『女性が苦手な男性』の心理3つ!仲良くなるための秘訣はコレ

バツマークを出す男性

男性は、誰でも女性が好きだと決めつけてしまうのはよくありません。男性の中には、女性に対して苦手意識を持っている人もいます。どうして女性に対して苦手意識を持っているのか、相手の男性の心理をチェックしてみましょう。相手への理解を深め、徐々に関係を深めるためのポイントを実践してみてください。

男性みんなが女性を求めているわけではない!

拒否する男性

恋人がいない、いわゆるフリーの状態の男性は、彼女を求めていると思い込むのはNG!男性の中には、女性に対して苦手意識を持っている人がいます。相手の心理を理解していない状態で、一気に男性との距離を詰めてしまうと、相手の男性から避けられてしまうかもしれません。

女性が苦手だと感じている男性の心理をチェックし、相手のことを理解したうえでどう接するべきかを見極めましょう。

『女性が苦手な男性』の心理3つ!

困惑する男性

女性が苦手だと感じている男性の心理は、以下のものがあげられます。

1.女性に対してネガティブなイメージを持っている

男性が女性に対してネガティブなイメージを持っている場合、女性と深い関係になりたいとは思いにくいものです。

  • 気遣いやデートなど、相手に合わせなければならない
  • デート代など交際費を自分が持たなければならない
  • 趣味に使える時間や自分の時間を削られる
  • 相手から嫌われるかもしれない
  • 昔女性から傷つけられたことがある
  • 漠然と女性に対する恐怖心を持っている

ネットの情報や今までの経験などから、女性を避けているのかもしれません。

2.恋愛に対してのイメージがよくない

恋愛を全く経験してない男性は、恋愛そのものに対する具体的なイメージを持ちにくい可能性があります。

  • 恋愛は自己犠牲ありきと思っている
  • 女性から愛される自分をイメージできない…自分に自信がない
  • 女性との恋愛で傷つくのは、プライドが許さない

恋愛に対しての印象がよくないと、自然と女性を避けやすくなります。

3.女性に慣れていない

今まで女性と接する機会が少なすぎた場合、どう接するべきかわからず距離を取っているのかもしれません。

  • 男性が圧倒的に多い環境で育った…父子家庭・男兄弟のみ・学生時代男子校だったなど
  • 女性は弱いイメージを持っているため、どう接するべきかわからない

女性に慣れるまでには、時間がかかります。相手が女性に慣れるまで、少し時間をかけて接してあげましょう。

女性が苦手な男性と仲良くなるための秘訣

会話のイメージ

女性のことが苦手な男性は、女性のことが嫌いというわけではありません。一気に仲良くなるのは難しいかもしれませんが、徐々に距離を詰めていくことは可能です。

  • 挨拶や会話の際、笑顔で接する
  • 困っているときに手助けする…おせっかいにならないよう要注意!
  • 相手との共通の趣味や好きなものについての話を振る
  • 相手の功績などを褒める…自分の立ち位置や言葉選びを慎重に行い、嫌味としてとらわれないよう注意

男性が女性に対して苦手意識を持っている場合、まずは「親しみやすい人」「話せる人」になると仲良くなるスピードがアップしますよ。

困っているときに手助けをしたり、相手の功績を褒めるときは、大げさにならないよう注意しましょう。

まとめ

女性に対して苦手意識を持っている男性は、急接近しないほうが無難です。相手の速度に合わせて仲を深め、よい関係を築きましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
バツマークを出す男性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる