マッシュルームの冷凍保存!変色を防ぎ美味しさを保つポイントとは

マッシュルーム

マッシュルームは冷凍保存が1番良い保存の方法ということをご存じですか?マッシュルームは3~4日程度しか日持ちしませんが、冷凍保存をすると約1カ月保存できるだけではなく、より一層旨みが増して美味しく食べることができます。今回はマッシュルームを冷凍保存する方法と冷凍保存をするときのコツを紹介します。

マッシュルームを冷凍する際のポイント

茶色いマッシュルーム

マッシュルームなどのキノコ類は冷凍保存をすることで旨みが増して美味しくなります。

マッシュルームを上手に冷凍保存する方法とポイントをご説明しますので、参考にして美味しく保存しましょう。

洗わない

マッシュルームを保存する場合は、洗わないで保存しましょう。これは冷凍する場合でも同じです。

キノコ類は菌糸で構成されてできていますが、水洗いをしてしまうと菌糸の隙間に水が入り込んでしまうので風味や食感が落ちてしまいます。

汚れがついてしまっている場合は水洗いをするのではなく、キッチンペーパーで汚れをふき取るようにして保存してください。

早めに冷凍

マッシュルームは生のままの状態で常温で保存していると2~3日で傷み始めて鮮度が落ちてしまいます。すぐ使わない場合はその日に早めに冷凍しましょう。

レモン汁を使うと変色が防げる

マッシュルームをカットして保存しておくと、調理をするときにすぐ使えるので便利です。

カットした面が空気に触れてしまうと酸化して変色してしまうので、レモン汁に浸けてすぐ保存するようにしましょう。レモン汁に浸けることでカットした面がコーティングされるので酸化を防ぎ、変色を抑えることができます。

《 ポイント 》

  • マッシュルームを冷凍保存するときのポイントは、水洗いしない、早めに冷凍、レモン汁で変色を防ぐことです。

マッシュルームの冷凍方法

カットマッシュルーム

マッシュルームを冷凍保存する場合、丸ごと冷凍保存するか、スライスしてから冷凍保存するか、炒めてから冷凍保存するといった冷凍保存の方法があります。

丸ごと冷凍する場合

マッシュルームを丸ごと冷凍保存をするときの手順です。

  1. マッシュルームの石づきを切り落とす。
  2. ラップを敷いた金属トレイにマッシュルームを並べて冷凍する。
  3. マッシュルームが完全に凍ったことを確認し、冷凍用保存袋に入れる。
  4. 引き続き冷凍保存する。

この方法での保存期間は約3~4週間、マッシュルームの美味しさを保った状態で保存することができます。

スライスして冷凍する場合

マッシュルームをスライスして冷凍保存をするときの手順です。

  1. マッシュルームの石づきを切り落とす。
  2. 調理をするときに使いやすいサイズにスライスする。
  3. スライスしたマッシュルームをレモン汁に浸ける。
  4. できるだけ空気に触れないようすぐに冷凍用保存袋に入れ、しっかり密封した後冷凍保存する。

この方法での保存期間は約3~4週間、マッシュルームの鮮度を保った状態で保存することができます。

炒めてから冷凍する場合

マッシュルームを炒めてから冷凍保存する場合の手順です。

  1. マッシュルームの石づきを切り落とす。
  2. 調理をするときに使いやすいサイズにスライスする。
  3. フライパンにサラダ油をひいて加熱し、マッシュルーム全体がキツネ色になるまでじっくり炒める。
  4. 炒めたマッシュルームに塩を振り、火を止めて粗熱を取る。
  5. 金属トレイにラップ敷き、炒めたマッシュルームを並べて冷凍する。
  6. マッシュルームが完全に凍ったことを確認し、冷凍用保存袋に入れる。
  7. 引き続き冷凍保存する。

この方法での保存期間も約3~4週間、マッシュルームの美味しさを保った状態で保存することができます。

《 ポイント 》

  • マッシュルームを冷凍保存する場合、何の料理を作るのか想像して調理で使いやすい形状で冷凍保存しましょう。

冷凍マッシュルームの保存期間と使い方

マッシュルームのアヒージョ

保存期間

マッシュルームは生のままスライスし冷凍保存した場合も、炒めて冷凍保存した場合でも、保存期間の目安は約3~4週間です。冷凍保存したマッシュルームは生食を避けるようにして加熱調理をしてから食べるようにしてください。

使い方

冷凍保存したマッシュルームを使うときは、自然解凍させるか、電子レンジで解凍させるか凍ったまま調理で使用するかはお好みの方法で使用して構いませんが、解凍時に旨みが流出してしまったり、マッシュルーム自体がスカスカになってしまうことがあるので、基本的には加熱調理で凍ったまま使用してください。

丸ごと冷凍したマッシュルームをカレーやシチューやスープなどに使用する場合、凍ったまま入れて加熱調理すれば、ごろっと存在感のあるマッシュルームが豪華さを演出してくれます。スライスしたり炒めてから凍らせたマッシュルームはピラフに入れたりパスタソースで使用したりさまざまな使用方法ができます。

《 ポイント 》

  • 冷凍保存をしたマッシュルームの保存期間は約3~4週間となるので、その期間内に使い切るようにしましょう。

マッシュルームをオイル漬けで長期保存する

マッシュルーム

マッシュルームは冷凍保存をする以外にもオイル漬けにして保存することで、冷凍保存と同じように長期間保存することができます。

メリット

マッシュルームをオイル漬けで保存した場合のメリットは、オイルもそのまま調理で使えるのでパスタに入れる時にとても使いやすくなります。またオイルに漬けておくことで酸化防いでくれる効果があるので変色してしまう心配もなくなります。

オイル漬けの作り方

材料

  • マッシュルーム
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • ローリエ
  • 唐辛子
  • こしょう

手順

  1. 下準備として、にんにくをスライスし、唐辛子の種を取っておく。
  2. マッシュルームの石づきを切り落とし、食べやすい(使いやすい)大きさにカット、またはスライスする。
  3. 小さめの鍋にオリーブオイルとにんにくと唐辛子を入れて加熱する。
  4. オリーブオイルににんにくの香りが移ったらマッシュルームを入れる。
  5. 塩、こしょう、ローリエを入れて弱火で加熱し30分程度煮込む。
  6. マッシュルームから気泡が出てこなくなったら火を止めて、完成!

《 ポイント 》

  • マッシュルームは冷凍保存する以外にもオイル漬けで長期保存が可能です。オリーブオイルで漬けたマッシュルームはパスタに良く合うのでおすすめです。

マッシュルームに関するQ&A

カットマッシュルーム
Q.マッシュルームの断面が黒いのはどのような理由でしょうか?

A.マッシュルームの断面が黒い理由は、腐ってしまったからという事ではなく、成熟した状態になったという証拠です。加熱調理して食べれば何も問題ありません。

Q.マッシュルームが腐った時の見分け方を教えて下さい。

A.マッシュルームが腐った時の見分け方は、マッシュルームのかさの部分が褐色に変色してしまっているとき、包丁で切ろうとしたときにスッと包丁が入らずにクシャっと潰れてしまうとき、軸の中心部が黒くなっていたり、亀裂が入っている場合は腐ってしまっていると考えてください。

Q.マッシュルームの冷蔵保存方法はどのようになりますか?

A.マッシュルームの冷蔵保存するときは、水で洗わずに余分な水分を吸着させるためキッチンペーパーで包み、ビニール袋に入れて冷蔵室で保存しましょう。

マッシュルームを使ったミックスきのこの冷凍がおすすめ!

マッシュルームときのこ類

椎茸やエリンギやしめじなどの数種類のきのことマッシュルームをそれぞれカットし混ぜて小分けして保存袋に入れて冷凍保存をしておけば、炒め物や炊き込みご飯や鍋やパスタなど簡単に具材を追加することができるので便利です。

作り方

  1. 全てのきのこの石づきや根を切り落とす。
  2. それぞれのきのこを食べやすい大きさにカットする。
  3. 大きめのボウルに全てのきのこを入れて両手でよく混ぜ合わせる。
  4. 密封できる冷凍用保存袋に小分けにして入れ、冷凍保存する。

冷凍での保存期間は約1カ月。凍ったままの状態で調理してください。

《 ポイント 》

  • 数種類のきのこを混ぜ合わせてミックスきのこを作って冷凍保存しておくと、さまざまな料理で時短調理に役立ちます。

最後に

マッシュルーム

マッシュルームは冷凍保存することで、旨みが増して美味しく食べることができます。保存期間も約3~4週間と1カ月程度になりますので、いろいろな料理を作るときに使用してください。

解凍しなくても調理で使えるので時短にもなるので便利です。マッシュルームが余ってしまいそうなときは冷凍して長く使えるように上手に保存してください。

マッシュルーム

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる