ワイシャツについたボールペンの落とし方!インクの種類に合わせて効率よくきれいにする

ワイシャツについたボールペンのインクのシミはどうやって落としていますか?ワイシャツについたボールペンのシミはなかなか手ごわく洗濯機だけでは落ちないことが多いです。ボールペンのインクには水性、油性、ゲルインクのタイプがありますが、種類よってシミの落とし方も変わります。今回はワイシャツについたボールペンのしみの落とし方をご紹介いたしますので、ボールペンのシミを見つけたらすぐ実践してみてくださいね

ワイシャツについたボールペンの落とし方

消毒用アルコールジェルでボールペンのシミを落とす

ワイシャツについたボールペンの油性インク、水性インク、ゲルインクを手の消毒などに使うジェル状の消毒アルコールで落とすことができます。粘着力があるジェルがインク汚れに密着して落としてくれます。

用意するもの

  • 消毒用アルコールジェル(手ピカジェルなど)
  • タオルまたは布
  • 歯ブラシ

手順

  1. ワイシャツを裏返してタオルを当てる
    ボールペンのインクがついたシャツを裏返し、シミの下にタオルを当てます。そでなどの場合はタオルをはさんでください。
    ジェルで溶け出したボールペンのインクが他の部分に移らないためにタオルまたは布をあてます。
  2. 消毒用アルコールジェルをたっぷりかける
    ワイシャツについているボールペンのインクにアルコールジェルをたっぷりつけます。つけた後インクが浮かんでくるのがわかると思います。
  3. 歯ブラシで軽くたたく
    浮かんできたインクを歯ブラシでとんとんたたいて、タオルにインクを移していきます。タオルにインクが移ったらタオルをずらしながら、ボールペンのインクが消えるまで繰り返します。
  4. 水ですすぐ
    ボールペンのインクを落とした部分を水ですすぎ、インクがきれいに落ちているかを確認します。インクが落ちていない場合は、再度消毒用アルコールジェルをつけて歯ブラシでインクを移しましょう。
  5. 洗濯機で洗う
    手ですすいだワイシャツを通常通り洗濯します。

ポイント

ワイシャツのボールペンのシミを落とす際、テーブルなどの平らな場所が作業しやすいです。水性ボールペンやゲルボールペンは乾燥すると時間がたてばたつほど落ちなくなりますので見つけたらすぐ洗うかシミ抜きをしましょう。

食器用洗剤でボールペンのシミを落とす

食器用洗剤

ワイシャツについてしまったボールペンが水性インクやゲルインクの場合の落とし方をご紹介いたします。水性インクやゲルインクはワイシャツの繊維に入り込んでしっかり染みこみ、すぐ落とさないと乾いて固まりますのできれいに落とすのが難しくなります。

用意するもの

  • 食器用洗剤
  • タオルまたは布
  • 歯ブラシ

手順

  1. ワイシャツを裏返してタオルを当てる
    ボールペンのシミがついたワイシャツを裏返し、シミの下にタオルを当てます。そでなどの場合はタオルをはさんでください。
  2. 食器用洗剤をかける
    ワイシャツについたボールペンの部分に食器用洗剤をたっぷりかけます。
  3. 歯ブラシでたたく
    ワイシャツについたボールペンのインクの上から歯ブラシでとんとんたたき、タオルにインクを移します。タオルはずらしながら作業してください。
  4. ボールペンのインクが落ちたか確認する
    ワイシャツのボールペンのインクの部分を水で洗い流してインクが落ちているかを確認しましょう。インクが十分に落ちていない場合は、ワイシャツに再度食器用洗剤をたっぷりかけて歯ブラシで同じ作業を繰り返しましょう。
  5. お湯で浸け置く
    なんどやってもワイシャツについたボールペンのインクが取れない場合は、酸素系漂白剤をシミの部分に塗ります。洗面器に40度くらいのお湯を入れ酸素系漂白剤を溶かし、ワイシャツのボールペンのインクの部分を10分~30分ほど浸けておきましょう。漂白剤を水ですすいだら洗濯機で洗いましょう。
  6. 水性ボールペンを落とす場合は、石鹸で落とす方法もあります。
    ワイシャツのボールペンのシミの部分に石鹸をこすりつけ、もみほぐします。石鹸の泡がインクを浮き出しますので色が出てきた部分を洗い流しましょう。インクのシミが薄くなるまで石鹸をつけてもみほぐす作業を繰り返し、最後に洗濯機で洗います。

除光液でボールペンのシミを落とす

パステルカラーの容器

ワイシャツのボールペンのシミを除光液で落とす方法をご紹介いたします。除光液に含まれるアセトンが油分を落とす効果がありますので油性インクを落とすのに適しています。また水性インクやゲルインクも落とすことが可能です。

用意するもの

  • 除光液
  • 食器用洗剤

手順

  1. ワイシャツの下にタオルを敷く
    ワイシャツのボールペンのインクがついた部分を裏返してタオルを敷きます。
  2. 食器用洗剤をつける
    ワイシャツのボールペンのインクの部分に食器用洗剤をかけます。
  3. 除光液をつける
    食器用洗剤をつけた範囲より小さい範囲に除光液をつけます。
  4. 歯ブラシでたたく
    ワイシャツについたボールペンのインクの部分を歯ブラシでとんとんたたいてインクをタオルに移します。
  5. 落ち具合を確認
    ボールペンのインクを流水ですすぎ、シミが残っていれば再度食器用洗剤と除光液をつけて作業を繰り返しましょう。
  6. 洗濯する
    洗濯機でいつもの通り洗濯しましょう。

ポイント

除光液の代わりにクレンジングオイルを使用しても効果があります。除光液の落とし方と同じようにクレンジングオイルをボールペンのインクの部分につけることで油性インクのボールペンのシミを落とすことができます。

ご飯粒でボールペンのシミを落とす

少量のごはん

ワイシャツのボールペンのシミをご飯粒で落とすことができるのをご存知でしたか?初めて知ったときはちょっと驚きました。

用意するもの

  • ご飯粒少々
  • ビニール袋
  • 液体の洗濯用洗剤
  • 洗面器

手順

  1. ご飯粒を洗剤と混ぜる
    ビニール袋にご飯物少々と液体の洗濯洗剤5滴~6滴程度入れてビニールの上から指で混ぜます。
  2. 水で濡らす
    ワイシャツを平らな場所に置き(洗濯板など)ボールペンのインクの上から水を少々かけて濡らします。
  3. ご飯の粒をすりこむ
    洗剤を混ぜたご飯粒をワイシャツのボールペンのインクの部分にまんべんなく指ですり込みます。
  4. ご飯粒をしごく
    ご飯粒の上からシミが取れるまでスプーンの背などで布目にそってしごきます。
    スプーンでしごいてる際、ボールペンのインクが浮き出てきますので上から水をかけてインクを洗い流しながらきれいに落ちるまでしごきます。
  5. 洗濯機をかける
    ワイシャツのボールペンのインクが落ちたら洗濯機で洗濯して終了です。

ワイシャツについたボールペンのインクの落とし方は色々ありますが、ワイシャツだけでなく他の衣類でも効果があります。

外出先でボールペンのシミを付けた時の応急処置

ワイシャツにボールペンのシミをつけてしまうのは自宅より外出先の方が多いですよね。ワイシャツについたボールペンのインクは時間がたてばたつほど繊維の奥にしっかり浸透して落としづらくなりますので、気づいたらできるだけ早くシミ取りの応急処置をしてくださいね。

用意するもの

  • ティッシュペーパー
  • ハンカチ

手順

  1. ティッシュで取る
    ボールペンのシミの部分を乾いたティッシュでおさえてインクが広がらないよう軽くとんとんたたきます。
  2. インクを移す
    服の内側にハンカチを置き、ティッシュに水を少しつけて再度とんとんたたいてハンカチにインクを移動させましょう。もし、濡れティッシュをお持ちの場合はそれを使用してください。消毒用アルコールが含まれている可能性がありますのでインクのシミが落ちやすくなります。

クリーニング店に依頼する

どうしてもボールペンのシミが落ちなかった場合は、クリーニングに出すことをおすすめします。手で何度も歯ブラシでたたきすぎると生地を痛める可能性がありますので注意しましょう。クリーニングに出す際は、インクがついた箇所やインクの種類を伝えてください。

まとめ

ボールペンのインク汚れ

ワイシャツについたボールペンの落とし方はいかがでしたか?

ボールペンのインクのシミの範囲が大きくて歯ブラシでとんとんするのが大変な場合、硬いスポンジの目の粗い方を使ってたたくと楽ですよ。ただし横にこするとワイシャツが傷んでしまいますので注意しましょう。