実は意味がない『空気清浄機の置き方』4選

白い空気清浄機

空気清浄機を設置しておけば、部屋全体の空気が自動でキレイになるだろうと思い込んでいませんか?実は、これは間違い!空気清浄機は、設置する場所によってはそのパワーを存分に発揮できない可能性があります。どのような場所に空気清浄機を設置すべきではないのかを、チェックしてみましょう。

空気清浄機は、どこに置いてもいいわけではない

空気清浄機

空気清浄機を設置して稼働させておけば、部屋全体の空気がキレイになってくれると思い込むのはNG!設置場所を誤ってしまうと、空気をキレイにする効果が思うように得られないまま稼働し続けることになります。

どのような場所に空気清浄機を設置すると効果が薄れてしまうのか、チェックしてみましょう。空気清浄機の効果が発揮されやすい設置場所についてもい紹介しています。

実は意味がない『空気清浄機の置き方』4選!

バツ印を出す女性

実は意味がない空気清浄機の設置方法は、以下の通りです。

1.ドアや窓の近くに置く

ドアや窓の近くに空気清浄機を設置してしまうのは、NGな行動です。

  • 外から入る空気を吸収してしまう
  • 換気する効果が薄れ、室内の空気の入れ替えが思うようにできない

室内の空気をキレイにするためには、空気清浄機を部屋の中央付近に設置するのがおすすめです。

2.空気清浄機の吹き出し口や吸入口付近が立て込んでいる

空気清浄機の近くにものをたくさん置いていると、空気の出し入れが思うようにできなくなってしまいます。

  • 洗濯物を空気清浄機の上に置く
  • 空気清浄機の周辺にものを置く

空気清浄機周辺には、できるだけ物を置かないよう心がけてください。部屋全体の風通しがよくなるよう、毎日少しずつ掃除をしておくと、空気清浄機の効果をさらに引き出しやすくなります。

3.家電の近くに置く

家電製品の近くに空気清浄機を設置してしまうと、家電と空気清浄機双方によくない影響を及ぼしてしまうかもしれません。

  • テレビやラジオ…映像や音声が乱れがちになる
  • エアコンではない暖房器具手…空気清浄機の変形につながる

空気清浄器を設置するときは、少し広めに空間を取りましょう。

4.たばこを吸う部屋で、空気清浄機を床に置く

タバコの空気は天井に向けて上がっていくため、床に空気清浄機を置いておくと思うように煙が吸収できません。タバコを吸う部屋に空気清浄機を置くのであれば、床から1m以上上の位置に設置すると効果が出やすくなります。

空気清浄機の効果を高める置き方

寝室の空気清浄機

空気清浄機の効果を高めるためには、以下のような場所に設置してみてください。

  • 寝室…足元に空気清浄機を設置して、起き上がったときに発生するほこりを吸収する
  • 子ども部屋…ドアから離れた壁沿いで、壁からは10cm以上離す
  • リビング…テレビなどの家電製品を避け、できるだけリビングの中心に設置する

空気清浄機は精密機械なので、強い衝撃を加えないよう注意してください。ついうっかり蹴ってしまったり、倒してしまうようなことが続くと、故障の原因につながります。

まとめ

空気清浄機を設置するときは、効果が期待できる場所に設置するのがセオリー。設置NGな場所の特徴を把握し、どこに空気清浄機を設置すべきかを見極めてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
白い空気清浄機

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る