卵の殻を捨てるのは間違い?!超便利に活用できる『裏ワザ』5選

卵の殻

料理をすると卵の殻が複数出る家庭は少なくないのではないでしょうか?卵の殻は再利用できて、利用方法も豊富!自分の生活スタイルに合わせた活用方法が見つかるかもしれません。今回は、卵の殻の再利用方法をご紹介します。簡単なものばかりなので、ぜひ試してみてください。子どもの工作にも使える利用方法も必見です。

卵の殻を捨てるのはもったいない!

たくさんの卵の殻

料理で卵を使うと、どうしても卵の殻が出ますよね。そのまま破棄している人がたくさんいますが、実は卵の殻は再利用可能!しかも、レパートリーが豊富なので、いろいろなことに使える万能アイテムなのです。

卵の殻を超便利に活用できる『裏ワザ』5選

卵の殻のキャンドル

卵の殻の再利用方法をご紹介します。自宅でできる、簡単なものばかりを取り揃えました。お子さんとの工作にも使える再利用方法も紹介しているので、ぜひチェックしてください。

1.容器として再利用

卵の殻の割り方に少し注意すると、容器として再利用できます。

  • 卵キャンドルの容器…湯煎で溶かしたロウを卵の殻に溶かし込んで、芯を入れて乾かす
  • マフィンカップとして使う…卵の上部だけに穴をあけ、中身を取り出し、塩水に殻を30分ほどつける。殻の中に少し油を入れて中にまんべんなく膜を作るように回し、生地を流し込んで殻を立てて焼いて完成
  • 小さな鉢植えにする…土を入れてポットとして使ったり、多肉植物の容器として再利用

このように、かわいらしい容器として再利用すると、見た目のインパクトもあり気分もアップしますよ。

2.家庭菜園に使う

家庭菜園にも、卵の殻を再利用できます。

  • 肥料・土壌改良剤にする…細かく砕いて、土に混ぜ込んで使用
  • ナメクジやカタツムリ除けに…大きく砕いた卵の殻を土の上に乗せて、害虫が近寄りにくい環境を作る

活用方法は簡単なので、時期などを見て試してみてくださいね。

3.子どもと楽しめる工作に使う

子どもの長期休暇などでぜひ試したい、卵の殻を使った工作をご紹介します。

  • チョーク作り…卵の殻を粉砕して小麦粉や食用色素を混ぜ込み、お湯を入れてなじませるて容器に入れ数日乾燥させて完成
  • カラー爆弾…卵の殻の中にフィンガーペイント用の絵の具を入れて、キャンバスなどに向けて投げて楽しむ

家の中でじっとしていると、子どもはすぐに飽きてしまいます。卵の殻を使った簡単な工作は準備物が少ないので、気軽に楽しめて時間も使えるのでおすすめです。

4.料理やサプリメントに活用

卵の殻は工作や家庭菜園だけでなく、料理に加えることが可能です。

  • ぬか床に混ぜ込む…ぬか漬けの酸味を和らげる
  • 揚げ油に入れる…揚げ油が黒なるのを防ぐ
  • コーヒー豆と一緒にミルで挽く…コーヒーの酸味を和らげる
  • サプリメントとして使う…90℃のオーブンで15分焼き、砕いてサプリメントとして摂取

粉砕してサプリメントとして使うときは、焼き菓子などに混ぜ込むと摂取しやすくなりますよ。料理の風味を変えるパワーを活用し、味をアップさせましょう。

5.掃除に活用

卵の殻は、掃除や汚れ落としにも活用できます。

  • 服のシミ落とし…卵と汚れがひどい衣類を鍋で一緒に煮込む
  • クレンザー替わりに…細かく砕いて焦げ付きなどに振りかけて使う
  • ふすまの溝の黒ずみ除去…砕いた卵の殻を布にくるんで、溝をこすって掃除

卵の殻は食品なので、強い洗剤を使いたくない場所の掃除に活用しましょう。

卵の殻に細菌はついてるの?

卵の殻が割れている様子

卵の殻は、出荷される前にきれいに洗浄されているため菌の付着の可能性は非常に低いです。しかし、菌が全く付着していないと断言できないため、どうしても菌が気になるならば、薄手の手袋ををはめて作業をしましょう。卵の殻を自分が安心して再利用できる方法を試してみてくださいね。

まとめ

卵の殻の鉢植え

卵の殻は、料理をするときによく出るものです。一度の料理でたくさん卵を使うこともあるので、殻を集めて再利用するのも苦ではありません。ちょっとした一工夫を生活の中にプラスして、心豊かな日々を送りましょう。

卵の殻

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる