知らない番号から電話がかかってきた時の『絶対NG行為』3選

知らない番号からの着信のスマートフォンを持つ女性

知らない番号から電話がかかってきたら、皆さんはどうしますか。対応の仕方によっては、トラブルに発展する恐れもあるため、困ってしまいますよね。そこで今回は、知らない番号から電話がかかってきた時の絶対NG行為を紹介していきます。

知らない番号から電話がかかってきた…どうする?

持っているスマートフォンに知らない番号から着信が入っている

自分が登録していない知らない番号から電話がかかってきた場合、皆さんはどのように対応していますか。最近は、さまざまな詐欺が横行しているため、一度目は出ずに様子見するという人も多いのではないでしょうか。

基本的に知人や必要な電話番号は登録しておこう!

楽しそうにスマートフォンで通話をしている女性

自分が登録していないだけで、実は知人や職場からの電話だった…というケースも少なくありません。迷惑電話となるべく混同しないよう、基本的に知人や職場関係などの必要な電話番号は、あらかじめすべて登録しておくと安心です。

知らない番号から電話がかかってきた時の絶対NG行為3選

知らない番号からの着信

もしも知らない番号から電話がかかってきた時、私たちはどのように対応するべきなのでしょうか。まずは「こんな対応は絶対にしてはいけない」と言われている、知らない番号から電話がかかってきた時のNG行為を紹介します。

1.電話に出る時に自分の名前を伝えてしまう

仕事関係の電話の場合、「はい、○○です」と自分の名前を名乗る人が大半です。しかし、日常的な電話の場合は、詐欺や迷惑電話が横行している現在の情勢を考え、自ら名前を名乗らないようにしましょう。

電話に出る時に自分の名前を伝えてしまうと、相手がこちらの情報を知るために電話をしてきている場合、名前の情報が伝わってしまいます。

さらに、声音から女性か男性かなどもわかってしまい、それだけで「この電話番号は○○という女性(あるいは男性)の電話番号である」と紐付けられてしまうため、情報が売られてしまう恐れもあるのです。

2.しつこいからと怒ってしまう

営業などの一方的な迷惑電話の場合、しつこく何度も電話がかかってくることも多いですよね。しかし、「何回も電話かけてこないで!」などと怒鳴ってしまうのは絶対NGです。

電話をかけてきているということは、すでに電話番号の情報が相手に流出していることを意味しています。電話番号が知られているということは、名前や住所などの個人情報も流出しており、相手が知っている可能性も考えられます。

すると、相手の気分を悪くしてしまった場合、報復として情報が他に売られてしまうなどのトラブルが発生する恐れがあります。中には、勝手に出前を大量注文されたなどの嫌がらせを受けた経験を持つ人もいるため、対応には十分注意しましょう。

3.自分の電話番号をどこで知ったのか問い詰めてしまう

「どうして自分の電話番号を知っているのですか?」と思わず聞きたくなってしまう人もいると思います。しかし、自分の電話番号をどこで知ったのか問い詰めるのは、前述したNG行為と同じく、相手の気分を悪くしてしまう恐れがあるためやめましょう。

明らかにどこからか無断で情報を入手している相手側に非がありますが、無理矢理聞き出そうとすると、トラブルに発展する可能性があります。

知らない番号から電話がかかってきた時の対処法は?

スマートフォンで発信している女性

知らない番号から電話がかかってきた際、トラブルに発展させないためにも、自分の名前を名乗ったり、相手の気分を悪くするような対応は控えるべきです。ここでは、知らない番号から電話がかかってきた時の正しい対処法をいくつか紹介します。

基本は出ない!出る場合は名前を言わずに「はい」

知らない番号から電話がかかってきた場合、基本的には1度目の電話には出ず、様子を見るのが最も安全です。営業電話の場合、長々と電話を切らせてくれないこともありますし、詐欺電話の場合は情報を得ようと巧妙な口車に乗せられてしまう恐れがあるからです。

もしも仕事関係や知人の可能性が考えられる場合は、名前などの情報を極力相手に漏らさないよう、一言「はい」とだけ応答しましょう。

すぐに出たり折り返さずに番号をネット検索

また、知らない番号から電話がかかってきた場合、すぐに出たり折り返したりせず、一度その番号をネット検索してみましょう。最近は、迷惑電話の番号を登録し、どのような幼犬で電話がかかってきているのかを調べられるサイトも多くあります。

「○○の勧誘」「迷惑電話」など、わかりやすく記載してくれているため、自分がこの後折り返すべき電話かどうかを一目で判断できます。

留守番電話サービスを設定しておく

あらかじめ、留守番電話サービスを設定しておくのも1つの手段です。仕事関係など、本当に用事がある人からの電話であれば、留守電に伝言を残しておいてくれるからです。携帯プランによっては、有料であることもありますが、トラブル回避のために設定を検討するのも良いでしょう。

事前にアプリをインストールしておくと便利!

最近では、事前にアプリをインストールしておくだけで、電話がかかってきた際に、どのような業者からの電話であるかを表示してくれるアプリまで開発されています。

このようなアプリをインストールしておけば、いざ迷惑電話がかかってきた際に、着信画面に「○○の営業」などと表示されるため、間違えて出てしまうといったトラブルを回避できます。

知らない番号から電話がかかってきたら一旦保留が安心

外でスマートフォンを操作している女性

今回は知らない番号から電話がかかってきた時のNG行為や対処法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。今の時代、詐欺や迷惑電話が横行しているため、不用意に電話に出ることは避け、一度ネット検索するなど様子を見ると安全です。

この記事のタイトルとURLをコピーする
知らない番号からの着信のスマートフォンを持つ女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる