという感じではありませんでしたが、一口目からパキパキのチョコレートが口に入ってきました。どこを噛んでもパキパキっとした食感のチョコレートと当たるので、食感を楽しみつつ食べることができましたよ。

パキパキ食感を生んでいる薄いチョコレートは、多すぎず少なすぎずちょうどいい量です。食べこぼさない量のチョコレートだったので、小さなお子さんでも食べられますよ。かなり濃厚なアイスなので、親子や夫婦、友人や恋人とシェアして食べるのもおすすめです。

まとめ

チョコレートと発酵バターの組み合わせで、リッチな味わいが楽しめるアイスでした。疲れているときや、誰かと濃厚なアイスをシェアしたいときなどにぴったりの商品です。食後満幅のときではなく、食事が終わってしばらく経過したお風呂上りや、おやつに食べるのがおすすめ!

甘さは、想像しているよりも控えめでした。甘さによるべたつきを感じることなく、美味しく食べられたのもよかったです。

商品情報

  • 内容量:1個
  • カロリー:186kcal
  • 販売日:2022年5月3日(火)
  • 希望小売価格:140円(税込)
  • 販売日:全国のセブンイレブン
この記事のタイトルとURLをコピーする
チョコバッキー

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる