『理系女子』に共通する性格や特徴4つ!恋愛傾向は?

理系女子

理系女子は、文系女子にはない魅力や特徴がたくさん!今回は、気になる理系女子の性格や特徴についてご紹介します。理系女子に見られやすい特徴を把握し、自分や周囲の理系女子と比較して、当てはまる部分がないかをチェックしてみましょう。理系女子の恋愛傾向についてもまとめているので、そちらも必見です。

理系女子とは

本を手に取る女性

昨今よく聞くようになった、理系女子という単語。リケジョとも呼ばれる女性は、理系分野を得意としている人を指します。理系分野で仕事をしている女性のことも指している言葉で、知的であったりクールな人という印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

今回は、気になる理系女子に見られやすい性格や特徴についての情報をまとめました。

『理系女子』に共通する性格や特徴4つ!

フラスコを使う女性

理系女子に共通する性格や特徴は、以下のものが挙げられます。

1.頭の回転が速い

理系女子は頭の回転が早いため、相手に伝えたいことを的確に言葉で表現することができやすいです。

  • 相手に無駄な情報を提供せず、必要なことだけを伝える
  • 次になにが起こるか予測しながら、自分の作業に取り組める
  • これから起こるかもしれないことを複数想定しつつ、行動している

上記のように、いろいろなことを考えつつ、自分のすべきことと向かい合うことができ人が多い傾向です。

2.用件を伝えるときの要件をまとめるのが上手

理系女子は、伝えなければならないことを、シンプルかつ分かりやすくまとめる人が多いです。

  • 要件を箇条書きにして相手に伝える…友達と遊ぶ日程なども
  • 結論をわかりやすい言葉で端的に伝えてくれる

結論から話し始めるので、無駄話が非常に少なく、話し合いなども比較的短めに終えることができます。

3.ストレートに事実をいうことが多い

事実であっても、相手の気持ちを加味して言葉を濁さなければならないことは多々あります。理系女子は、そういった場面が少し苦手かもしれません。

  • 相手の気持ちを考えなければならない場面であっても、事実を優先して伝える
  • 雰囲気を読むべき場面で事実を言い、雰囲気が悪くなることもある

悪気なく事実を述べているだけであっても、状況や相手のとらえ方によっては根に持たれてしまうことがあるので注意しましょう。

4.自分の好きなことや決めたことには、まっすぐ熱心に取り組む

理系女子は、自分の好きな分野や設定した目標の達成を目指して、物事に熱心に取り組む人が多いです。

  • 自分に合った勉強方法を見出して続け、結果を出す
  • わからないことはとことん調べる
  • 就職先の情報などをとことん調べる
  • 目標を高く持ち、達成するための努力を惜しまない

自分の世界に没頭して研究に熱中できるため、成果を残しやすいのかもしれません。

理系女子の恋愛傾向

笑顔の女性

理系女子の恋愛傾向は、以下のものが目立ちやすい傾向です。

  • 現実的な部分に目を向け、相手に甘えるのが少し苦手
  • 淡白な表現で、感情を伝える
  • 感情に任せて、相手と衝突することが少ない
  • マイペース
  • 実験など文系女子にはない行事が多いため、恋愛に時間を割きにくい
  • 身近な男性を友達として見ているため、なかなか恋愛に発展しない

理系女子は、女性特有のドロドロした部分が少ない人が多いので、男性は付き合いやすいと感じやすいかもしれません。あまり甘えない人が多くいますが、相手の男性のことを信頼し、心から愛している場合は甘えてくれますよ。

まとめ

理系女子は、文系女子と異なる点がたくさんあります。その分魅力も多いので、身の回りに理系女子がいる場合は、ぜひ話をしてみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
理系女子

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる