主婦の辛口レビュー!ローソンの新作弁当「赤坂璃宮お墨付き黒酢酢豚弁当」

赤坂離宮お墨付き黒酢酢豚弁当

全国展開しているローソンから、大注目のお弁当が発売されました!名店として知られる赤坂離宮の酢豚を、自宅で気軽に味わえるのであれば、ぜひ購入してみたいですよね。今回は、赤坂離宮お墨付きの黒酢酢豚弁当を辛口でレビューしていきたいと思います。名店お墨付きの味付けが、気になるという人必見です。

ローソンから「赤坂璃宮お墨付き黒酢酢豚弁当」が登場!

今回ご紹介するのは、2022年5月11日(水)にローソンから新発売された「赤坂璃宮お墨付き黒酢酢豚弁当」。

赤坂離宮というと、誰もが一度は耳にしたことがある名店です。普段足を運ぶことができない人も、全国のローソンで名店監修の味を堪能できるのはとっても魅力的ですよね。

お弁当を開封

▲新発売!赤坂璃宮お墨付き黒酢酢豚弁当

<メーカーのコメント>

赤坂・銀座などで店舗を構える本格中華の人気店「赤坂璃宮」監修の酢豚弁当。大麦黒酢を使用したコクとうまみが味の決め手です。

今回は、発売当日に入手することができました!あの有名な赤坂離宮の監修のお弁当なので、期待が高まりますね。気になる味わいを、辛口でレビューしていきたいと思います。

主婦の辛口レビュー!気になるお味は?

黒酢酢豚の断面

全体のバランスが惜しい

酢豚、ごはん、ザーサイそれぞれを食べてみると、とてもおいしかったです。しかし、酢豚とごはんを一緒に食べたとき、ごはんのおかずとしては甘く、お酢の香りも強いと感じました。

酢豚のお肉は、少し硬いかなといった印象。お肉そのものに脂が少ないため、噛んでいてもなかなかこなれず、ごはんとなじみにくかったです。タケノコやニンジンなどの野菜は、かなり柔らかく仕上がっていました。

単品でそれぞれを食べると、かなり美味しかったです。しかし、お弁当としては少し残念な印象。満足感はありましたが、全体のバランスが今ひとつだっただけに価格が高いかなと思いました。

酢豚の食べ応えが良い

酢豚は、衣が思った以上に薄く、しっかりとコクがあるたれがたっぷり絡んでいました。黒酢の豊かな風味をしっかりと感じることができ、お肉以外の野菜も豊富!野菜が大きめにカットされているので、ひとつひとつしっかりと味わいながら食べられました。

お酢がかなりしっかりしていましたが、えぐみやしつこさはあまり感じずに食べられたのもよかったです。糸唐辛子など辛み成分となる食材が乗っていなかったので、中学生くらいからの年齢であれば十分美味しさを堪能できますよ。

まとめ

赤坂離宮の監修ということで、期待度の高いお弁当でした。酢豚そのものは非常に味わい深く、もう少し食べたいなと思うと同時に、満足感も得られるテイストに仕上がっていました。普段食べる機会の少ない高級店監修のテイストを、楽しんでみてください。

商品情報

ローソン 赤坂璃宮お墨付き黒酢酢豚弁当

  • カロリー:619kcal
  • 発売日:2022年5月11日(水)
  • 希望小売価格:646円(税込)
  • 販売場所:全国のローソン
この記事のタイトルとURLをコピーする
赤坂離宮お墨付き黒酢酢豚弁当

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる