買うべきではない『マスクの色』2選!運気が下がってしまうNGな理由とおすすめカラー

買うべきではないマスクの色とは

今や毎日の外出に欠かせない存在となっている『マスク』。毎日身に付けるものだからこそ、運気を左右するファッションアイテムの1つにもなっています。今回は、運気を下げてしまうかもしれない『マスクの色』や運気上昇におすすめのマスクカラーをご紹介します。

今や毎日の外出に欠かせない『マスク』も運気を左右する

マスクをしている若い女性の顔のアップ

2020年に入ってから、コロナウイルスが世界中に蔓延し、日本のみならず世界中でマスクを着用することが推奨されています。現在も日本では、外出する際にコロナウイルス感染拡大防止のため、大半の人がマスクを着用しています。

今や毎日の外出に欠かせないアイテムとなっている『マスク』ですが、毎日着用していると、自分の運気を左右するアイテムとも言われ始めています。

実際、マスクは顔の約半分を覆っているため、着用するマスクの色によって、その人の印象が変わるとも言われています。こうした話から見ても、マスクの色で運気が左右するという話は、あながち間違いではないのかもしれません。

運気がDOWN!?買うべきではない『マスクの色』3選

では、一般的に運気が下がってしまうと言われているマスクの色には、どのような色が当てはまっているのでしょうか。以下の2種類の色は、その人の印象を下げたり運気を下げたりすると言われているため、控えることをおすすめします。

1.黒

若い人を中心に人気のある黒のマスク。一見、スタイリッシュでオシャレに見える黒のマスクですが、風水的に見ると運気を大きく下げてしまう色と言われています。

特に黒いマスクを着用していると、対人運が下がってしまうと言われています。黒はその人の素性を隠す色とも言われているため、相手に不信感を抱かせてしまい、対人関係が悪化してしまう恐れがあるのです。

実際、黒いマスクを着用している人に「近寄りがたい」「ちょっと怖いイメージがある」と回答する人は少なくありません。対人関係を良好に保つためには、黒いマスクを極力避けるべきかもしれません。

2.グレー

グレーのマスクも運気を下げてしまう色と考えられています。黒いマスクと同様に、相手に不信感や不安な印象を与えてしまうため、対人関係において運気が下がりがちです。

また、対人関係が悪化してしまうと、同時に金運が下がるとも言われています。お金は人とのつながりの中で生まれるものなので、対人関係が悪化してしまうと、お金も一緒に離れていってしまうのです。

したがって、グレーのマスクや黒のマスクは、対人運、金運を同時に下げてしまうため、男女共に避けたほうが無難です。また、グレーや黒のマスクは、顔色も悪く見えてしまうので、見た目の印象を考えても避けるべきでしょう。

運気を上げるためにおすすめのマスクカラーは?

白いマスクを着けている女性

黒やグレーのマスクは、暗い印象やちょっぴり怖い印象を与えてしまう恐れがあるため、対人関係、そして金運を下げてしまうと言われています。

しかし、この2種類の色のマスクを除くと、比較的運気を上げてくれる色のマスクが多くあります。以下の色は、それぞれのカラーによって上がる運気が変わります。ぜひ今の自分に合った色のマスクを選んでみましょう。

  • 黄色…金運上昇
  • 白…浄化作用
  • ベージュ…家族仲良好、心が穏やかになる
  • ラベンダー…厄落とし、身代わり
  • 水色…開運
  • ピンク…人間関係良好

その日に起こるイベントや、その時の自分の気分などに合わせてマスクを選ぶと良いですね!特に、女性の場合はベージュやピンクといった色味のマスクをつけると、血色をよく見せてくれる美容効果も期待できるので、おすすめですよ!

マスクの色にもこだわって運気を上昇させよう!

いかがでしたか。マスクの色は「なんとなく」で選んでいる人も多いと思います。しかし、この状況の中、ファッションアイテムの1つとして楽しむことも大切です。その際、自分自身の運気を上げてくれるようなマスクを選び、ぜひ運気を味方につけましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
買うべきではないマスクの色とは

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる