洗顔ブラシを使う効果4つ!正しい使い方からおすすめ商品まで

洗顔はスキンケアの基本です。メイクの汚れが残っていては、毛穴が詰まりニキビや肌荒れの原因にもなってしまいます。また、古い角質が肌表面に残ると、肌のターンオーバーも乱れてしまいます。肌の汚れをきれいに落とすには、洗顔ブラシを使うのがおすすめです。手で洗うよりも、より高い美肌効果が実感できるでしょう。そこで、洗顔ブラシを使う効果や、正しい使い方についてご紹介します。

洗顔ブラシを使う効果

洗顔ブラシを使う女性

洗顔ブラシは、手で洗うよりも肌表面や毛穴の汚れをきれいに落とせるのが魅力です。具体的にどのような効果が得られるのか見てみましょう。

毛穴の黒ずみやニキビの予防・改善

洗顔ブラシは、ブラシの細かい毛先が毛穴の中まで入り込み汚れを掻き出してくれるため、汚れをしっかり落とせます。毛穴の黒ずみを予防・改善したり、ニキビを防いだりする効果が期待できるでしょう。

肌のトーンを明るくする

洗顔ブラシは汚れを落とすだけでなく、肌表面の古い角質を落とすことも可能です。そのため、肌のターンオーバーが順調に行われ肌の生まれかわりが活性化するため、肌のトーンを明るくする効果もあります。美白化粧品を使うよりも、透明感のアップが期待できるはずです。

化粧品の浸透率がアップする

化粧品は、肌に汚れがたまっていると肌表面に止まり肌の奥まで浸透しません。洗顔ブラシで毛穴の奥までしっかり汚れを落とすことによって、化粧品は余計なものにブロックされず肌の奥へと浸透しやすくなります。美容成分をしっかり肌に届けられ保湿もできるので、乾燥を防ぎしわやたるみの予防にもなるでしょう。

肌の血行が良くなる

電動の洗顔ブラシは、適度な超音波の振動があり肌へのマッサージ効果も期待できます。そのため、肌の血行が良くなり新陳代謝も活発になるため、肌の再生力が高まりしみやくすみを予防・改善できるでしょう。

洗顔ブラシを使う際のデメリットや注意点

肌荒れに悩む女性

洗顔ブラシは美肌へと導いてくれる有益なアイテムですが、使い方によっては肌にダメージを与える可能性もあります。洗顔ブラシのデメリットや、使うときに注意する点を押さえておきましょう。

やりすぎは逆効果になる

毛穴の奥までしっかり洗おうと、洗顔ブラシを顔に押し付けてゴシゴシ洗うのは逆効果です。ブラシの毛先が曲がり毛穴の中に入り込めなくなり、汚れが落とせません。

時間をかけて洗わない

電動タイプの洗顔ブラシは程よい振動が気持ちよく、ついつい長く使いすぎてしまうこともあります。また、時間をかけたほうがきれいに洗えると考える人もいるでしょう。しかし、長時間の洗顔は肌に負担をかけるので、15秒から20秒までにとどめるのが賢明です。

ブラシのお手入れをする

使用後の洗顔ブラシは石鹸や水、皮脂の汚れなどを含むため、そのまま放置すると雑菌が繁殖してしまいます。使用後はぬるま湯でしっかりすすぎ、毛先を下に向けて干すようにしましょう。また、定期的に無水エタノールやブラシ洗浄剤を使って洗うと清潔に保てます。

洗顔ブラシの効果的な使い方

洗顔する女性

クレンジングをする

洗顔ブラシで洗顔する前に、まずはクレンジングでメイク汚れを落とすことが大切です。マスカラや口紅が残っていては、ブラシ自体が汚れてしまい綺麗に汚れを落とせなくなります。

洗顔料を泡立てる

次に、洗顔料を手のひらやネットなどで泡立て、モコモコしたムースを作ります。普段洗顔に使う時よりも、多めに作る方がよいでしょう。きめ細やかな泡が出来上がったら、おでこ、頬、鼻、あごに泡をのせます。

洗顔ブラシを使い洗顔する

あらかじめブラシを水で濡らしておき、泡の上から肌に触れるか触れないかぐらいの圧力で洗顔をします。ブラシが肌と垂直になるようにして、押し付けすぎないよう意識して行いましょう。

顔の大きいパーツから洗い始めるのがルールで、右頬、左頬、Tゾーン、あごの順に行います。1か所に時間をかけすぎず1パーツ15秒から20秒で済ませ、顔全体を1分程で洗い終えるように心がけましょう。

ぬるま湯でしっかりすすぐ

洗顔が終わったら、ぬるま湯でしっかりと洗顔料をすすぎます。水ですすぐと、せっかく落とした皮脂が固まり落ちにくくなります。すすぎ残しがあると毛穴の詰まりの原因となるので、生え際やこめかみ、あごの下までしっかりすすぐようにしましょう。すすぎ終わったら、ポンポンと押さえるようにタオルドライして完了です。

美肌に効果的なおすすめの洗顔ブラシ

女性

洗顔ブラシはいろいろなメーカーから販売されており、手動から電動のものまであり価格帯も異なります。初めての購入でどれを選べばよいのか迷っている人のために、ランキングで上位の美肌ブラシをご紹介します。

「ニトリ」電動フェイシャルクリーナー(AS-0759A)

直径約50ミクロンの細かい毛が、毛穴の奥の汚れまで取り去ってくれます。シリコンブラシは、程よい刺激がありマッサージ効果も期待できます。また、ボールタイプのヘッドへの付け替えもでき美顔器としても使えます。

「ダイソー」ごくやわ洗顔ブラシなど

100円という安さでコストパフォーマンスも抜群。初めて洗顔ブラシを使う人にもおすすめです。小さいブラシなので小鼻の周りなど、電動ブラシでは洗いにくい部分のスペシャルケアにも使えます。

shunhe電動洗顔ブラシ

shunhe電動洗顔ブラシ

価格(Amazon):1,280円(税込み)

高速回転と低速回転が選べるので、肌の状態に合わせて洗顔できます。日常的な洗顔には低速回転、角質までしっかり除去したいときには高速回転がおすすめです。音波振動の優しいタッチで、しっかりと汚れを浮き出せます。

xpreen電動洗顔ブラシ

出典:amazon.co.jp
Xpreen
【正規品】xpreen 毛穴吸引器 IPL美肌効果 USB充電式 4種類の吸収カップ 毛穴クリーナー 3階段吸引力調整 FDA認証取得 スポットクリア Blackhead remover 毛穴ケア 角栓すっきり イチゴ鼻 毛穴汚れ・にきび・余分皮脂・黒ずみ吸出し ディープクレンジング ニキビ対策・シワ減少・肌質改善・お肌つるつるに 【メーカー品質保証・一年半】お旅・贈り物・自宅エステ可能 日本語の説明ラベル付き コメドプッシャー・USB充電ケーブル付き(ピンク)
¥ 3,199(税込)
Amazonで見る

極細ブラシは毛穴よりも細かい0.02ミリで、毛穴に詰まった汚れをしっかり除去できます。ブラシも柔らかく、羽が触れているような優しい感触です。5つのヘッドと取り換えが可能で、フェイシャルからボディの洗浄まで活用できます。

Lavany電動洗顔ブラシ

出典:amazon.co.jp
LAVANY
Lavany 洗顔ブラシ 電動 洗顔器 洗顔用フェイスブラシ 音波振動 毛穴ケア 二段階速度 IPX7防水 USB充電 SR-03L
¥ 3,580(税込)
Amazonで見る

高周波でフワフワの泡を作り出し、肌に優しく洗顔できるブラシです。通常モードと敏感肌モードがあり、肌状態に合わせて使用できます。ボタン一つで簡単に操作でき、完全防水なので入浴中にも使用できます。ポータブルタイプなので、旅行やお出かけにも持って行けるので便利です。

洗顔ブラシの効果がある人とやらない方が良い人

毛布

洗顔ブラシの効果がある人は、セルフの洗顔ではしっかり毛穴の汚れが落とせない人です。皮脂やメイク汚れがしっかり落とせず毛穴詰まりを起こしていたり、古い角質がたまって肌がくすんだりしている人は、洗顔ブラシを使うと大きな効果を実感できるでしょう。

しかし、敏感肌の人は肌に負担をかける恐れがあるので使用を避けるか、敏感肌でも安心して使えるタイプの洗顔ブラシを使うのが賢明です。

洗顔ブラシでワンランク上の肌を目指しましょう

美肌の女性

洗顔ブラシでの洗顔は、手で洗うよりも10倍きれいに汚れが落とせるとされています。毎日のスキンケアに積極的に摂り入れたいですよね。

電動の洗顔ブラシは、超音波の振動で汚れを浮き出させる効果もあるので、続けることによりワンランク上の肌を手に入れることができるでしょう。

洗顔ブラシは、安いものは100円から、高いものは1万円近くするものまで、いろいろなタイプが販売されています。自分に合った洗顔ブラシを見つけ、肌トラブルのない健康な美肌を手に入れてみてはいかがでしょう。