手作りタルタルソースの日持ちは短い?市販品の賞味期限はどの位?

タルタルソースとスプーン

家庭でも美味しく作れる手作りタルタルソースですが日持ちは短いようです。タルタルソースはエビや白身魚のフライ、肉の揚げものと相性がよく比較的簡単にできるので、その都度タルタルソースを手作りしている場合も多いことでしょう。今回はタルタルソースの日持ち期間と正しい保存方法、そして手作りのタルタルソースと市販品のタルタルソースではどれくらい賞味期限が違うのか、注意点も含めて解説します。

手作りタルタルソースは日持ちしない?

タルタルソースとパン

手作りしたタルタルソースが余ってしまった場合、どれくらい日持ちするのか気になりますよね?

タルタルソースの日持ちは、常温で保存の目安は4~5時間程度と短く、そのため基本的に冷蔵保存になります。

手作りタルタルソースを冷蔵保存にした賞味期限

自家製のタルタルソースの賞味期限は短く、日持ちはしません。

手作りのタルタルソースを入れた食器にラップをかけるだけの簡単な方法での冷蔵保存であれば、長くても2日以内に使い切ってしまうようにしましょう。

タルタルソースの日持ちはラップに包んでからジップロックなどの保存用袋に入れた場合の賞味期限は、冷蔵庫で一週間、清潔なタッパーに入れたものも同じく冷蔵庫で一週間です。

手作りのタルタルソースが日持ちしない理由

タルタルソースを作るときの主な材料は、ゆで卵、玉ねぎなどの野菜類、マヨネーズ、そして合わせ酢ですが、タマネギなどの野菜類は傷みやすいため、基本的に常温保存はできません。

タルタルソースは基本的に鮮度が良く、水気がないほうが日持ちはするのですが、ピクルスやらっきょう、玉ねぎなどの野菜類が多いと水分が出てきます。

この水分によって自家製のタルタルソースやマヨネーズなどは時間を置くと分離してしまう場合も少なくありません。

また、手作りの場合は保存料など入っていませんので、当然、保存できる日持ちする期間は短くなってしまいます。

少しでも賞味期限を延ばしたいときには

タルタルソースを日持ちさせるにはお酢を多めに加えると、多少ですが賞味期限を伸ばすことができます。

また、玉ねぎに熱を加えることによって、生の玉ねぎよりも傷みにくくなり、ソース自体を日持ちさせられます。

使う玉ねぎに火を通す、野菜から出る水はしっかりと切る、お酢を多めに加える、この3点を守るだけでタルタルソースの日持ちの賞味期限を2~3日延ばすことができるでしょう。

《 ポイント 》

  • 手作りタルタルソースの賞味期限は短いく、日持ちしない。
  • 手作りタルタルソースが日持ちはする常温保存の目安は4~5時間程度、冷蔵保存は2日~1週間。
  • 手作りタルタルソースの日持ちさせるには玉ねぎに熱を加える、野菜の水はしっかりと切る、お酢を多めに入れることで賞味期限を延ばすことができる。

市販のタルタルソースの日持ちはどの位?

市販のタルタルソース

開封前の市販のタルタルソース

開封前のタルタルソースの日持ちは、直射日光や高温多湿の場所をさけた冷暗所であれば、記載されている賞味期限までは安心して保存できます。

味噌や醤油のような発酵食品とは違い、保存食ではないので賞味期限内に使うようにしょう。

開封後の市販のタルタルソース

開封後のタルタルソースは日持ちしないので、冷蔵庫で保存しながら1ヶ月以内に使いきることをおすすめします。

手作りタルタルソースは日持ちせず保存できる期間が短いのですが、市販のタルタルソースは、保存料などが加えられていますので、正しい方法で保存すれば開封後であっても1ヶ月程度は日持ちさせられます。

《 ポイント 》

  • 市販のタルタルソースの開封前は、直射日光や高温多湿をさけた冷暗所であれば表示されている賞味期限まで可能。
  • 市販のタルタルソースの開封後は、冷蔵庫で保存しながら1ヶ月以内に使い切る。

タルタルソースを日持ちさせる保存方法

冷蔵庫内のタルタルソース

冷蔵庫内の冷えすぎない場所で保存する

手作りタルタルソースを日持ちせせる正しい保存方法として、最初に頭に浮かぶのは冷蔵庫ですよね。

要冷蔵であるものの、冷蔵庫内の冷えすぎている場所に保存すると、材料に含まれているマヨネーズの油分が分離してしまいます。

よって、冷蔵庫内の冷気が直接あたるスペースを避け、ドアポケットなどに置いて保存するのが望ましいでしょう。市販のタルタルソースであっても、開封後は要冷蔵です。

手作りタルタルソースは清潔な容器に入れる

日持ちしない手作りタルタルソースを保存する場合、煮沸消毒した清潔なビン、もしくは小分けして密封容器に入れたものを冷蔵庫に入れるようにすると安心です。

市販品と違って酸化しやすいため、可能な限り空気に触れさせないように気を付けながら、密閉できる容器に入れて保存する必要があります。

手作りタルタルソースをタッパーやジップロップなどに入れて保存する場合も、空気にふれないようにしっかりと蓋をしてください。

食器にラップをかけただけでも2~3日程度の日持ちは可能ですが、におい移りなどを防ぐためにもタッパーなどの密閉容器に入れるか、ラップに包んでジップ付の袋に入れて保存することをおすすめします。

手作りタルタルソースを調理する時は雑菌が入らないように、清潔な調理用具で作ることも日持ちを長くするための大切なポイントになります。

タルタルソースの冷凍保存は可能?

マヨネーズを材料としているタルタルソースは、どちらかといえば冷凍にはあまり適していないと言うものの、日持ちさせる長期保存には冷凍保存がおすすめです。

手作りタルタルソースを日持ちさせるため冷凍する場合は、ジップロップなどに使用する分だけ小分けにして、空気に触れさせないように密閉状態にしてから冷凍庫に入れること、これがポイントになります。

そして手作りタルタルソースを使用する時は、使う分だけ自然解凍しましょう。手作りタルタルソースを、解凍するとマヨネーズに含まれる油分が分離したようになりますが、よくかき混ぜれば問題なく使えるので大丈夫です。

ただし、手作りタルタルソースを冷凍する前の状態に完全に戻すことは難しく、どうしても水っぽくなったり、風味が落ちたりしやすいので、例え冷凍でも1か月以内には使いきるようにしてくださいね。

《 ポイント 》

  • 手作りタルタルソースは、冷蔵庫内の冷気が直接あたらないドアポケットなどに保存する。
  • 手作りタルタルソースは、煮沸消毒した清潔なビン、もしくは小分けして密封容器に入れたものを冷蔵保存する。
  • 手作りタルタルソースを日持ちさせる、長期保存には冷凍保存がおすすめ。

腐ったタルタルソースの見分け方

タルタルソースのアップ

タルタルソースは日持ちしないので賞味期限が切れたものや、保管状態が悪いと腐らせてしまいます。

また、タルタルソースの保管日数が経っていなくても常温で放置していたものや、冷蔵保存していたものであっても完全に分離していたり、水が浮いてきてしまった場合は、残念ですがタルタルソースを処分するしかありません。

腐ったタルタルソースのわかりやすい見分け方として、以下のような状態が確認できたら、腐っていると思って間違いないので、タルタルソースは食べない方がよいでしょう。

  • カビが生えている
  • ネバネバしている
  • 糸を引いている
  • 酸っぱいような変なにおいがする
  • 変な味がする
  • 変色している

《 ポイント 》

  • タルタルソースにカビや変色がある。
  • タルタルソースが糸を引いてネバネバしている。
  • タルタルソースから変なにおいや味がする。

残ったタルタルソースの使い道

タルタルサンド

使い切れないほどタルタルソースを作ってしまったら大量に消費できるレシピで、賞味期限内に使い切るようにします。

タルタルソースは日持ちしないので残ってしまった場合は、そのままソースとして賞味期限内に味わうのもいいですし、火を通す料理に使って、違う美味さを味わうこともおすすめです。

タルタルソースの応用方法も様々なので、せっかく手作りした自家製タルタルソースは日持ちしないので、無駄にならないように工夫して上手にタルタルソースを使い切ってくださいね。

食パンに塗ってオーブントーストを作る

朝食のメニュの一つとして好まれているオープントーストですが、残ってしまったタルタルソースを食パンに塗ってオーブントースターで焼いてみてください。

見た目にこだわりたい方は、とろけるチーズをトッピングしてから焼くと、簡単で美味しいオープントーストの出来上がりです。

ホイル焼きのトッピングとして加える

エビやホタテ、白身魚など魚介類をホイル焼きにするときのトッピングにしても美味しくいただけます。

残ってしまったタルタルソースを魚介類の上にのせて、日本酒かワインを少量かけてからホイルに包みます。オーブンで焼くと美味しいメイン料理の出来上がりです。

サンドウィッチに挟む具にする

マスタードを少し加えたタルタルソースをサンドウィッチに挟みます。タルタルソースにしっかり味が付いているので、食パンにバターを塗る必要はありません。

タルタルソース自体が濃厚なので、マスタードで味を加えたタルタルソースだけのサンドウィッチもなかなか美味しいですよ。

豪華さを演出したい時は、ハムやチキン、アボガドなど好みの食材をサンドウィッチに加えてみましょう。

グラタンの上にのせて焼く

グラタンの上にタルタルソースをひいて、とろけるチーズをのせて焼いてみましょう。濃厚でクリーミーなグラタンにタルタルソースの優しい酸味とコクがマッチします。

ジャガイモを茹でてサラダにする

ポテトサラダを作る要領で、ジャガイモの皮をむいてから茹でます。ジャガイモはお好みでマッシュ状態にしてもいいですし、食べやすい大きさにカットするのでもよいでしょう。

残ってしまったタルタルソースを、そのジャガイモに混ぜるだけで美味しいポテトサラダの出来上がりです。お好みでマスタードや塩コショウを加えて味を調整しましょう。

カルボナーラ風パスタを作る

にんにくスライスと鷹の爪をフライパンに入れて、弱火でじっくりとニンニクの香りを油にうつします。

そこにタルタルソースとパスタの茹で汁を加えて混ぜ合わせ、塩コショウで味を調えてコクとまろやかさを活かしたカルボナーラ風に仕上げます。

最後に

タルタルソースと牡蠣フライ

手作りタルタルソースの日持ちについてと、市販品の賞味期限についていかがでしたでしょうか。

自宅でも簡単に作れるタルタルソースですが、常温での保存はできるだけ避けて、冷蔵保存するようにします。タルタルソースの賞味期限の目安は常温保存4~5時間程度、冷蔵保存は2日~1週間です。

タルタルソースを長期間日持ちさせたい場合には冷凍保存もできますが、少し味が落ちてしまいますので、タルタルソースを作る時はできるだけ使いきれる量を作るようにしましょう。

また、市販品のタルタルソースと手作りのタルタルソースとでは、日持ちする期間が違ってきます。未開封の市販品のタルタルソースであれば常温保存でかまいませんが、タルタルソースの開封後は要冷蔵です。その一方で、手作りのタルタルソースは冷蔵保存が基本になります。

このように、できるだけタルタルソースを長く日持ちさせるためには、正しい方法で保存して、タルタルソースを上手に使い切るようにしましょう。

いつでもベストな状態でタルタルソースを食べるためには、作ったら保存せずにすべてタルタルソースを食べてしまうのが一番よいのですが、タルタルソースが残ってしまった場合は、タルタルソースを上手に調理してできるだけ早く使いきってくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
タルタルソースとスプーン

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる