自転車の空気入れができる場所まとめ!無料で使えるスポットあります

空気入れ

自転車の空気入れの場所は決まっていますか?自転車の空気を入れる身近な場所として、自転車屋さんやホームセンター、自転車置き場やスーパーやショッピングセンターなどがありますが、まだまだ見落としている意外な場所もあります。今回は自転車の空気入れの場所や正しい空気の入れ方、空気入れを購入できるショップなどをご紹介します。

自転車の空気入れができる場所

自転車屋

交番(無料)

自転車の空気入れができる場所として意外なのが交番です。街や駅の近くにある交番でも自転車用空気入れを貸してくれるところが多いです。交番勤務のおまわりさんは、自転車を使用していますので、備品として常備しています。もちろん無料で自転車に空気入れをさせてもらえます。

パチンコ屋(無料)

駅の近くや商店街などで自転車の空気入れができる場所はパチンコ屋です。パチンコ屋も無料で自転車用空気入れを貸してくれるところが多いです。とくに郊外などの大きな駐輪場があるパチンコ屋の場合は貸し出し用の自転車用空気入れがおいてあります。

自転車置き場(無料)

駅の近くで自転車の空気入れができる場所としては自転車置き場です。契約貸ししている自転車置き場で管理人が駐在している自転車置き場は、自転車用空気入れを貸し出している場合がほとんどです。実際に契約していないと借りづらいですが、無料で自転車に空気入れをさせてもらえます。

自転車屋(無料・有料)

一般的に自転車の空気入れができる場所として利用されているのが自転車屋さんです。今でも無料で空気入れをさせてもらえるお店が多いですが、空気入れが有料というお店もあります。

スーパーやショッピングモール(無料・有料)

自転車の空気入れができる場所としてスーパーやショッピングモールの場合は高確率で自転車の空気入れを無料で貸してくれるところが多いです。電動で入れるタイプの自転車用空気入れが多く、ジャスコや西友やイオンやイトーヨーカドーがあります。

ホームセンター(無料・有料)

ホームセンターのなかには無料で自転車の空気入れができる店舗もあります。同じチェーン店でも自転車用空気入れを貸し出しているところと無いところがあるので借りたい場合には確認が必要になります。とくに自転車販売に力を入れているホームセンターは自転車用空気入れを貸し出している店舗が多いです。

ガソリンスタンド(無料・有料)

自転車では入りずらいですが自転車の空気入れができる場所はガソリンスタンドです。ガソリンスタンドには自動車空気入れが置いてありますが、自動車のタイヤ専用空気入なので、車やバイクのタイヤと同じ米式バルブ使用の自転車なら空気を入れられます。

あくまでも自動車相手の商売なので、自転車での使用する場合は頼みにくいですが、米式バルブの自転車を乗っている人は覚えておくと便利です。

空気入れが「無料」と「有料」の場所

自転車に空気を入れる

自転車屋さんによっては、自転車への空気入れが無料の場所と有料の場所があります。自転車屋さんで無料で空気入れをしれてくれる可能性が高い場所は自転車を購入したお店です。

その場合は自分自身で自転車へ空気を入れるのが基本です。自転車屋さんで空気入れが有料なのは、おもにチェーン店の自転車屋さんのケースが多いです。その場合、自転車へ空気を入れる際の、料金相場は50円~100円です。

自転車バルブの種類

自転車の空気入れができる場所や自転車用のバルブの種類をご紹介します。自転車に空気入れを装着するさいの、チューブバルブには、英式と仏式と米式の3種類があります。それぞれの自転車のチューブバルブは口金の形状が違うので、自転車に空気を入れるさいに使う自転車用の空気入れが、使用できるか確認する必要があります。

英式バルブ(イングリッシュバルブ)

英式バルブ

自転車用空気入れを装着するさいの、英式チューブバルブは、一般的に自転車(ママチャリ)や電動アシスト自転車などに使用されています。自転車用空気入れで使用するポンプは、一般的な自転車用フロアポンプで空気を入れて補充します。

仏式バルブ(フレンチバルブ)

