風水を参考にカーテンを選ぼう!4つの方角や目的別にカラーを解説

風に揺れるカーテン

風水ではカーテンの設置する方角と色や柄を何にするかによって運気アップが図れます。ここでは風水における方角別のカーテンの運気アップカラーとNGカラーを見ていきます。また、どの方角に何の気を持つのか、相性のいい色は何か、カーテンの柄が持つ意味などをご紹介します。

4つの方角別にカーテンを選ぶ

Windows with stylish curtains in living room interior

部屋の雰囲気を左右するカーテンは目隠しや遮光といった機能があります。

しかしカーテンは、使用する方角や色や柄によって、風水におけるさまざまな運気を呼び込めるアイテムといわれています。風水ではカーテンは外の邪気を防いで癒し効果があるとされています。

そして、狙いたい運気に合わせた色や柄のカーテンを選んで、使用する方角もその運気にふさわしい方向に合わせることで、より強い運気を呼び込むとされます。

ここでは4つの方角別に、風水ではどの方角でどの色のカーテンを選ぶと運気をアップできるのかについて見ていきます。また、その方角では使用しない方がいいNGカラーについてもご紹介します。

東の方角

White stylish empty room with coral curtains and winter landscape in window. Scandinavian interior design. 3D illustration

東は朝日が昇る方角で、スタートを意味しフレッシュな運気を呼び込みやすい方角です。

また東の方角は、風水においては「木」の気を持ち、さまざまな成長や発展の象徴とされます。そのため、東の方角のカーテンには元気な色がふさわしいといえるでしょう。

では、東の方角の窓にカーテンを設置する場合の、運気アップカラーとNGカラーについて見ていきましょう。

運気アップカラー

東の方角のカーテンの運気アップカラーは、

  • ピンク
  • ブルー
  • レッド
  • ホワイト

などです。

東の方角は、勉強運や仕事運、健康運、成長・発展運などさまざまな運気アップを狙うのに効果的とされています。また、東は太陽の光がたっぷり入る方角です。

運気アップが効果的になるように、できるだけ光をたくさん降り注ぐ空間にするといいでしょう。太陽光を完全シャットアウトしないように、遮光1級カーテンは設置しないようにするといいでしょう。

NGカラー

東向きの窓にかかるカーテンとしてNGカラーは濃いイエローとブラウンです。原色系の濃いイエローやブラウンは「木」の気が持つ色で、発展していく力を弱めるため不向きな色といえます。

西の方角

62759840

西は日が沈む方角ですが「金」の気を持つとされ、金運や財蓄運、商売運アップを期待できる方角です。また趣味などの楽しみにもいい方角とされており、クリエイティブ運のアップにもいい方角とされています。

しかし、西日は差し込みすぎると浪費につながってしまうため、カーテンの生地としては遮光カーテンをとりつけるといいといわれています。

運気アップカラー

西の方角のカーテンとして運気アップが望める色は

  • イエロー
  • ゴールド
  • ホワイト

です。

イエロー・ゴールドはお金の象徴ともいえる色であり、またホワイトは何ものにも染まっていない始まりの色なので、西の方角の窓に設置するカーテンとして相性がいいとされています。

NGカラー

西の方角のカーテンに相性がよくないNGカラーはブラックとグレーです。ブラックやグレーは「水」の気を持つといわれており、せっかくの金運を流してしまう恐れがあります。

金運アップを狙いたいという方は、西の方角には「水」の気を持つ色ではなく、金運にいいとされる色合いのカーテンを設置するようにしましょう。

南の方角

352804679

南の方角は太陽が高く昇る明るい方角といえます。

南の方角は風水では「火」の気を持つとされており、頭の回転のはやさ、芸術センスにプラスの効果がはたらくことで、人気運や美容運、知性力や創造性へのいい影響を与えてくれるといわれています。

また、南向きの窓にかけるカーテンは片開きでなく両開きのものを選ぶといいでしょう。両開きのカーテンを開けることで、明るく昇る太陽の光を均等にお部屋に入れることができます。

運気アップカラー

南の窓にかけるカーテンで運気アップしてくれる色は

  • グリーン
  • ホワイト
  • ベージュ

です。

中でも、風水では南に一対のグリーンがあることで芸術的直感力が冴えるといわれています。そのため、南の方角に観葉植物など2つの鉢を置くことでさらなる運気アップが期待できます。

また、南の方角に設置するカーテンにはクリスタルやシルバーといったキラキラとしたものとの相性もいいとされています。

NGカラー

風水においては、南の窓に設置するカーテンのNGカラーはブラックとグレーです。南の方角は「火」の気を持つとされるため、火と相性の悪い「水」の気を持つブラックやグレーは、南の方角が持つせっかくの「火」の気を消してしまうことになります。

北の方角

259029204

北というと深夜を象徴する方角で暗闇のイメージがある方角といわれていますが、風水において北は「水」の気を持ち、他の方角よりも冷えやすい方角ということで、冷静に考えることに適した方角とされています。

また風水における北の方角は「水」の気がプラスにはたらくことによって柔軟性や自立心を育み、恋愛運や家族運、子宝運、金運、浄化に影響を与える方角であるとされています。

ここでは北の窓にカーテンをかける場合のおすすめのカラーと、NGカラーについて見ていきます。

運気アップカラー

北の方角にカーテンをかける場合におすすめの色としては、水の気を冷やしすぎないナチュラルな暖色系の色になります。

たとえば、

  • ピンク
  • ベージュ
  • ワインレッド
  • アイボリー
  • クリーム

などが運気アップカラーになるといわれています。

さらに北の方角にラグを敷いたり間接照明をしてあたたかみを加えることで運気をプラスすることができるとされています。金運を高めたいという人は、キラキラしたものを使えば金運を強化できるでしょう。

北は「水」の気を持っており、さまざまな運に影響するといわれていますが、相性がいいのはぬくもりのある暖色系といわれています。

NGカラー

風水において、北の方角にカーテンをかける場合にNGな色は、ブラック、グレー、真っ赤といわれています。グレーや紺、黒などは「水」の気で、冷えやすい色とされているため、暖色系の色で運気アップできる北の方角には適さないといえます。

北の方角の窓に設置するカーテンは、さまざまな開運に影響を与えることができるため、グレーやブラックなどの寒色系ではなく暖色系のあたたかみのある色合いを選ぶようにしましょう。

アップさせたい運気別のカーテン選び

Modern room interior with armchair and curtains

カーテンを選ぶ場合に、風水では方角による色の選び方があることがわかりましたが、自分がアップさせたい運気に合わせてカーテンを選ぶという方法もあります。

風水では健康運を上げたいのならこの色、恋愛運を上げたいならこの色と自分の状況に応じてカーテンの色を選ぶことで運気アップを狙ってみましょう。

ここでは、アップさせたい運気別にどのようにカーテンを選ぶかについてご紹介します。

健康運

風水で健康運をアップさせるためには、室内に観葉植物を置いて気の状態を整えるといいとされています。それは、健康運アップのためには心を落ち着かせて癒される空間にすることが必要だからです。

健康運アップのためには、太陽の朝日がたっぷりと入る東側が適しています。そのため、東側の窓の側には観葉植物を置いたり、グリーン系のカーテンを設置するといいでしょう。

運気アップカラー

風水で健康運をアップさせてくれるカーテンのカラーには、グリーン系やアイボリーなどがあります。

グリーン系やアイボリーの色は疲れた心と体を休ませてストレスを軽減させてくれる効果が期待できます。また、風水的にも自然の色合いの緑はすくすく育つ木を連想させて「発展」「達成」という意味を持ちます。

もし健康運をアップさせたいという場合には、優しい色合いのグリーンやアイボリーのカーテンを設置することで、心身ともにリラックスできて健康な体を保つことができることでしょう。

金運

多くの人がアップさせたい運として挙げられるもののひとつが金運でしょう。

引っ越しや部屋の模様替えをするときにでも、金運を上げる効果のあるカラーのカーテンを設置すれば、それをきっかけに思いがけない金運が飛び込むことも考えられます。

お金はあって困るものではありません。金運アップしたいという方は、カーテンのカラーを金運アップする色に変えるところから始めてみてはいかがでしょうか。

運気アップカラー

よく黄色は金運にいいと聞いたこともあるかと思いますが、金運アップに効果的なカーテンの色も黄色になります。

財布の色でも金運アップに黄色が効果的というのはよく耳にします。しかし、カーテンに原色系の黄色はインテリアとしては辛いとお考えの方も多いでしょう。

そんな方は、淡い黄色やクリーム色、ベージュよりの黄色のようなカーテンを設置してみましょう。また、黄色のカーテンは金運アップには「金」の気を持つとされる西側の窓に設置すれば、より金運、財蓄運にめぐまれるかもしれません。

恋愛運

恋愛運も運気を上げたいと多くの人が挙げるもののひとつでしょう。

恋愛運といっても、恋愛のみならず子宝運や人との関わりをスムーズにしてくれるはたらきもあり、幅広い方に関係する運気といえるでしょう。

恋愛運を上げるということは、あなたが関わる人との関係をスムーズにしてくれるということです。人間関係に悩んでいるという人にも恋愛運アップは有効にはたらく可能性があります。

運気アップカラー

恋愛運をアップさせてくれるカラーにはピンクやシャーベットオレンジなど、パステル系が適しています。

あたたかく包み込むような色合いのカーテンを設置すれば、気持ちを前向きにしてくれ、あなたが持つ明るく魅力的な部分をひきたててくれることでしょう。

また、ピンクはよく産婦人科でも使われている色で、女性にとってはいい効果が期待できる色といわれています。

ただし、1人暮らしの女の人が外からわかるようにピンクのカーテンを引くのは、防犯上はあまりよくない可能性があります。その場合は淡い色合いを選ぶなど状況により判断するようにしましょう。

仕事・学習運

仕事運や学習運も、日々生活していく上で運気アップを狙いたい運のひとつでしょう。仕事や学習は毎日の積み重ねであり、運気など関係ないと考える人もいるでしょう。

しかし、努力の積み重ねの他にも、心を落ち着かせるインテリアにすることでより一層の効果を生み出す可能性があります。仕事運、学習運に効果的な運気アップカラーを見ていきましょう。

運気アップカラー

仕事運や学習運の運気を上げてくれるカラーは、冷静で安定や落ち着きをもたらすとされる青色です。青色には浄化のはたらきがあるとされており、ちょっと調子が悪いという悩みを持つ方にもおすすめの色です。

また青色のような寒色系は頭を冷やす効果があり、集中力を高めてくれるともいわれています。仕事はもちろん、学習面でも効率をよくしてくれる効果を期待できるかもしれません。

ただし、青色は落ち着きや冷静を与えてくれる一方で、それだけだとクールで冷たい印象を与える色でもあります。気になる方は、茶色や緑色など青色と相性のいい色を組み合わせてコーディネートするといいでしょう。

出会い運

出会い運は、人との縁と関わっており、新たな出会いや人間関係の向上などに関連する運勢です。

出会い運はスムーズな人間関係を構築する運のために、子宝運にも関わっており、出会い運を向上させることで子宝運もめぐまれることがあります。

出会い運に効果的な運気アップカラーを見ていきましょう。

運気アップカラー

出会い運や子宝運を上げたいという人はオレンジ色のカーテンがおすすめです。

オレンジ色はスムーズな人間関係を構築するのに適した色とされています。また、オレンジ色のような暖色系のカーテンは心を穏やかにしてくれて、寝室などに用いると子宝運を上げてくれる効果が期待できます。

出会い運を上げるのに適した方角は北または南東の方角になります。もし、その方角の窓があれば、出会い運にいいとされるオレンジ色のカーテンにしてみると、人間関係やいい出会いにめぐまれる可能性があります。

部屋別のカーテン選び

朝の窓

運気をアップするカーテン選びでは、部屋別でもおすすめのカラーが違います。キッチンやトイレと寝室、リビングでは目的が違っており、その場所ごとに適したカラーがあるからです。

ここでは運気アップのための部屋別のカーテン選びについてご紹介します。

キッチン

キッチンは清潔にかつ防災面で安全かが重要になります。キッチンの窓は小窓のことも多く、擦りガラスで見えない場合などは、そこにカーテンを引いていないという人も多いでしょう。

しかし、キッチンにある小窓でもカーテンを設置しておけば運気アップを狙うことが可能です。ただし、その際はサイズに合わないカーテンを設置するのではなく、できるだけサイズ感が合うものを選びましょう。

また、キッチンの側に洗濯機がある場合は、汚いものを食べ物のそばに置くことが風水上よくないとされるため、カーテンをつい立てとして設置するなど、キッチンから洗濯機が見えないように仕切るようにするといいでしょう。

運気アップカラー

キッチンに設置するカーテンの色で運気アップが期待できる色はグリーン系です。

キッチンは毎日「火」や「水」が使われる場所であり、相性の悪いものがぶつかり合うことで気が乱れることが危惧されます。コンロ周りの小窓には「火」に対して「水」の気があるものを避けてグリーン系のカーテンを設置すれば運気アップが期待できます。

また、キッチンは日々の料理で汚れやすい場所ですので、整理整頓と清潔を保つことが運気アップに重要です。

子供部屋

子供部屋のカーテンには小学生であればポップでかわいい色柄を、受験生となれば学習に集中しやすくなる色と柄を選びましょう。

子供部屋の場合は、子供の成長に合わせて色柄を変えていくことが風水的にも運気アップに重要といえます。また、子供部屋の場合はカーテン素材は軽いポリエステル素材もおすすめです。

運気アップカラー

子供部屋の運気アップのカーテンとしては、子供が小さなうちは水色などパステルカラーや淡い色合いにポップな柄が入ったものなどがおすすめです。

学習に集中させたいという場合は、集中力が上がるとされている黒や青などもいいでしょう。また受験生には色合いや柄で集中力がかけないように細心の注意を払いましょう。

受験生の場合は、集中してひらめきを養うことを手助けしてくれる効果が期待できる縦のストライプ柄がおすすめです。

なお、横ボーダーは気持ちをリラックスさせてくれる効果が期待できますが、子供部屋に設置するとリラックスしすぎてしまい受験勉強に集中できなくなるおそれがあるのでおすすめしません。

寝室

寝室のカーテンは朝のフレッシュな光を取り入れられるようにすると運気アップが期待できます。寝ている間に溜まった気を追い出すためにも毎朝窓を開けて空気を循環させることも効果的です。

さらに、寝室のカーテンはドレープとレースの2重にすると、日中はレースのみにして部屋に光を取り入れて、夜はドレープカーテンで部屋の気を守ることができます。

風水でも寝室は始まりと終わりを過ごす空間として重要で、その環境を良くすることは快適な毎日を過ごすことにつながります。

運気アップカラー

寝室のカーテンで運勢アップが期待できるカラーは、方角に適した色とリラックスできる色になります。

リラックスが期待できる色としては、グリーン系やアイボリーやベージュなどですが、それ以外にもベッドカバーとのバランスを考えて選ぶと全体的なバランスがとれて運勢アップが期待できるでしょう。

また、前述にある方角に合った色合いのカーテンを選ぶと風水における運気アップが狙えるのでおすすめです。

リビング

リビングは毎日家族がくつろぐスペースですので、笑顔の絶えない空間をつくることが幸運を招くために重要です。リビングのカーテンは部屋の雰囲気に合わせて色合いを合わせて統一感を出すようにすると運気アップが期待できます。

また、リビングは家族全体の運気を左右する空間とされているので、カーテンを上手にコーディネートすることで家族全員の運気アップを図ることができます。

カーテンには良い気を逃さない効果も期待できるので、窓の大きいリビングの場合は設置するカーテンがとても重要な意味を持つことがあります。

運気アップカラー

リビングのカーテンの運気アップカラーとしては、太陽光がやわらかに差し込む優しい色合いや素材のものがおすすめです。

風水では家族が集まる空間であるリビングでは、統一感のあるカーテンが居心地を良くして運気をアップしてくれるとされます。おすすめのカラーは、淡いピンクなど暖色系の淡い色です。

リビングのカーテンとして、青や黒などの寒色系のものは和気あいあいした雰囲気を生み出しにくいためおすすめしません。また、シルバーやモノトーンのカーテンもクールな雰囲気を作り出すためリビングには不向きといえるでしょう。

風水では色と方角に意味がある

Curtains window

風水においては色と方角の相性があります。また、方角によって開運効果が違っているため、どういった開運効果を狙うかによって、カーテンを設置する方角と選ぶべきカーテンカラーの選び方も変わってきます。

ここでは風水における気と、その方角にどういった意味があるのかについてご紹介します。

木の気

風水における「木」の気とは、高く伸びていく木、すなわち成長と発展のシンボルになります。

元気さ、チャレンジ精神に関係し、仕事運や勉強運、健康運、成長運、発展運などに影響を与えるといわれています。木の気を持つ方角には東と南東も含まれます。

東の方角は風水で「木」の気を持ち、チャレンジ精神や情報に関係して、成長や発展に関わる方角とされます。

この方角は木がエネルギッシュに成長していくように自信と行動力の向上などが期待できます。東の方角にプラスの気がはたらくことで、勉強運や仕事運、健康運などに良い影響を及ぼすとされています。

ラッキーカラーはピンクとブルーとレッドとホワイトとされ、最適な色をその方角に配置すると意欲を高めて集中力を高めたり、健康的なフレッシュな運気を運んでくれることが期待できるでしょう。

南東

南東も「木」の気を持つ方角です。南東はその中でも風の気を持ち縁を呼び込むとされています。

風水では南東の方角は、家族運や結婚運、恋愛運などに影響を与えるといわれています。出会いや良縁といった縁に関わる運を呼び込んでくれるため、人間関係や社交性の運気をアップさせたい人はこの方角の風通しを良くしてみましょう。

南東の方角にはぬくもりのある色やフレッシュな色の相性がいいとされています。また、恋愛運アップを狙いたい人は花柄のカーテンを置くことで恋愛運アップが期待できます。

火の気

風水において「火」の気とは人気運や芸術運を持ち込むとされています。

火の気がプラスにはたらくことによって人気運を呼び込むとされ、名声や成功をつかむことができるとされています。火の気と相性がいい色は緑やベージュなどのナチュラル系の色とされています。火の気を持つのは南の方角になります。

南の方角は「火」の気を持ち、太陽のエネルギーが強力な方角とされています。

南の方角は火の気を持つため、火を絶やさないためにも木の気を持つ色を置くといいとされます。そのため、南には観葉植物を設置するのもおすすめです。

また、カーテンでしたら、グリーン系のものやオフホワイトなど淡い系の色を設置すると、運気アップが期待できます。ただし、火の気ということで水との相性が悪いため、水の気に関係するブラックやグレーなどは置かないようにした方がいいでしょう。

土の気

風水において土の気は安定して落ち着く方角とされており、リラックス効果もあって家族運や健康運に良い影響を与えるといわれています。土の気を持つ方角は、北東と南西です。

北東

風水において北東は悪い気の通り道とよばれており、土の気を持つとされています。

土の気がブラスにはたらくことで、自発性や創造力が活発になるといわれています。ただし、北東に置くものの色はベージュや浄化性のある色合いのものでないと、落ち着きがなくイライラとしてしまうおそれがあります。

また、北東は貯蓄運や不動産運、転居や転職に関係する変化を呼び込む方角とされています。

南西

南西は午後から心地よくなる方角として別名を「裏鬼門」といわれており、土の気を持つ方角とされています。そのため、土に関する素材を南西に取り入れることで運気をアップできるといわれています。

南西で土の気がプラスにはたらくことで、落ち着きとリラックス効果があり、家族運と健康運に良い影響が出ることが期待できます。

南西の方角に相性のいい色はやわらかいナチュラルカラーで、イエローやパープル、グリーン、ホワイト、ブラック、グレー、ブラウン、オレンジと多くの色があります。また強いエネルギーを持つ赤とは相性が良くないとされています。

金の気

風水において「金」の気とは金運に影響を与えるとされ、プラスにはたらくことで富の蓄積や家族団らんが期待できます。また、商売をしている人にとっては、商売運アップも期待できます。

趣味や楽しみに関わる運気も呼び込めることからクリエイティブ運の方角ともされています。金の気は西にあるとされ、相性のいい色は黄色や白色です。

西

西は風水において「金」の気を持つとされており、金運や貯蓄運、商売運をアップさせてくれる方角といわれています。また、趣味に関する運も呼び込めるといわれています。西の方角に相性のいい色は黄色やアイボリーなどです。

西の窓は西日が差し込みますので、日が差し込みすぎることで浪費につながりやすいとされます。そのため、遮光カーテンをかけて強すぎる日光を遮ると良いとされています。

また水との相性が悪いとされており、花瓶や水槽を置くのは避けた方がいいとされています。

北西

北西は風水において「天」の気を持っており、事業運や出世運や玉の輿などグレードアップを図れる方角とされています。

この方角の天の気がプラスにはらたくことで、リーダーシップの強化や、周囲の信頼を得たりといった、人間関係の好転が期待できるといわれています。

しかし、気が悪い方向に向かえばマイナスにはたらくこともあるため注意が必要です。北西の方角に相性のいい色はホワイトやベージュ、アイボリー、茶色などです。

北西の窓にはこれらの色のカーテンを設置することで、心身を穏やかにして気持ちを安定させてくれる効果が期待できます。

水の気

風水における水の気は恋愛運や金運に関わるとされています。

水は悪い気を流してくれることもありますが、同時に冷たい気を持ってくるとされており、気を冷やしすぎないよう工夫していくことで運気をアップさせることができます。水の気を持つ方角は北です。

北は真冬や深夜を象徴する方角とされていますが、風水においては「水」の気を持つ方角とされ、恋愛運や金運に関わるとされています。北はものごとを考えて、心を静めるのに適した方角で、他の方角よりも冷えやすい方角とされています。

そのため、暖色系のピンクやクリームやベージュやアイボリーなどのナチュラルカラーが運気アップにいいとされています。さらに間接照明などで、よりあたたかみのある空間をつくれば、プラスの効果が期待できます。

カーテンの柄が持つ意味

Modern stylish interior design - living room

風水においては、カーテンの色や方角以外にも、柄によっても運気を高めることができます。

カーテンを選ぶ場合には、何についての気を高めたいかを意識して柄を選ぶとより運気アップに効果的です。また、そのカーテンがどの方角で何色なのかも運気に関係してくると考えられています。

ここでは風水における、カーテンの柄が持つ意味について見ていきましょう。

花柄

風水において花柄のカーテンは恋愛運アップに適しているとされます。

大柄の花柄は新しい出会いを、小柄の花柄は良縁に効果が期待できます。恋愛運をアップさせてくれるピンクと合わせれば、より運気をアップできるでしょう。

また、恋愛運アップに効果的なのは北の方角で、水の気をプラスにすることでより運気を上げることが期待できます。

ボーダー

ボーダーは「土」の気が強いといわれる柄です。ボーダーは男性にも女性にも人気の高い柄ですが、横に長い柄ということで土を表すとされています。土の気は金を生み出すとされ、西や北西の方角にボーダー柄を合わせることで、金運を上げる効果が期待できます。

ストライプ・ボーダー

ストライプ・ボーダーは、「木」の気が強い柄とされています。さわやかな印象のストライプ柄はインテリアとしてカーテンの柄にもよく取り入れられています。

「木」の気が強い柄ですので、風水では「木は火につくす」といわれるように、「火」の気が強い南の方角にストライプ柄のカーテンを配置することで人気運や美容運アップに効果的だといわれています。

色や方角の他にも運気をアップさせる方法

Living room in blue with terracotta pillow. 3d render

カーテンの色や方角や柄によって運気をアップする方法を見てきましたが、それ以外にも運気をアップさせる方法はあります。

風水では総合的な運気である全体運は方角や色に注目するのではなく、運気をダウンさせる悪い気を溜めないようにすることが大事とされています。

ここでは色や方角の他に運気をアップさせる方法をご紹介します。

掃除

風水では掃除は重要だとされています。ゴミや汚れは悪い気を溜めるもとで、悪い気が溜まると運気がダウンするといわれています。

たとえば、部屋中にゴミが散らばっていたり、脱いだ服がそのままになっていたり、食べたあとの容器がそのままだったりすれば、いくらカーテンの方角や色や柄に気を使ってもいい運気は逃げてしまいます。

部屋を掃除し厄を溜めないことで、いい気の流れを集め全体運をアップしてくれる効果が期待できます。またカーテンも定期的に洗濯し綺麗に保つようにしましょう。

せっかく運気アップを狙って設置したカーテンも埃まみれでは運気を逃してしまいます。運気アップのためにも、定期的にこまめな掃除をしましょう。

換気

風水では風によって「気」がめぐるとされているため、換気をすることはとても重要なことです。

こまめに窓を開けて換気することによって、溜まっている悪い気も循環させることができます。また、風の通り道となるところに障害物がないようにすることも、運気をアップさせるためには必要です。

たとえば、窓のところにものをいっぱいに置いていたり、2か所ある窓なのに片方の窓が全く開かない状態など、風の通りが悪い状況の場合は、障害物となるものを片付けて風が通りやすくなるようにしましょう。

整理整頓

風水では整理整頓してすっきりとした空間をつくることで運気アップさせることが期待できます。本や服がそこら中に散らばっている部屋よりも、きちんとタンスに整理整頓されている方が悪い気が溜まりにくくなるといわれています。

また、棚やタンスも以前に整理したとしても、詰めすぎていたりすると悪い気が滞っている可能性もあるので、定期的に整理整頓を心がけるようにしましょう。

ちょうどよいサイズのカーテンを選ぶ

カーテンのサイズが合っていない場合はサイズを合わせることで気の流れを安定させることができるといわれています。カーテンの丈が短すぎると、隙間から厄が入りやすくなるからです。

カーテンは外の悪い気から部屋を守る意味もあるため、サイズが合ったカーテンを選ぶことも運気アップには重要です。

もし、購入したカーテンが短いという場合は、足りない丈分の布を縫いつけるなどしても、風水的にはいいとされています。

その場合は、同じ素材のものをつけてもいいですし、違う色で2色使いにしたり、またフリルをつけるなど工夫してみると見た目もかわいくお洒落になるでしょう。

風水を参考にカーテンを選んで運気をアップしよう

Modern living room interior design

カーテンはインテリアの雰囲気をつくる上でも重要ですが、風水においては運気アップを狙うためのアイテムになるということがわかりました。

外の世界と部屋の中の境目にあたるカーテンは、邪気が入るのを防いで家にいい気を運ぶはたらきをしてくれます。カーテンを設置する方角や色、柄などで上げることができる運気が違っているので、自分が狙いたい運気に合わせてカーテンを選ぶといいでしょう。

また、風水では掃除や整理整頓、換気がとても重要ですので、こまめに掃除するようにすることが大事です。風水を参考にカーテンを選んで、自分が望む運気をアップしましょう。

風に揺れるカーテン

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる