『この人とは性格が合わない』と感じる瞬間4選!どんな距離感を保つのがベスト?

どうしようか悩む女性

性格が合わない人に無理やり付き合っていると、非常に疲れてしまいますよね。どのような人が自分と性格が合わないのかをチェックし、相手と適切な距離を保ちましょう。性格が合わない人との距離の取り方も紹介しているので、是非チェックしてみてください。無理をしすぎず、適切な距離を保って大人な対応を心がけましょう。

性格が合わない人、いますよね

悩む女性

たくさんの人と接していると、自分の相手の性格が全く合わないということもあるものです。相手に合わせ続けるのもきついし、自分に合わせてもらうのもなにか違う気がする。どう頑張っても合わない人は、必ずいます。

今回は、この人とは性格が合わないなと感じる瞬間をまとめました。性格が合わない人との距離の取り方も、紹介しています。

『この人とは性格が合わない』と感じる瞬間4選!

遠慮する女性

この人とは合わないなと感じる人は、以下のような状況が挙げられます。

1.価値観が全く合わない

価値観が合わない人とは、長い時間一緒にいることが難しいといえます。

  • 大切だと思うものが全く違う
  • 休息の仕方やリフレッシュ方法が真逆など

自分にとって大切だと思うものを曲げてでも、相手に合わせなければならないということはありません。

2.金銭感覚が合わない

お金の使い方があまりにも違いすぎる人とは、仲良くなれないかもしれません。

  • 量を選ぶか質を選ぶか
  • 誰に対してお金をたくさん使うのか
  • 遊びに使う金額が大幅に違う
  • 安い、高いと思う値段が違いすぎる

人付き合いをするときに、お金は欠かせないものです。相手に合わせて経済的にひっ迫してしまうような出費が続く場合は、無理をして相手に合わせることはありません。

3.相手への接し方が違う

相手への接し方、配慮の仕方があまりにも違いすぎる場合、付き合い続けているとストレスを抱え込む原因につながります。

  • 自分の機嫌を優先するか、相手の気持ちを優先するか
  • 自分の話をとにかく相手に聞かせたいのか、会話のキャッチボールを楽しみたいのか
  • 常に自分が優位に立っていたいのか、相手とフラットな関係を築きたいのかなど

相手が自分とどのような関係を築きたいのか、自分が相手とどのような関係になりたいのかを、客観的に見て違いが大きすぎないかをチェックしてみてください。

4.生まれ育った環境が違いすぎる

人間は、ひとりとして同じ環境で同じ心理状態を保ったまま育つことはありません。

  • 全く叱られずに育った
  • 自分の思ったことはなんでもいう
  • 思い通りにならなければ拗ねる
  • 相手の意見を聞く習慣がなかったなど

上記のような環境で育った人とは、フラットな関係を築くのが難しいかもしれません。

性格が合わない人とどんな距離感を保つべき?

考える女性

性格が合わない人と近い距離で付き合い続けるのは、心身ともに大きな負荷がかかるものです。適切な距離を保つことで、心身の健康を維持しましょう。

  • 相手から話しかけられたら、必要最低限のことを話す
  • 相手からマウントを取られてもスルーする
  • 同じ場所に行かないよう、時間帯をずらして行動する
  • 割り切って接し、プライベートな話は避ける

上記のポイントを守ることで、負担が軽減できる可能性が高まります。

まとめ

性格が合わない人は、どんな人でも必ず出くわします。出会ったときに適切な対処方法を取り、心身に大きな負荷をかけないようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
どうしようか悩む女性

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る