仏式バルブ

自転車用空気入れを装着するさいの、仏式のチューブバルブは、一般的にマウンテンバイクやクロスバイクやロードバイクなどに使用されています。自転車用空気入れで使用するポンプは、一般的な自転車用フロアポンプで空気を入れて補充しますがフレンチバルブアダプターが必要になります。

米式バルブ(アメリカンバルブ)

米式バルブ

自転車用空気入れを装着するさいの、米式のチューブバルブは、一般的にマウンテンバイクやクロスバイクやクルーザーなどに使用されています。自転車用空気入れで使用するポンプは、ガソリンスタンドにある、車やオートバイなどのタイヤに空気を入れるポンプを使用します。

空気の入れ方

自転車に空気を入れる

自転車の空気入れができる場所は分かったと思いますが、その際に自転車へ空気を入れる手順や注意手についてご紹介します。

  1. 自転車のタイヤの空気圧を確認する
    最初に自転車のタイヤへどのくらいの空気圧を入れれば良いのかを確認します。
    タイヤの側面に、必要な空気圧の記載があるはずなので、タイヤの空気圧がその範囲内であることが分かると思います。
    タイヤの側面に、空気圧の上限しか記載されていないときは、タイヤの空気圧はその数値を超えてはいけないので8割程度入れて下さい。
  2. 自転車のバルブの先端を緩める
    自転車のバルブの先端を反時計回りに回すと、バルブが緩みますので自転車に空気が入れられます。自転車のバルブを回すさいは工具は必要なく指で簡単に回せます。
  3. 自転車のバルブの先端を押して少し空気を抜く
    自転車のバルブを緩めた状態でも空気を入れることもできますが、バルブの先端を押して少し空気を抜くことで、ポンプとバルブがくっつくのを防ぐことができるので空気を入れやすくなります。
  4. 自転車の空気入れにバルブに差し込む
    空気入れのポンプのレバーをおろした状態でバルブにたいして垂直にポンプを奥までしっかり差し込みます。バルブへの差し込みが浅いとうまく空気が入りません。
    空気入れを無理やり斜めに差し込んでしまうとバルブが折れたり、曲がったりして故障の原因になる可能性があります。
  5. ポンプのレバーを引き上げる
    バルブにポンプを差し込んだら、ポンプのレバーを引き上げます。レバーを引き上げれば、ポンプがバルブに固定されるので空気を入れることができます。
  6. ポンピングで空気を入れていく
    バルブとポンプが固定されたら空気を入れます。仏式のバルブの場合は空気入れに空気圧計がついているので、空気圧計を確認しながらポンピングして適正な空気圧まで空気を入れましょう。
    ポンピングの際は、ハンドルをいっぱいに上まで引き上げれば、たくさん空気を入れることができますが、空気圧が高くなるほど、ハンドルが固くなるので力が必要になります。
  7. レバーを倒してバルブからポンプを抜く
    タイヤが適正な空気圧になったら、レバーをゆっくり倒してポンプを抜きます。ポンプとレバーの間に指を挟まないように、注意しながら慎重にポンプを抜いて下さい。
  8. バルブの先端を締める
    最後に、バルブの先端部分を時計回りに回してバルブを閉めれば空気入れの完成です。

空気入れの注意点

ビックリマーク

ママチャリ

一般の自転車(ママチャリ)に装着されているバルブは英式なので、構造上空気圧を測ることができないため空気を入れるタイミングは人間の感覚が頼りになります。自転車のタイヤの空気圧が低くなると、自転車での走行が困難になりますので、走りづらく感じたときに空気を入れることをおすすめします。

ロードバイク・クロスバイク

クロスバイクやロードバイクの場合は、一般の自転車よりもタイヤの性能を発揮する意味で空気圧の管理が重要になります。クロスバイクやロードバイクのタイヤに空気を入れる際は、タイヤ側面に記載されている適正空気圧を確認して下さい。

一般の自転車と違いクロスバイクやロードバイク場合は、バルブを緩めた後に空気抜きをやらないと空気を入れることができないので注意しましょう。

マウンテンバイク

マウンテンバイクの場合も、クロスバイクやロードバイクのときと同じで、空気圧の管理が重要になります。空気入れの工程もクロスバイクやロードバイクと同じですので、適正空気圧を確認してから空気を入れて下さい。

空気入れを購入できる場所

ホームセンターの自転車置き場

ここでは自転車の空気入れができる場所や自転車の空気入れを購入できる場所をご紹介します。

自転車用品店

サイクルベースあさひ
ブリヂストンやサーファスのフロアポンプやパナレーサーのワンタッチポンプなどの自転車用空気入れを購入できます。自社のPBブランドでタンク付き自転車用空気入れも販売しています。

サイクルベースあさひ総合サイト
(cb-asahi.co.jp)

イオンバイク
ラベルのエアーポンプやパナレーサーの携帯用ミニフロアポンプやクランクブラザーズのミニポンプやサーファスのフロアポンプなどの自転車用空気入れを購入できます。自社のPBブランドのタンク付き自転車用空気入れも販売しています。

AEONBIKE イオンバイクモール
(aeonbike.jp)

ホームセンター

ビバホーム
軽がるポンプやメーター付きアルミポンプやニューレイトンのプラポンプやタンク付き(無し)ハンディポンプなど自転車用空気入れを購入できます。主な取り扱いメーカーとして、パナソニックやマキタなどがあります。

ホームセンター ビバホーム
(vivahome.co.jp)

カインズホーム
マキタの充電式空気入れや自転車用タンク付き空気入れや倒れにくい空気入れや携帯用ミニハンドポンプなど自転車用空気入れを購入できます。

カインズ総合サイト CAINZ
(cainz.com)

コーナン
パナレーサーのフットポンプやタンク付楽々ポンプなど自転車用空気入れを購入できます。自社のPBブランドでフットポンプやプラポンプなどの自転車用空気入れも販売しています。

コーナン公式サイト
(hc-kohnan.com)

コメリ
フルプラのダイヤポンプやニュートレインのポンプや充電式エアコンプレッサーなど自転車用空気入れを購入できます。

株式会社コメリ
(komeri.bit.or.jp)

ナフコ
インジケータエアーポンプやサギサカのポンプやインジケータエアーポンプなど自転車用空気入れを購入できます。ブリヂストンサイクルのハイパワーポンプの自転車用空気入れも取り扱いしています。

NAFCO ナフコ
(nafco.tv)

ジョイフル本田
空気入れポンピィやクレトムの簡単空気入れなど自転車用空気入れを購入できます。

JYOYFUL HONDA
(joyfulhonda.com)

100円ショップ

ローソンストア100
ローソンストア100の自転車用空気入れは細長い形状が特徴です。バルブと空気入れのホースは本体に内蔵式で、ホースとバルブの接続はネジを利用するので、ちゃんと固定ができ空気が漏れる心配はありません。

キャンドゥ
キャンドゥで販売している自転車用空気入れは、ローソンストア100と同じタイプのもので、ホースとバルブの接続はネジを利用するタイプの自転車用空気入れです。

ダイソー
ダイソー自転車用空気入れは、本体が太いのが特徴です。ハンドル部分が持ちやすくホースと自転車のバルブの接続は、ローソンストア100やキャンドゥと同じネジ式です。浮き輪やビーチボールなどに空気を入れられるアタッチメントも付属しています。

通販

アマゾンやヤフーショッピングや楽天市場なども自転車用空気入れが購入できます。ブリヂストンのスマートポンプやパナレーサーの楽々ポンプなど多くの自転車用空気入れを取り扱っています。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 空気入れ スマートポンプ PM-501 ブラック A402223BL SG規格 英式トンボロ
パナレーサー(Panaracer) 空気入れ ポンプ 楽々ポンプ 米式 仏式 英式 バルブ対応 イエロー BFP-PSAY1

最後に

自転車の空気入れができる場所として交番は見落としていました。確かに交番のおまわりさんと言えば自転車ですね。自転車の空気が無くなって困った時は交番を探した方が早いかもしれませんね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
空気入れ

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる