『何を考えてるかわからない人』の性格や特徴4選

女性の背姿

何を考えているかわかりにくい人と接するのは、難しいと感じる人が多いのではないでしょうか。相手からの情報が少なすぎると、なにを話していいかわからないため少し気まずいと感じやすいかもしれません。今回は、何を考えてるかわからない人の特徴や性格についての情報をまとめました。つかめない相手との接し方も、紹介しています。

何を考えてるかわからない人に抱きやすい印象

考える女性

何を考えてるかわからない人と遭遇すると、どう接するべきか悩みますよね。どのような印象を持ちやすいのか、チェックしてみましょう。

  • つかみどころがない
  • 理解しにくい
  • 接しにくい
  • 考えが読めない
  • (場合によっては)どこか不気味
  • ミステリアス

上記のような印象を持つことが多い傾向です。

『何を考えてるかわからない人』の性格や特徴4選

ミステリアスな女性

何を考えてるかわからない人には、以下のような性格や特性を持っていることが多いようです。

1.ほとんどしゃべらない無口な人

自分のことだけでなく、会話にもなかなか入ってこない無口な人は、何を考えてるかわからないと思われやすい傾向です。

  • 自ら話すことがない
  • 話を振られても、どうしていいかわからなそうな表情をする
  • 相手に合わせて、無理に話を合わせようとする姿勢を見せない

会話をすることそのものに、苦手意識を持っているのかもしれません。むやみに距離を詰めてしまうと、警戒心を持たれてしまいます。

2.自分の情報を全く開示しない

自分の情報を絶対に周囲に漏らしたくない人は、口数が少なく周囲の人と打ち解けるのに抵抗を感じている可能性があります。

  • プライベートなことは絶対に話さない
  • 聞かれたことに対して、最低限度の言葉でしか返事をしない
  • 意志をほとんどあらわさない
  • 自ら誰かに話しかけることが、ほとんどない
  • 個人情報が流出しそうな場面では、口をつぐむ

職場や学校とプライベートをきっちりと分けている人の場合、無理やりプライベートな部分に踏み込まれると相手と距離を取る可能性があります。

3.表情から感情を読み取ることができない

人間は、相手の表情である程度の感情を読み取ります。

  • 表情があまり豊かではない
  • いつ見ても同じような表情をしている
  • 基本的に感情の変化が表情に出ない

もともと表情が豊かではない人も、世の中にはたくさんいます。感情を表に出すのが苦手な人もいるので、じっくりと時間をかけて相手を理解していきましょう。

4.単独行動が多い

単独行動が苦ではなく、むしろ好きな人は、ミステリアスであることが多いです。

  • 一人で行動することが多いので、どこで何をしているのかなどの情報が漏れにくい
  • 集団行動が苦手で、ある程度の人数になると自分から集団を離脱する

集団が苦手なタイプの人もいるので、無理にみんなの中に引き込むのはNG。

何を考えているかわからない人との接し方

悩む女性

何を考えてるかわからない人への接し方は、決して難しいものではありません。

  • 自分の考えや意思を、相手にこまめに伝える…相手が心を開きやすくなる可能性あり
  • 深追いしない…何をしていたのか、何を考えているのか、根掘り葉掘り聞くと距離を取られてしまう
  • 適度な距離感を保つ…こちらから距離を詰めすぎると、警戒されて今まで以上に距離を取られる

相手の考えが読み取りにくいだけで、相手にも相手の考えや思いがあります。自分の気持ちだけをただぶつけてしまうのではなく、相手のペースに合わせて仲を深められそうか見極めつつ接することが重要です。

まとめ

何を考えてるかわからない人は、決して悪い人ばかりではありません。相手は自分と同じように、いろいろな考えを持っているということを念頭に置いて接しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
女性の背姿

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る