芳香剤スティックおすすめ10選!選び方や効果も解説

窓辺にある花と芳香剤スティック

玄関に入った瞬間に生活臭が漂っていたら、ちょっとガッカリしてしまいますよね。家にいるあいだは、できれば香りのいい空間でリラックスしたいはず。そこでおすすめなのが、スティック芳香剤です。スティック芳香剤は、香りをしっかりと拡散させることができ、見た目もおしゃれ。置くだけで、素敵なインテリアになります。この記事では、スティック芳香剤の使い方や選び方などにについて、詳しく解説します。さらに、おすすめの商品を10点厳選して紹介するので、購入の際にぜひ参考にしてみてください。

スティック芳香剤とは?

テーブルの上の芳香剤スティック

スティック芳香剤は、「リードディフューザー」や「スティックディフューザー」という名前でよばれています。瓶に長い棒を挿して使う、おしゃれな雰囲気の芳香剤です。

スティック芳香剤の詳しい使い方やしくみ、効果などについて見ていきましょう。

スティック芳香剤の仕組み

スティック芳香剤は、木製のスティック(リード)をアロマオイルなどの香り付きの液体に挿して液体を吸い上げ、香りを空間に拡散させる仕組みになっています。

使い方は、容器のフタを開けてスティックを挿すだけ。香りが弱くなってきたら、スティックを上下逆にしたりスティックを交換したりすればOK。再び香りがよみがえり、液体がなくなるまで使用できます。

《 ポイント 》

  • スティック芳香剤は、スティックで香りを吸い上げて拡散させる仕組みの芳香剤

スティックの本数で香りの強さを調整できる

スティック芳香剤に挿すスティックの本数に、とくに決まりはありません。スティックの数と香りは比例するので、本数が多ければ多いほど香りが広く拡散されやすくなります。

また、スティック芳香剤は使い始めの数日に香りがもっとも強く出ます。ですから、少なめの本数から始めて、香りが落ち着いてきたらスティックの本数を増やしていくとよいでしょう。

《 ポイント 》

  • 使い始めは香りが強いので、スティックを少なめに!
  • 香りが落ち着いてからスティックの本数を増やすのがおすすめ

期待できる効果・メリット

スティック芳香剤を置くだけで、ペットやタバコなどの生活臭のある空間が、ふんわりといい香りのする空間に変化します。

殺菌・抗菌効果が期待できるハーブ由来の精油が含まれたスティック芳香剤なら、トイレの気になる匂いもすっきりクリーンに。

リラックス効果が期待できる香りのスティック芳香剤を寝室やリビングに置けば、アロマ効果で気持ちも安らぎます。

《 ポイント 》

  • スティック芳香剤を置くことで、イヤな生活臭が気にならなくなる
  • 殺菌・抗菌効果が期待できるハーブ精油のスティック芳香剤を使えば、トイレも常にいい香りに
  • スティック芳香剤を置くことでリラックスでき、気持ちも安らぐ

スティック芳香剤の選び方

アロマキャンドルとアロマスティックディフューザー

スティック芳香剤は多種多様な商品があるので、どれを選べばいいのかわからない…という方も多いはず。ここで、スティック芳香剤を選ぶときのポイントを紹介します。

置く場所と広さで選ぶ

置く場所に見合わないサイズのスティック芳香剤を置いても、心地いい香りにはなりません。空間にほどよく香りを拡散させるには、スティック芳香剤を置く部屋の広さに合った香りやサイズを選ぶ必要があります。

また、スティック芳香剤を置く場所に適した香りを選ぶことも重要です。リビングには控え目な香り、トイレにはハッキリした香り、車には気分がシャキッとする香り…といった具合に、シチュエーションに合わせて香りを選びましょう。

《 ポイント 》

  • 部屋の広さに合った香り&サイズのスティック芳香剤を選ぶ
  • スティック芳香剤を置く場所に合わせて香りの強さと質を変える

香りで選ぶ

スティック芳香剤に使われる香りは、主に

  • 合成香料
  • 天然の精油(エッセンシャルオイル)

の2タイプです。両方が混ざった商品もあります。

香りのパターンは、以下の7種類です。

  • ハーブ系:ミントやカモミールなどのさわやかな香り
  • フローラル系:ローズやジャスミンなどの甘い花の香り
  • シトラス系:レモンやオレンジなどの柑橘系の香り
  • ウッディー系:松やシダーウッドなどのすっきりした樹木の香り
  • スパイス系:シナモンやジンジャーなどのスパイシーな香り
  • バルサム系:樹脂から採れる乳香やミルラなどの甘い香り
  • オリエンタル系:サンダルウッドやクローブなどの落ち着く香り

そのときの気分に合わせて、香りをチョイスしてみましょう。ほかにもアップルや緑茶など、いろいろな種類があるので、自分好みの香りを見つけてくださいね。

《 ポイント 》

  • スティック芳香剤の香りは、合成香料と精油(エッセンシャルオイル)の2タイプ!
  • 香りのパターンは大まかに分けると7種類ある
  • 自分好みの香りを選ぶとgood!

容器・素材などで選ぶ

容器で選ぶなら、遮光性のあるガラス容器がおすすめ。光を通さないので、中身が劣化しにくくなります。アロマオイルを購入して詰め替えれば、容器をずっと使い続けることができます。

素材重視で選ぶなら、合成香料の含まれたアロマオイルではなく、天然の精油(エッセンシャルオイル)を主原料としたスティック芳香剤がおすすめです。香りの質が高くナチュラルなので、空間にも自然に馴染みます。

《 ポイント 》

  • 容器で選ぶなら、遮光性のあるガラス容器がおすすめ!
  • 素材で選ぶなら、主原料が天然の精油がおすすめ!

スティック(リード)の素材で選ぶ

香りの吸い上げと拡散力が優れたスティックは、イネ科の葦(ヨシ)やヤシ科のラタンです。葦やラタンの性質上、茎の断面に小さな穴が多いため、液体を吸い上げる量も多くなります。

100均などの安価なスティック芳香剤は、竹や造花のスティックを使用している商品もあって、香りを拡散させる力は少々劣ります。

しっかりと香りを拡散させたい方には、葦やラタンのスティックをおすすめします。

《 ポイント 》

  • スティックの材質によって、香りの拡散力が異なる
  • おすすめのスティックは、葦とラタン!

スティック芳香剤人気ランキングTOP10【リビング・トイレ・部屋】

おしゃれなインテリアショップであるフランフランでも人気の高い、スティック芳香剤。

ここで、数あるスティック芳香剤のなかでも、とくに香り&機能性の優れた商品を10点厳選し、ランキング形式で紹介したいと思います。

1位:ノルコーポレーション ルームフレグランス リードディフューザー Johns Blend ホワイトムスク 140ml

ノルコーポレーション ルームフレグランス リードディフューザー Johns Blend ホワイトムスク OA-JON-6-1 ホワイトムスクの香り 140ml

こんな場所におすすめ:リビング・玄関・寝室・トイレ

ブラウンの遮光瓶と、黒いラタンのスティックがとってもおしゃれな、John’s Blendシリーズのスティック芳香剤。さわやかなサボン系&ホワイトフローラルの、ほんのり甘いホワイトムスクの香りは、男性にも女性にも好まれます。香りのバランスのよさに定評があり、安定の人気があります。


2位:ランドリン ルームディフューザー No.7 80ml

ランドリン ルームディフューザー No.7 80ml

こんな場所におすすめ:リビング・玄関・書斎・トイレ

柔軟剤のメーカーとしても人気の高い、ランドリンのスティック芳香剤。ベルガモットやサンダルウッド、レモンピール、イランイランなどの香りがバランスよくミックスされており、ほんのり甘く透明感のある香り。

瓶はスクエア型で高級感があり、男性の部屋に置いても違和感がありません。吸い上げる力の強い樹脂製のスティックが、香りを部屋中に拡散します。


3位:レイヤードフレグランス ルームディフューザー レモンピール100ml

レイヤードフレグランス ルームディフューザー レモンピール 100ml

こんな場所におすすめ:リビング・玄関・洗面所・トイレ

シンプルでスタイリッシュな瓶が印象的な、レイヤードのスティック芳香剤。香りは全16種類あり、贈り物としても喜ばれます。

レモンピールは、さわやかさと深い甘さのあるレモンの香り。どんな空間にも合い、気分をリフレッシュさせてくれます。100mlのコンパクトサイズなので、場所ごとに香りを変えて置いてみるのも楽しいですよ。


4位:MODERN NOTES ワインコレクション リードディフューザー 2009 WHITE WINE 200mL

MODERN NOTES ワインコレクション リードディフューザー 2009 WHITE WINE 200mL

こんな場所におすすめ:玄関・洗面所・トイレ

調香師によって手がけられた、米国・シアトル発祥のフレグランスメーカーのスティック芳香剤です。高級感があり、香りのクオリティも高く、多くの人に愛用されています。

白ワインをイメージした香りに、オレンジやマンダリン、ピンクグレープフルーツなどの柑橘系の香りがブレンドされており、空間をさわやかに演出します。


5位:Binca Vidouリードディフューザーセット 50ml

Binca Vidou リード ディフューザー セット ラベンダー リード オイル ディフューザー 寝室 リビングルーム オフィス用 アロマテラピーオイル ギフト アイデア とストレス解消 用 120ml

こんな場所におすすめ:寝室・リビング・玄関

Binca Vidouのスティック芳香剤は、フローラル系の香りが好みの方にとくにおすすめ。バラの甘く芳醇な香りが、疲れた心と体をじんわりと癒します。

エレガントでスタイリッシュなデザインのボトルなので、大人の女性のお部屋にぴったり。パラベンフリー・防腐剤無添加なので、安心感があります。


6位:Millefiori [NATURAL]フレグランスディフューザー(S)グレープフルーツ

Millefiori [NATURAL] フレグランスディフューザー (S) グレープフルーツ DIF-S-003

こんな場所におすすめ:玄関・洗面所・トイレ

イタリアのフレグランスメーカーMillefioriのスティック芳香剤は、香りにこだわりたい方におすすめ。容器は都会的なデザインでとてもシンプルなので、男性でも気兼ねなく利用できます。

グレープフルーツの香りは、気分をシャキッとアクティブにしてくれるので、寝室に置くよりも洗面所や玄関に置くといいでしょう。


7位:シャルダン ステキプラス スティック  ムーンライトシャボンの香り 45ml

シャルダン SHALDAN ステキプラス スティック 消臭芳香剤 部屋用 部屋 本体 ムーンライトシャボンの香り 45ml

こんな場所におすすめ:玄関・洗面所・トイレ

コスパのよさで選ぶなら、エステーのシャルダン・ステキプラススティックがおすすめです。ムーンライトシャボンは、ローズやジャスミンの甘さとラ・フランスやカシスのさわやかさがバランスよくミックスされており、心地いい香り。

別売りで、詰め替え用のアロマオイルとスティックも販売されています。


8位:サワデー香るスティック パルファムノアール 70ml

サワデー香るスティック 消臭芳香剤 本体 パルファムノアール 70ml

こんな場所におすすめ:リビング・玄関・寝室

小林製薬のサワデー香るスティックは、お手頃な価格なのに重量感のあるデザインで、シックでおしゃれな雰囲気のお部屋によく似合います。

パルファムノアールは、サンダルウッドやバニラ、ローズ、ジャスミンなどをブレンドした、やさしいオリエンタル調の香り。スティックは天然ラタンなので、香りを広範囲に拡散させます。


9位:FITS HOME FRAGRANCE(フィッツホームフレグランス) レールデュサボン センシュアルタッチ ディフューザー 100ml

FITS HOME FRAGRANCE(フィッツホームフレグランス) レールデュサボン センシュアルタッチ ディフューザー 100ml

こんな場所におすすめ:リビング・玄関

安定感のある形のシンプルな瓶の容器が素敵な、フィッツホームフレグランスのスティック芳香剤。日本人の好みに合わせた、繊細でナチュラルな香りが魅力の商品です。

レールデュサボン センシュアルタッチは、すずらんの香りをベースにした、ほんのり甘いさわやかな香り。玄関に置けば、帰宅したときに心地いい香りで出迎えてくれます。


10位:Ashleigh&Burwood リードディフューザー 100ml ジャスミン&チュベローズ

Ashleigh&Burwood リードディフューザー ジャスミン&チュベローズ ReedDiffuser Jasmine&Tuberose アシュレイ&バーウッド

こんな場所におすすめ:リビング・寝室・玄関

天然由来の香りをベースに作られている、イギリス製のスティック芳香剤です。香りのクオリティが高く、上品な印象です。

ジャスミンとチュベローズのほどよい甘さとすっきりとした香りは、リビングや寝室に置くと心が安らぎます。フローラル系の香りが好きな方は、きっと気に入りますよ。

スティックタイプの芳香剤に関するQ&A

アロマオイルと芳香剤スティック

スティックタイプの芳香剤に関する質問にお答えします。

Q.部屋の広さに対して、スティックは何本ぐらいが目安になりますか?

A.部屋の広さに関わらず、スティックは3本ほどからスタートし、部屋全体に香りが行き渡らないようであれば1本ずつ増やしていきましょう。

スティックをすべて使用した場合の部屋の広さとスティック芳香剤のサイズの目安は、以下のとおりです。

  • 6畳の部屋:約100ml
  • 6~8畳の部屋:約200ml
  • 10畳以上:約500ml

香りの広がり方をみながら、臨機応変に本数を調節してください。

Q.なかなかスティックが香料を吸ってくれず、いつまでたっても香りません。解決方法はありますか?

A.スティックの材質に問題があるかもしれません。スティックが竹製や造花などの場合、葦やラタンよりも吸い上げる力が弱くなります。スティックのみ単品で販売されているので、葦やラタンのスティックを購入し、交換してみてください。

Q.香りが強すぎる時の調整方法を教えて下さい。

A.香りがきつい場合は、スティックの本数を減らすといいでしょう。抜き取ったスティックにはアロマオイルなどが染み込んでいるので、衣類や家具に付着しないように注意しながら乾燥させておきます。しっかり乾いたスティックはポリ袋などに入れて保管し、スティック芳香剤の香りが弱くなったら、再利用してください。

Q.香料の減りが早く、すぐなくなる場合どうすればいいですか?

A.スティック芳香剤に使われる香り付きの液体には、アルコールを含むものもあります。アルコール入りの液体は揮発しやすいので、どうしても減りが早くなります。

揮発を防ぐには、瓶の口にゴムの栓などを使い、スティックを挿す部分のみ穴を開けて使用するといいでしょう。隙間がなくなり、液体が減るスピードが遅くなります。

また、精油(エッセンシャルオイル)100%のスティック芳香剤は揮発しにくいので、長持ちします。

Q.スティックの代用品があれば教えて下さい。

A.どうしても早急にスティックの代用品が必要な場合は、割り箸や竹串を挿してみてください。ドライフラワーなどを挿すのもおすすめです。ただし、葦やラタンのように香りを広く拡散させる効果は期待できないので、ご了承ください。

《 ポイント 》

  • スティック芳香剤の使い始めは、スティック3本から徐々に増やす!
  • 香りが広がらない場合は、葦やラタンの新品のスティックと交換してみる
  • 香りが強すぎたら、スティックの本数を減らす
  • やむを得ずスティックの代用品が必要な場合は、割り箸や竹串を使う

まとめ:おしゃれで良い香りのスティック芳香剤で癒やされよう

アロマディフューザー液に浸された芳香剤スティック

家でゆっくりくつろぐために、香りはとても重要です。スティック芳香剤は、スタイリッシュな見た目がとっても素敵で香りもナチュラル。部屋に置くだけで空間が華やぎます。

いろいろな種類のスティック芳香剤があるので、自分の好きな香りを見つけて、さっそく生活にとり入れてみましょう。

窓辺にある花と芳香剤スティック

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる