『結婚すべきじゃなかった』と後悔してしまう瞬間5選 今後お互いが快適に過ごすためにすべきことは?

夫婦喧嘩のイメージ

結婚は、夢ではなく現実です。楽しいことだけでなく、つらく悲しいことも多々あり、想像していた生活とは異なったことも起こるものです。では、具体的に結婚して後悔しやすいこととはどのようなものが挙げられるのでしょうか。後悔しやすいことを、チェックしてみましょう。夫婦がいつまでも仲良くいられるためのコツも、紹介しています。

結婚は、夢物語ではなく現実

婚姻届け

交際中は、夢にまで見た結婚。結婚するまでは夢物語のように感じがちですが、結婚したあとは夢ではなく現実が突き付けられます。

交際期間中は、相手に自分によい面だけを見てほしいと願い、そうしようと懸命に努力するので、悪い部分が見えにくいものです。結婚して相手のことがいろいろわかり始めたら、後悔してしまうというケースもあります。

どのようなときに結婚を後悔してしまうのか、チェックしてみましょう。

『結婚すべきじゃなかった』と後悔してしまう瞬間5選

険悪な夫婦

結婚して後悔しがちなことは、以下のものが挙げられます。

1.とんでもないマザコン

自分の母親にべったりで、夫婦のことをなんでも相談してどうすべきか指示を仰ぐのは、夫婦関係を悪くしてしまいます。

  • どこに行っても、母親の話しかしない
  • 大切なことを決めるときは、必ず母親に相談して判断してもらう
  • 伴侶の料理を、母親の味に近づけたがる
  • なにかにつけて「お母さん(ママ)はこうだったのに」を比較する
  • どこか行くとき、母親も一緒に連れていきたがるなど

「マザコン=男性」というイメージを持ちがちですが、女性が実家を頼りすぎるのも夫婦関係を悪化させてしまう原因のひとつです。

2.自分がとにかく最優先

自分のことが最優先で、伴侶や子どものことは二の次にしてしまうのはNG。

  • 伴侶の体調が悪くても、自分の食事の準備がされていないと怒る
  • 子どもより自分のやりたいことを優先させる
  • 自分の調子が悪いときは、付きっ切りで看病させるのが当たり前
  • めんどくさいことは、伴侶に丸投げ
  • 収入や家計の状態に関係なく、一定額のお小遣いを毎月もらうなど

自分のことを最優先にさせるのは、乳幼児だけの特権です。

3.浮気性で、落ち着く様子がない

結婚したにもかかわらず、異性とのだらしない関係を続けてしまうのはよくありません。

  • 結婚してすぐに浮気が発覚
  • 浮気を何度も繰り返す
  • 最終的に伴侶のところに戻ってくれば問題ないと、謎のマイルールを持っている
  • 浮気したことを、「魅力がないから」など相手のせいにして正当化を試みるなど

こういったタイプの人は、相手から浮気されると火が付いたように怒鳴ることがあります。

4.結婚して、相手の態度が豹変した

結婚するまで猫をかぶっておき、結婚後は伴侶に対しての態度が180度変わるような人もいます。

  • 結婚後、明らかに暴言が増えた
  • お酒を飲んで暴れる
  • 辞めてほしいと頼んだことを、あえて目の前で行う
  • 気に入らないことがあったら、暴力を振るうようになった
  • 基本的な生活習慣が全く身についておらず、子どもより手がかかる
  • 伴侶を召使か家政婦のように使う

結婚してしまえばこっちのものといった態度を取る相手に寄り添い続けるのは、心身に大きな負担をかけてしまいます。

5.会話が成り立たず、話し合いが全くできない

大切な話をしなければならないとき、話があまりにもかみ合わないと、問題が解決しません。

  • 都合が悪い話し合いの場になると、だんまりを決め込む
  • 喧嘩をしたら、相手の話に聞く耳を持たない
  • 話し合いを始める段階で、すでに論点がずれている

自分の都合がいいときだけ話し合いをするなど、虫のいい態度を取るのはNG。

今後お互いが快適に過ごすためにすべきことは

会話を楽しむ夫婦

夫婦はもともと他人なので、お互い寄り添う気持ちがなければやっていけません。円満な関係を築きたいと願うのであれば、相手だけに変化を求めないようにしましょう。

  • 相手に期待しすぎない
  • 思っていることや感謝の気持ちなどは、言葉に出して伝える
  • 適度な距離を保ち、1人の時間を作る
  • スキンシップを取る時間を設ける

お互いが心地よいと思える距離感を保ち続けることが、夫婦円満のコツのひとつといえます。

まとめ

結婚を後悔したくない気持ちは、誰にでもあります。だからこそ、相手に過度な期待をせず、自分ができることは自分で取り組みましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
夫婦喧嘩のイメージ

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る