トイレにカレンダーを貼ってはいけない!風水でNGとされている理由

トイレットペーパーと年号

トイレにカレンダーを貼ってはいけない理由

カレンダー

トイレにカレンダーを貼ることは、風水では「NG」と言われています。それは、風水でトイレは不浄の場所と言われていて、トイレは汚物を扱う場所だからです。

不浄の場所には良くない気が溜まるので、トイレにカレンダーを貼ると悪い気がカレンダーに影響を及ぼしてしまい、今後の予定に悪影響が起こるとされているからです。

カレンダーは未来の予定などを確認するのが主な使い方なので、今後の予定が陰気な予定になるとも言われているからです。

《 ポイント 》

  • トイレにカレンダーを貼ることは風水ではNG。
  • トイレにカレンダーを貼ると悪い気がカレンダーに影響を及ぼしてしまう。
  • トイレにカレンダーを貼ると、今後の予定が陰気な予定になる。

トイレと風水の関係

風水イメージ

ここではトイレにカレンダーを貼る以外に、トイレと風水との関係についてご紹介します。

先に紹介したように、風水ではトイレは不浄の場所と言われていて、運気を上げるためには、いつも清潔を保つ必要がありトイレ掃除をこまめにするのが大切です。

トイレが汚れていたり、トイレから嫌な匂いがすると、住んでいる家族の健康や運気が悪くなるとも言われています。そのため、トイレの使用後は便器の蓋を締めて、悪い気や邪気が家の中に広がらないようにするのが良いとされています。

《 ポイント 》

  • トイレは不浄の場所なので、運気を上げるためには、いつも清潔を保つ必要がある。
  • トイレが汚れていたり嫌な匂いがすると、住んでいる家族の健康や運気が悪くなる。
  • トイレの使用後は便器の蓋を締めて、悪い気や邪気が家の中に広がらないようにする。

トイレにカレンダー以外で置いてはいけないもの

トイレットペーパー

トイレにカレンダーを貼るのはNGですが、カレンダー以外にもトイレに置いてはいけないものがありますのでご紹介します。

家族写真

風水ではトイレは悪い運気が溜まる場所なので、そこに家族写真を置いてしまうと家族全員の健康運などに悪影響が出てしまうのでいけないと言われています。

トイレットペーパー(保管用)

風水では、紙は悪い運気を吸い込んでしまうと言われています。トイレットペーパーは紙で出来ていますので、置いてしまうと悪い運気を吸い込んでしまいます。トイレットペーパーは最小限だけ置いて、後は違う場所に置いて保管してください。

本や新聞

先に紹介したトイレットペーパー以外にも、本や雑誌や新聞紙なども紙から作られているので、同じくNGです。

《 ポイント 》

  • トイレに家族写真を置いてしまうと家族全員の健康運などに悪影響が出てしまう。
  • トイレットペーパーは悪い運気を吸い込んでしまうと言われている。
  • 本や雑誌や新聞紙なども悪い運気を吸い込んでしまうと言われている。

トイレに置いて良いもの

スリッパ

トイレにカレンダーを置くことはNGですが、逆に置いた方がいいものもあります。

スリッパ

トイレにスリッパを置くことで、トイレに入ってから出るときに足の裏についた、トイレの悪い気を他の部屋に持っていくことになります。

トイレには専用のスリッパを置き、トイレ内にある悪い気をそこにとどめておいて、他の部屋に持っていかないようにしましょう。

絵をトイレに飾ると、陰気なトイレをが明るい空間になります。特に華やかな絵は運気を上げるのに効果があります。また、黄色い絵は開運効果が高く金運がアップすると言われています。

絵を置く場所によって運気の内容がかわります。

「東」に置くときは赤い絵が良く、
「西」に置くときは光沢のある絵が良く、
「南」に置くときは緑色の絵がよ良く、
「北」に置くときは暖色系の絵が運気が上がる

と言われています。

竹炭

陰の気がたまりやすいトイレでは、悪い匂いも運気が下がる原因と言われています。竹炭には脱臭や消臭の効果があり、トイレ内の悪い気も吸収してくれるので邪気を払うのに効果があります。

竹炭には脱臭や消臭以外にも除湿効果もあるので水を使うトイレに置くことで除湿もできて効果的なのでおすすめです。

風水でトイレに置くと良いとされているのは石です、特に石の中でも水晶が最適です。水晶には浄化作用がありパワーストーンとしても知られています。

水晶をトイレの手洗い附近に置くとより良いとされていて、トイレの邪気を浄化してくれます。
トイレのインテリアとしても、最適で綺麗なので置くことをおすすめします。

観葉植物

風水でトイレに置くと特に良いとされているのは観葉植物です。観葉植物の中でもサボテンが最適です。造花やポプリなどの観葉植物は「NG」ですが、生きている観葉植物はトイレに生気を与えるので効果的です。

観葉植物の中でも良いのが、ツルが伸びて成長が早い観葉植物です。また、多肉植物のサボテンは、枯れにくい上に水をあまり必要としないため、手入れもあまり必要ないのでトイレに置くには最適です。

サボテンは、悪い気を吸うことで、トイレにある邪気を払ってくれます。サボテンが枯れた場合は、トイレの邪気を吸い取ってくれた可能性があるので、そのままにしないで、新しいサボテンに取り替えてください。

《 ポイント 》

  • トイレには専用のスリッパ置いて、トイレ内にある悪い気をそこにとどめて、他の部屋に持っていかないようにする。
  • 絵をトイレに飾ると、陰気なトイレをが明るい空間になり、運気を上げるのに効果がある。
  • 竹炭には脱臭や消臭の効果があり、悪い気も吸収してくれるので邪気を払うのに効果がある。
  • 水晶をトイレの手洗い附近に置くと、トイレの邪気を浄化してくれる。
  • 生きている観葉植物は、トイレに生気を与えてくれる。
  • サボテンは、悪い気を吸うことで、トイレにある邪気を払ってくれる。

カレンダーを貼るおすすめの場所

方位磁石

どこかにカレンダーを貼りたい場合、トイレに貼るのはNGですがカレンダーを貼っても良い場所もありますので紹介します。

鬼門の方角の「北東」

鬼門は風水では変化を意味する方角と言われているので、前向きに良い変化になるように考てカレンダーを貼れば効果的です。

カレンダーは月日の流れが記入してあるので、季節の移り変わりがあるカレンダーは鬼門の方角に良いと言われています。

カレンダーを貼るときの注意点は、黒などの暗いイメージのカレンダーではなく、明るいイメージでラッキーカラーの「白」や「黄色」のカレンダーを貼ってください。

裏鬼門の方角の「南西」

裏鬼門は風水では大地を意味する方角と言われていて、母性を司り特に女性の場合は運気を上げるようです。

大地を表すので、カレンダーを貼るときは、土に関する「茶色」のカレンダーを貼ることが良いとされています。それ以外の色としては赤や緑や黄色や紫や黒のカレンダーを貼ることが良いとされています。

リビング

リビングは家族が集まる場所なので、明るい色や楽しいイメージのカレンダーを貼ることが運気をアップすると言われています。

家族全員が揃って運気を上げるためには、月日の文字が分かりずらいカレンダーは避けて、北東の方角にカレンダーを貼ることをおすすめします。

金運を上げたいときは、西側にカレンダーを貼ることで効果があると言われていますのでおすすめです。

《 ポイント 》

  • 鬼門は風水では変化を意味する方角と言えわれているので、前向きに良い変化になるように考てカレンダーを貼れば効果的。
  • 裏鬼門は風水では大地を意味する方角と言えわれていて、母性を司り特に女性の場合は運気を上げてくれる。
  • リビングは家族が集まる場所なので、明るい色などの良いイメージのカレンダーを貼ることで運気がアップする。

最後に

カレンダー

風水的にはトイレにカレンダーを貼ることは良くないと言われていますが、カレンダーの色や貼る方角などの工夫次第では金運や健康運をあげることができます。

トイレにカレンダーを貼る以外にも、置くと良いとされているものもありますので、トイレを快適な空間にして運気上昇の効果を高めてみてはいかがでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
トイレットペーパーと年号

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる