『本当に買ってよかった家電製品』6選

食器洗い洗浄器

日々進化を続けている家電製品。導入することで、私たちの暮らしはより快適になります。特に家事をラクにしてくれる家電製品は主婦にとってはとても強い味方ですよね。今回は特に主婦にとって買ってよかったと思える家電製品を中心にご紹介します。

『本当に買ってよかった家電製品』6選

電気調理鍋

家事の時短につながる家電製品は主婦にとってと強い味方!日々進化している家電製品の中で、あると便利、買ってよかったと思える家電製品をご紹介します。

1.電気圧力鍋

圧力鍋は調理温度が高温になるので、時短調理や煮崩れ防止などのメリットが得られます。さらに電気圧力鍋では、その圧力を自動で制御するため、簡単・安全に利用でき、料理の苦手な人でも美味しく調理ができる優れもの。

働く女性が増え共働き家庭が多くなっている近年、注目されている家電製品の1つです。

  • メリット:時短で調理ができる、ガスを使わないで済む、食材の栄養を逃しにくい
  • デメリット:対応できない食材やレシピがある、場所の確保が必要、洗いにくい

2.食器洗い洗浄機

家事を時短にするためには欠かせないといってもいい食器洗い洗浄機。埋め込み型だけでなく、据え置きタイプや一人暮らし向けのコンパクトタイプなど、種類もさまざまです。

さらに近年では、タンクに水を注ぐだけで工事の必要がない「タンク式」モデルも販売されているため、需要も増加し続け普及率も年々たかくなっているとのことです。

  • メリット:手洗いよりきれいに洗え除菌もできる、水仕事と洗剤による手荒れを防げる
  • デメリット:導入費用、電気代、スペースが必要、洗えない食器もある

3.ロボット掃除機

いくつかのデメリットが指摘されるものの、家事の負担を減らせるお掃除ロボットは人気の家電製品で、導入する家庭は増加し続けています。

ロボット掃除機の先駆けである「ルンバ」社の製品以外にも、近年ではゴミの自動収集や水拭き対応で幅広い用途でもコスパの良いロボット掃除機が登場。私たちの生活に身近なものになっていると言えるでしょう。

  • メリット:想像以上にきれいになっている、水拭きができる機能もある、手入れも大変でない
  • デメリット:音がする、段差や四隅に対応できていない、床の上に物を置けなくなる

4.布団乾燥機

季節や住まい環境によっては、布団を天日干しできないことも多いですよね。寝ている間は思っている以上汗をかいていると言われています。

湿気取りやダニ防止のためにも布団乾燥機を使用するご家庭は増加中。衣類乾燥機能や靴乾燥機能、寝る前のお布団を温める機能も付いているため、年間を通して便利に活用できます。

  • メリット:布団がふかふかになる、ダニ対策に効果的、除菌や消臭にも役立つ、軽くて使いやすい、洗濯物も乾かせる
  • デメリット:電気代がかかる、羽毛布団には使用できない、音がうるさい

5.スチームオーブンレンジ

スチームオーブンレンジとは、100℃以上の高温の水蒸気で加熱する「スチーム機能」付きオーブンレンジです。

スチーム機能を使うことで、余分な塩分や油などを除去したヘルシーな調理が作れます。食品を温めるだけでなく、蒸し料理や低温調理など多彩な調理ができるのがスチームオーブンの魅力です。

6.オーブントースター、グリルトースター

トースターを作るだけでなく油を使わないノンフライ調理、焼く、煮る、蒸す、炊く、温め、など多彩な調理機能が搭載されています。温度が上がりやすいため、食材の過熱が早く、見た目の美味しさにも大切な「焦げ目」が付けられる点も魅力です。

ドラム式洗濯機も人気の家電製品!

ドラム式洗濯機

ドラム式洗濯乾燥機も大変人気の家電製品ですが、最近では、浴室乾燥機が備え付けになっている家が増えているため、乾燥機能がないモデルのドラム式洗濯機が注目されているとのことです。ドラム式洗濯機には、縦型に比べて節水性が高いことや生地が傷みにくい点が人気の理由です。

この記事のタイトルとURLをコピーする
食器洗い洗浄器

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る