ピザを冷凍する方法!保存のコツと美味しく食べる解凍方法

冷凍ピザ

ピザといえば冷凍ピザも今や定番となりましたが、冷凍保存のコツや美味しく食べるための解凍方法は意外と知られていないかもしれません。友人を呼んだ時や、ホームパーティなどでピザを楽しむ機会が多くなりましたが、実は冷凍ピザを調理する際に、生地の食感を損なうことなく、風味や食感をアップさせることが出来るんです。今回はピザの冷凍保存方法と、おいしく食べるための再加熱方法、そしておすすめの本格派冷凍ピザをご紹介します。

「冷凍用でないピザ」を冷凍する方法

ピザ

宅配ピザ・調理済ピザの場合

食べきれずに余らせてしまった宅配ピザや調理済ピザを捨てるのはもったいない、そんな時ちょっとした工夫で冷凍保存することができます。

冷凍の手順

  1. ラップに包む
    まずは、食べ残したピザが冷めてから、1切ずつラップで包みます。この時、冷凍焼けを起こさないように、ピザとラップの隙間に空気を出来るだけ入れずにぴったりと包むようにしてください。
  2. フリーザーバッグに入れて冷凍する
    包んだピザをフリーザーバッグに入れてから冷凍庫に入れます。長期保存にする場合はこのような方法で冷凍庫に入れて保存しますが、翌日に食べきれるようであれば、冷蔵庫で保存したほうが味を損なうことなくおいしく食べられます。

焼く前のピザの場合

チルド(冷蔵)タイプの生ピザを冷凍保存する場合には、密閉する必要がない未開封のまま、袋ごと冷凍します。

賞味期限が迫っているものや、すぐに食べることができない時には、この冷凍方法が最も簡単です。また、時間に余裕があるのでしたら、保存するために焼いてから冷凍保存をすることもできます。

生ピザのまま冷凍すると、生地の発酵が進み、具材から水分が出てしまうので、焼き上げてから、調理済みピザの場合と同じように冷凍するのがよいでしょう。

手作りしたピザの生地だけを冷凍する場合

手作りしたピザの「生地だけ」を冷凍保存するには、次のような方法があります。

冷凍方法[その1]

ピザの型に成形した生地の表面に乾燥防止用にサラダオイルを塗り、ラップで包んでからフリーザーバックに入れる。

冷凍方法[その2]

80gずつに分けて、その表面にサラダオイルを塗ってからラップで包み、フリーザーバックに入れる。

冷凍方法[その3]

ピザの型に成形したものを、オーブントースターやフライパンなどで焼いてからラップで包み、フリーザーバックに入れる。

以上の方法で冷凍した保存期間の目安は、およそ2週間です。

《 ポイント 》

  • 1切ずつラップでぴったり包んで冷凍保存する。
  • チルドタイプの生ピザは未開封のまま袋ごと冷凍する。
  • 生地だけを冷凍保存する場合はサラダオイルを塗ってからラップに包む。
  • 翌日に食べきれる量なら冷蔵庫で保存する。

宅配ピザを冷凍した場合の解凍方法

ピザと板

おすすめはオーブントースター

一番おすすめしたいのはオーブントースターを使って再加熱する方法です。

自然解凍や電子レンジで温めるだけでも食べられるのですが、購入した時のおいしい状態に近づけるためには、多少の手間はかかりますが、オーブントースターで焼く方法がよいでしょう。

手順

  1. ピザを取り出す
    食べる分だけのピザを冷凍庫から取り出しましょう。
  2. 電子レンジで温める
    ピザ1枚につき500wで50秒くらいを目安に温めて解凍してください。
    電子レンジで温めすぎると、生地が硬くなってしまいますので、完璧に解凍させなくても半解凍程度であれば十分でしょう。
  3. オーブントースターで再加熱する
    解凍した後は、オーブントースターでピザ1枚につき3分半位を目安に、生地がカリッとするまで加熱します。

オーブントースターを使うことで、生地がこんがりと焼き上がり、サクッとした食感を楽しめますが、時間に余裕のある時は、高温の予熱をセットしてから焼くと、より一層本格的なピザに仕上がります。

美味しくするコツ

おすすめしたいのはチーズです。

半解凍のピザの上にとろけるチーズを「あとのせ」してからオーブンで焼くと、チーズがとろ〜っと溶けだして香ばしい絶品のピザを味わうことができますよ。

電子レンジは時短だけどデメリットも

最も簡単なのは、電子レンジを使った方法です。

ただし、具材から水分が出てしまい、チーズも生地もベチャベチャしてピザ本来のカリッとした食感がなくなってしまいます。

ですが、たった1分程加熱するだけで、すぐに食べられるという手軽さがから、時間のない時には助かります。

フライパンで焼いてみる

油をひかないフライパンの上にピザをのせ、水分が蒸発して硬くならないようにフタをしてから弱火で5〜6分温めます。フタがない場合は、代替えとしてアルミホイルを被せてください。

生地をフライパンで焼くと香ばしく焼き上がりますが、強火にすると生地の裏側を焦がしてしまったりと加減が難しいので、様子をみながら温めるようにします。

生地はサクッと香ばしく焼き上がり、カリッとした食べ応えがあり美味しいのですが、電子レンジに比べてかなり時間がかかってしまいます。

ちなみに、オーブントースターと同じ要領で、とろけるチーズをあとのせしてから加熱すると、出来たてピザの感触を味わえるでしょう。

《 ポイント 》

  • 購入したてのおいしい状態に近づけるなら[オーブントースター。
  • ピザ本来のカリッとした食感がなくなってしまう電子レンジ。
  • フライパンで焼く場合は、水分が蒸発しないようにフタをする。

ピザを冷凍するときに気を付けること

ベーコンピザ

ピザを冷凍保存する前に、トッピングの食材を確認をしましょう。

ピザにはなくてはならないチーズやベーコンは、冷凍して解凍しても美味しく食べることができますが、じゃがいもやオリーブは食感が変わってしまいます。また、生ハムやレタス、ルッコラなども冷凍保存には不向きです。

このように冷凍保存に適してない食材がトッピングされていたら、最初に取り除いておきましょう。

《 ポイント 》

  • チーズやベーコンは冷凍しても美味しく食べられる。
  • トッピングをチェックして冷凍保存に不向きの食材は取り除く。

ピザ冷凍でよくあるQ&A

ピザ2個

Q.冷凍ピザはどれくらいまで解凍したらいいでしょうか?

A.必ずしも解凍は必要ではありません。ただし、冷凍庫から出してすぐに焼くよりは、半解凍の状態の方がピザの火の通りがよく、美味しく焼き上がりますので、事前の準備として半解凍をおすすめします。

Q.ピザを冷蔵保存する場合の保存期間はどの位でしょうか?

A.冷蔵で保存するのであれば、長くても「2日以内」、翌日には食べきるようにしましょう。
冷蔵庫で保存すると乾燥してしまうので、なるべく一つ一つラップに包むか、密封できる容器に入れるなどして冷蔵します。

Q.クリスピータイプの生地の特徴を教えてください。

A.クリスピーとは英語で「サクサクとした軽い歯ごたえ」「パリパリしたライトな食感」という意味があるように、クリスピーピザは、サクサクした薄い生地で仕上げられています。生地そのものが薄いため、窯の温度も200℃前後でよく、焼き上げるまでの時間も短めで済みます。

Q.パンタイプの生地の特徴を教えてください。

A.パンタイプのピザ生地といえばアメリカのピザです。イタリアの移民がアメリカでピザを広めた際に、パンの生地の残りでピザ生地を作ったので、厚いピザ生地になったと言われています。おまけに、生地だけでなくピザの具もアメリカ人好みのボリュームのある具材になっています。

《 ポイント 》

  • 解凍してから焼くと、火の通りがよく美味しく焼き上がる。
  • 冷蔵での保存期間は2日間。
  • クリスピーピザは、サクサクした薄い生地の仕上がり。
  • パンタイプのピザは、生地だけでなく具もボリューム感たっぷり。

冷凍用ピザが便利で美味しい!

ピザ

薪窯ナポリピザフォンターナ

こちらは信州の薪釜で風味豊かに焼き上げた本格的なナポリピッツァ。こだわりは生地外側のカリカリ感と、内側のモチモチ感のどちらも楽しめるところでしょうか。

長野県松本市にあるお店で、本格的なナポリ風ピッツァと日本風ピザなど、30種類以上の味をリーズナブルな値段で堪能できます。

解凍の仕方の他に、オーブントースター、魚焼きグリル、フライパン、を使った焼き方など、家庭でピザを焼く手順についての詳しい説明書きが同梱されていますので、初めての方でも安心して焼くことができるでしょう。

詳細情報

種類 マルゲリータ・カニマヨコーン・ミックスなど12種類
生地 カリカリ・モチモチの中間タイプ
サイズ 直径20cm
おすすめ マルゲリータ
公式HP https://www.pizza-fontana.com/


PIZZAREVO

コスパ最強のピザレボは、シチリア産海塩と厳選した小麦で、一枚ずつ手作りで作られた生地を使用し、オリーブオイルだけでなく、チーズやトマトソースまでイタリア産にこだわっています。

29種類の豊富なメニュー、本場イタリアで人気のマルゲリータやマリナーラを始め、日本で人気のミックスピザやコーンピザなど、ファストフード並みの手軽さで冷凍ピザの魅力を実感できるラインナップです。

詳細情報

種類 マルゲリータ・マリナーラ・ボロネーゼなど29種類
生地 カリカリ・モチモチの中間タイプ
サイズ 直径23cm
おすすめ 極マリナーラ
公式HP http://www.pizzarevo.com/


ヴァッラータ

「神戸美味しい店グランプリ」の第2位を受賞したこともある神戸の名店、ヴァッラータのピザはイタリアNO.1ブランドであるカプート社の小麦粉を使い、ローマ風の薄い食感に仕上げてられています。よって、冷凍ピザでも上品なアンティパスト風スタイルを楽しむことができます。

中でも、国産のものをメインとしている野菜をぜいたくに使った定番の「ベルドゥーラ」はとても好評です。

詳細情報

種類 マルゲリータ、ペスカトーレ、クアトロフォルマッジなど
生地 クリスピー
サイズ 直径15~24cm
おすすめ ベルドゥーラ
公式HP https://www.rakuten.ne.jp/gold/vallata/

最後に

ピザ

いかがでしたか?ピザを冷凍保存する方法と、美味しく食べる解凍方法を紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

「オーブントースター」「フライパン」「電子レンジ」と、普段使い慣れている物の、それぞれの特性を把握したうえで、ご自分にあった方法で美味しピザを甦らせてみましょう。

冷凍ピザを冷凍庫にストックしておくと、急なお客様がいらっしゃった時など、いつでもとろ~りチーズがのった熱々の本格ピザを堪能できます。

冷凍ピザ

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる