寝起きにするべきではない『NG行為』5選 運気を大幅に下げているダメ行動とは

寝起きの女性

風水において、寝起き直後の行動は1日の運勢を左右することがあると考えられています。そこで今回は、寝起きにするべきではないNG行為や1日の運気を上げてくれる寝起きの行動を紹介します。素敵な1日を送るためにもぜひ参考にしてみてくださいね!

寝起き直後の行動は1日の運気を左右する

朝の寝起き

「なんとなく毎日怠い」「最近、ツイていない日が多い」と感じる方は、寝起き後の行動に問題があるのかもしれません。

風水では、1日の運気は寝起き直後の行動から左右されると考えられています。朝、起きた後に運気の上がる行動を取れば、その日を明るい気分で過ごせたり、良い出来事が巡ってきたりします。

反対に、運気が大幅に下がってしまう行為をすれば、1日を通して気分が下がってしまったり、不幸な出来事が襲い掛かったりする恐れがあると考えられているのです。

したがって、最近運気が下がっていると感じる方は、寝起き直後の行動を見直してみることをおすすめします。

運気を大幅ダウン!寝起きにするべきではない『NG行為』5選

寝起きに運気を下げるような行動をとってしまうと、1日を通して暗い気分で過ごす羽目になることも…。ここでは、運気を大幅に下げる寝起きにするべきではないNG行為を5つご紹介します。当てはまる方は明日から改善しましょう!

1.ネガティブな言葉を口にする

寝起きに「今日も仕事か」「行くの嫌だな」「怠いな」など、ネガティブな発言を口にしていませんか。

言葉は口に出すことでその人の精神を左右すると言われています。そのため、1日の始まりである朝にネガティブ発言をしていると、その日を少し暗い気分でスタートさせることになってしまうのです。

暗い気分になっていると陰の気が集まりやすいとも言われているため、朝からネガティブな発言をすることは控えましょう。

2.部屋のカーテンや窓を開けず暗いまま放置する

寝起きに部屋のカーテンや窓を開け、日の光を浴びたり外の新鮮な空気を部屋に取り込んだりしていますか。実はこの行動は、精神学的にみても風水学からみてもとても重要です。

夜に集まりやすい陰の気が溜まっている寝室の空気は、カーテンを開けて朝日を部屋に差し込むこと、そして窓を開けて換気することで浄化されます。この行為を怠ると、部屋の空気とその部屋で寝ていた人の気分を下げてしまうため、1日の運気が大幅に下がると考えられています。

したがって、必ず朝起きた後は、すぐに部屋のカーテンと窓を開けて、明るい日の光と新鮮な外の空気を浴びるようにしましょう。

3.ため息を吐く

昔から「ため息を吐くと幸せが逃げる」という言葉があります。ため息には魂が込められているため、その魂が体から抜け出てしまうことで、気力を失ってしまうという理由からこのように考えられていたそうです。

しかし、実際にネガティブな気分でため息を吐いてしまうと、全身の力が抜けたように怠さが襲うという経験はありませんか。

ため息を吐くことで、運気も下がってしまうため、1日のスタートである起床直後からため息を吐くことは避けましょう。

4.起床後すぐにスマホを齧り付くように見る

起床後、なんとなく手元にあるスマホを見てしまうという人は多いでしょう。その日の天気やニュース、友人のSNS投稿を何気なくチェックするこの行動ですが、中には気持ちが沈むようなニュースや投稿も混ざっていることが多いはずです。

寝起きにこうした暗いニュースや投稿を見てしまうと、無意識のうちに気分が落ち込んでしまうため、陰の気を招き寄せ、1日の運気が大幅に下がってしまいます。

なるべく寝起き直後にスマホを齧り付くように見ることは避け、暗いニュースや暗い投稿に気分を左右されないよう気をつけましょう。

5.着替えずにパジャマでダラダラ過ごす

休日にやりがちなNG行為です。寝起きにパジャマから服を着替えず、洗顔したり髪を治したりと必要な身支度もせずにダラダラと過ごしていると、無意識のうちに心身ともに悪い影響を受けている人は多くいます。

パジャマでダラダラ過ごす行為は、なんとなく気怠く感じたり、そんな本人を見て家族も気分が下がったりと、本人だけでなく周囲にも悪影響を与えかねません。

家全体の運気が下がってしまう恐れがあるので、寝起きはきちんと顔を洗い、身支度を整えて1日をスタートさせるよう心がけてみましょう。

1日の運気を上げてくれる寝起きの行動とは?

カーテンを開ける女性

1日のスタートである寝起き後の行動で、その日の運気を左右することがあります。先に紹介したNG行為を控えた上で、以下に紹介する運気を上昇する寝起きの行動を取り入れてみましょう。

  • カーテンを開けて部屋を換気する
  • 顔を洗い身支度を済ませる
  • 笑顔を心がけて明るい話題や挨拶を家族と楽しむ
  • 軽いストレッチや散歩を行う

難しいことはありません。1日のスタートを切るぞ!という気分を高める意味でも、カーテンを開けて日光を浴び、窓を開けて部屋を換気することは、最低限の日課として行いましょう。

その後、顔を洗ったり、髪を直したり、着替えたりと身支度を軽くでいいので整えて、笑顔で家族と挨拶することを心がけてみてください。

時間に余裕がある人は、気持ちを明るくリフレッシュさせるためにも、軽いストレッチや散歩を行うことをおすすめします。ただし、寝起きに激しい運動を取り入れてしまうと、1日の始まりから疲れ切ってしまうので、軽い気分転換程度の運動に留めましょう。

1日の運気は寝起きから!寝起き後の行動を意識して

いかがでしたか。1日の運気は、寝起き後の行動から左右されています。寝起き後は、1日を明るい気分で過ごせるような行動を心がけ、良い気を招き寄せることを意識しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
寝起きの女性

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る