あなたはやってない?ベランダでやってはいけない『近所迷惑行為』8選

ベランダの鉢植え

ベランダは室内と違い、ちょっとした音や臭いもご近所への迷惑行為となることがあります。自分では気が付かないうちに迷惑行為をしているケースもあるかもしれません。ベランダでやってはいけない近所迷惑行為をご紹介しますので、当てはまることが無いか確認してみて下さい。

ベランダでやってはいけないこと、やってない?

1.タバコを吸う

ベランダでタバコはNG

室内でタバコを吸わずにベランダに出てタバコをする人がいます。屋外であってもタバコの煙は近所の洗濯物にニオイがつくこともあります。

また、近隣の家で窓を開けていると部屋の中まで入っていくことがあります。集合住宅では、風向きによっては数階上のフロアにまで届くこともあるようです。

2.生ゴミを置く

生ゴミが入ったゴミ箱をベランダに置くと、蓋を締めていても腐敗臭でコバエやゴキブリなどの虫が集まってきます。夏場は特に注意が必要です。決められた日にゴミを捨てずにベランダに溜め込むことは避け、できればゴミは室内に置きましょう。

3.バーベキュー

ベランダでのバーベキューは煙や油のにおいが近所の洗濯物につきます。安全性の問題から集合住宅ではベランダで火を使うことが禁止されていることもあるそうです。また、お酒を飲んで大声で騒いだり、楽しむ声も騒音となって近所迷惑となります。

4.べランピング

ベランピング

ベランピングとは「ベランダ」と「グランピング」をかけ合わせて作られた造語です。アウトドア気分を自宅のベランダで楽しむことができるため最近では注目されています。

テントやチェアなどを出してキャンプ気分を味わうこともできますが、マンションなどの集合住宅ではベランダは共用部分とされていて避難経路とされていることが多いです。

テントやチェアなどで避難経路がふさがれることや、にぎやかなお喋りも騒音となり近所迷惑となりますので気を付けましょう。

5.ビニールプール

小さなお子さんがいるご家庭では、夏場にベランダでビニールプールを置いて遊ばせる行為も近所迷惑となりますので控えましょう。子供が騒ぐ声は騒音になることもあります。

また、プールの水が近隣の洗濯物にかかってしまったり、終わった後に流した水がベランダの排水口に流しきれず水漏れになることも考えられます。

6.ガーデニング

ガーデニングもNG

ガーデニングや家庭菜園も行き過ぎると近所迷惑行為となります。枯れ葉や土が排水口にたまり、大雨のときに水が流れなくなることもあります。また、栽培している草花や野菜に付いている虫が近隣の住戸に迷惑をかけることもあるようです。

7.布団をたたく

布団をたたいたりホコリをはたくような行為も近所迷惑となることもあります。上階で行うとホコリや小さなゴミが階下の家のベランダに落ちてしまうこともあるため控えましょう。

8.ペットの抜け毛やにおい

ペットのブラッシングをベランダでおこなったり、排泄物をベランダに置いておくのも近所迷惑行為となりますので気を付けましょう。ブラッシングをすると風で近隣の家のベランダに飛んでいくこともあります。また、ペットをベランダで遊ばせて鳴き声や無駄吠えも迷惑行為となります。

近所迷惑行為の正しい対処法

対処法は?

近所の迷惑行為で困ったとき、直接本人に抗議するのは、トラブル繋がる可能性もあるため避けたほうが無難です。マンションなどの集合住宅では管理会社や大家さんに、戸建て住宅の場合は自治体の窓口や地域の民生委員に相談するのが良いそうです。

それでも改善されない場合は警察に相談をするのがよいでしょう。警察に相談する際は、できるだけ写真や録音データなど迷惑を受けていることが分かるような証拠を用意しておくのがよいそうです。

さいごに

ベランダは正しく使おう

近所迷惑行為は知らない間に自分が迷惑をかけていた、というケースもあるでしょう。また、ちょっとした迷惑行為も思わぬトラブルに発展してしまうこともあるかもしれません。

特にベランダは集合住宅では共用部分になっているため、規約などを日ごろから確認にして規則を守るようにしましょう。

ベランダの鉢植え

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる