30代女性が卒業すべき『NGヘアスタイル』5選

髪を手で整えるロングヘアの女性

30代に差し掛かるみなさん、最近、髪に自信がなくなってきたと感じることはありませんか。30代に上がるとヘアスタイルも20代のままでは似合わなくなってしまうことがあります。今回は30代女性が卒業すべきNGヘアスタイルとおすすめヘアスタイルをいくつかご紹介します。

30代に差し掛かると気になる髪型問題

枝毛を気にする女性

30代に差し掛かる頃になると、髪の質やヘアスタイルなど、今の自分の年齢にあっているのか、年齢を重ねるごとに髪悩みが増えてきたと感じる人が多いです。

30代になると、以下のような悩みを持つ女性が増えてきます。

  • 白髪
  • 抜け毛
  • ボリュームの減少
  • 髪のパサつき

20代ではあまり気にならなかった悩みが一気に増えるため、髪質が大きく変化する時期と言えます。それに合わせて「ヘアスタイルも今のままで大丈夫?」と心配になる人が増える傾向にあります。

30代女性が卒業すべき『NGヘアスタイル』5選

美容院で髪を切る女性

では、30代に差し掛かった女性がそろそろ卒業すべきヘアスタイルには、どのようなヘアスタイルが含まれているのでしょうか。年齢に合わないヘアスタイルを無理に続けていると、若作りしていると見られてしまうかもしれません。

1.奇抜なヘアカラー

30代に入る頃には、すでにお母さんとなっている女性も多い年齢です。そのため、落ち着いた雰囲気のある上品なヘアスタイルを目指すようにするべきでしょう。

それを踏まえて考えると、20代の頃まで挑戦できていた奇抜なヘアカラーは卒業するべきです。赤や青といったあまりに奇抜なヘアカラーはもちろんですが、金髪などの明るすぎるヘアカラーも髪を傷めてしまいますし、年齢を重ねた表情に合わなくなる頃です。

無理に奇抜なヘアカラーをしていると、「痛い」「もしかして若作りしている?」と思われてしまう可能性があるので要注意です。

2.重みがずっしりとある前髪ぱっつん

前髪のある女性

日本人に多い前髪ぱっつんは、顔全体の印象を若く見せてくれる髪型として30代女性にも人気です。しかし、ぱっつん前髪スタイルは、30代に入る頃になると少々注意が必要です。

ぱっつんと切った前髪自体は問題ではありません。ずっしりと重みのある学生時代のような前髪ぱっつんスタイルは、30代女性には若すぎるのです。そのため、重すぎる前髪ぱっつんスタイルを続けていると「若作りしている」と見られてしまうことも…。

30代女性に必要となってくる上品さや気品も足りないので、前髪ぱっつんスタイルを続ける場合は、重みを少し減らし、軽めの前髪ぱっつんがおすすめです。

3.パサパサ髪のロングヘア

実は30代に入るとロングヘアに注意が必要だとご存知でしょうか。ロングヘアは、他のショートやボブ、ミディアムに比べて、髪が傷んでしまうと目立ちやすいです。そのため、ロングヘアを維持する場合は、しっかりケアを怠らないことが大切です。

もしもロングヘアを維持しており、髪質がパサパサと傷んでいる場合は要注意です。「なんだかだらしない」「老けて見える」と周りに印象を与えてしまっているかもしれません。

4.高い位置でのポニーテール

髪を結う女性の後ろ姿

ポニーテールは仕事や家事をするときに邪魔な髪を結い上げることができるので便利なヘアスタイルです。しかし、30代に入る頃になると、今までやっていた高めのストレートポニーテールは少々痛いと見る人も増えてきます。

30代に入る頃には、少し髪にウェーブをかけてみたり、ピチッとしたポニーテールではなく、ゆるく無造作感を出したり、少し高さを下げたりすることで、30代に似合う上品なポニーテールを作ることができます。

5.ペタンとしたボリュームのないヘアスタイル

30代に入る頃になると、多くの人が気になり始める髪のボリューム。やはり、ペタンとしたボリュームのないヘアスタイルは、30代女性も老けて見せてしまいます。

そのため、美容院などでパーマをあててもらったり、家で軽くボリュームを出すようにコテでアレンジしてボリュームを出している人も多いです。

ボリュームが出るだけで疲れている感じを隠すことができるので、少々手間はかかってしまいますが、ボリュームのあるヘアスタイルを目指してみてください。特にロングヘアの方は重要ですよ!

30代女性におすすめ!年齢にあった魅力的なヘアスタイルとは?

ボブヘアーの笑顔の女性

30代女性は髪質や周囲からの印象も変わる変化の歳です。そのため、30代女性にあった上品で小綺麗に見えるヘアスタイルがおすすめです。

  • 長さはショート〜ミディアムがおすすめ
  • 前髪あり派は軽めぱっつんやシースルーバングがおすすめ
  • 前髪なし派は流したりふんわりかきあげタイプがおすすめ
  • ベージュカラーを入れた透明感のあるカラー
  • ストンと落とすのではなく毛先に動きを取り入れて

以上は数多くあるヘアスタイルの中でもほんの一例ですが、30代女性には、長すぎるロングヘアよりもお手入れしやすいミディアムまでの長さが人気です。

また、前髪あり派となし派では、前髪の作り方も異なるので、ぜひ美容院などで前髪の切り方などを相談してみてはいかがでしょう。

30代女性は自身の魅力を引き出すヘアスタイルを!

笑顔の女性

いかがでしたでしょうか。30代は女性にとっても男性にとっても大きな変化が訪れやすい時期です。ヘアスタイルも同様に、年齢にあったスタイルを選ばなければ、かえって痛い印象を与えてしまいます。今回紹介した情報を参考に、今の自分にあったヘアスタイルを見つけてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
髪を手で整えるロングヘアの女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる