カレールーが足りない時の対処法!代用品やとろみをつける方法

カレールーと調味料

カレールーが足りないときどうしてますか?味が薄くサラサラして水っぽいそんなカレーを使って作る美味しい料理やカレーの薄い味を濃くする調味料、カレーをトロトロにする身近にある材料で作る方法をご紹介します。

カレールーが足りない時の対処法

カレーうどん

カレールーが足りない時は家にある調味料を加えて美味しいカレー料理に変えちゃいましょう。

和風カレーの場合

リメイクの定番といえばカレーうどん。市販のめんつゆを加えればカレーうどんの出来上がりです。ネギを加えるだけで絶妙な旨味になります。

カレールーに加える調味料は、めんつゆとネギだけです。めんつゆがない場合は和風だしの素と醤油、ネギでもOKです。お好みできのこ類を足すのもおっすすめです。

カレー鍋の場合

カレー鍋なら肉でも野菜でも色々な食材を入れることができます。白菜やキャベツや大根、しいたけなどお好きな具材を入れてオリジナルを作りましょう。お鍋のしめはご飯とチーズを入れてカレーリゾットがおすすめです。

めんつゆまたは和風だしの素と醤油を加え、野菜とお肉やソーセージなどお好みの具材を入れて作ってみてください。リゾットにチーズを入れると和風から洋風になって味変が楽しめます。

スープカレーの場合

コンソメとトマトやトマトピューレを加えることで旨味がアップしておいしいカレースープの出来上がりです。

カレーナポリタンの場合

カレーにケチャップを加えていつも食べているナポリタンとは一風変わった味を楽しめます。隠し味に焼肉のたれを使うのがおすすめです。

ケチャップ、バター、焼肉のたれとベーコンやピーマン、コーンもおすすめです。フライパンにバターを入れて、ベーコン、ピーマン、コーンを炒めます。ケチャップ大さじ1杯、焼肉のたれ小さじ2杯を加えたら、パスタをからめて出来上がりです。

甘いのが苦手な方は、ケチャップの代わりにトマトピューレで作るとさっぱりした大人の仕上がりになります。

代用できるもの

固形ブイヨン

コンソメ・固形ブイヨン

カレールーが足りない時、コンソメを足すと味にコクがでてきます。コンソメには牛肉エキスや野菜エキスが凝縮されていますので万能調味料です。顆粒なら小さじ1杯ずつ足しながら味見をしましょう。固形の場合はカレーの量にもよりますが1個~2個程度でしょう。

焼き肉のたれ

カレールーが足りない時、ちょっと味が薄いと感じたら焼肉のたれを足してみましょう。焼肉のたれはカレーの隠し味に使われるくらいカレーとの相性は抜群です。

焼肉のたれにはりんごやたまねぎ、にんにくや生姜、はちみつなどコクと旨味成分がたっぷり入っています。味見をしながら少しずつ足していきましょう。

インスタンコーヒー

インスタントコーヒーはカレーの隠し味にも使われています。カレーに足すことでコクを出してくれます。入れすぎると苦くなりますので小さじ1/2くらいから味を見ながら足してください。

味噌

味噌を足すとコクがでます。多めに入れれば和風カレーとしても美味しく仕上がります。カレーと味噌は意外と相性がよく白味噌・赤味噌どちらもOKです。

ソース

ウスターソースやとんかつソースを足すと味が濃厚になります。ソースには果物や野菜エキスがたっぷり入っていますので相性が良い調味料のひとつです。

とんかつソースは甘さが強いので甘口カレー向け、ウスターソースは中辛カレーや辛口カレーにおすすめです。味をみながら少しずつ足しましょう。

とろみが無い時の対処法

片栗粉

片栗粉を入れる

片栗粉はさまざまな料理のとろみづけで使われています。片栗粉を水で溶いてカレーに少しずつ足していきます。一気に入れすぎると固まってしまうので注意しましょう。

片栗粉と水の目安は2:1が丁度いいでしょう。

小麦粉を入れる

小麦粉を水で溶いてカレールーに少しずつ足していきます。一気に入れると固まりすぎる可能性がありますので注意しましょう。

お餅のすりおろしを入れる

お餅をおろし金ですりおろしてカレーに足します。入れすぎるとドロドロになりますので、少しずつ足していきましょう。目安は1食あたり(一人分)1/6くらいです。

じゃがいもをつぶして入れる

じゃがいもをつぶして足しましょう。でんぷんの作用でカレーにとろみがつきます。

野菜のペーストを入れる

たまねぎやにんじんやピーマンをフードプロセッサーでペースト状にしてカレーに足します。野菜の旨味成分がカレーの旨味を深くします。

フードプロセッサーが無い場合、たまねぎやにんじんやピーマンなどの野菜をたくさんみじん切りにしてカレーに入れます。カレーにとろみをつける効果はありませんが、サラサラ感はなくなります。

とろけるチーズを入れる

カレーのルーのとろみが少しだけ足りないときはとろけるチーズを入れるのもおすすめです。とろけるチーズには風味やコクがあるのでひと味違ったカレーの味になり美味しく仕上がります。

ダイエット中の方は、チーズは高カロリーなので入れ過ぎないようにしましょう。

カレールーが足りない時ハヤシライスルーを入れてもOK?

ハヤシカレー

ハヤシカレーの作り方

食材

  • 牛のひき肉   :200g
  • スライス玉ねぎ :1個
  • カレールー   :パック半分
  • ハヤシライスルー:パック半分
  • 水       :100cc

作り方

  1. スライスした玉ねぎを炒めてから、水100ccを入れて煮込みます。
  2. 一旦火を止めてからカレールーとハヤシライスルーそれぞれパック半分を入れてよく溶かしましょう。
  3. 弱火にしてルーをかき混ぜながらとろみがつくまで煮込めば完成です。

最後に

カレールー

カレールーが足りない時の対処法をご紹介しました。他にも魚を使ったカレーや果物を使ったカレーなど、カレーと相性が良い材料はたくさんあります。

薄くなってしまったからと捨ててしまっては勿体ないので、ひと手間加えてリメイクしてみてはいかがでしょうか。自分だけのオリジナルカレーが出来上がるかもしれませんね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
カレールーと調味料

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる