世界で最も危険と言われている『近づいてはいけない街』3選

犯罪のイメージ

海外旅行に行くのは、とってもウキウキしますよね。観光地やリゾート地に行くと、どうしても人が多くて混雑しがち。人ごみを避けるために、普段行かないような場所に行ってみたいと思う人もいるでしょう。しかし治安が安定しない場所に行くと、危険な目に遭ってしまうかもしれません。今回は出向くべきではない危険な場所についてまとめました。

旅行先に危険な街を選ぶと、危険な目に合うかも…

スリの様子

海外旅行に行くとなると、旅行先を選ぶことから始めますよね。グアムやハワイなど有名な観光名所は充実したサービスを受けられるけど、人が多くてトラブルに巻き込まれないか不安。少しマイナーな土地に行けばのんびりできると思い、治安が不安定な場所を旅行先に選ぶのは危険!

  • 誘拐・拉致
  • 窃盗
  • 麻薬売買の誘惑
  • 暴力事件に巻き込まれるなど

上記のようなことに巻き込まれる可能性が、非常に高くなってしまいます。旅行に行ってそのまま帰国できないような事態になってしまわないためにも、旅行先に選ぶべきではな場所を事前に把握しておきましょう。

世界で最も危険と言われている『近づいてはいけない街』3選

ベネズエラ

世界の中でも、近づくべきではない危険な街についての情報をまとめました。海外旅行を考えている人は、身の安全を考慮し、以下の場所はできるだけ避けて旅行を楽しむことをおすすめします。

1.ベネズエラの首都カラカス

近くの国に行ったついでにベネズエラの首都も観光しようとする人がいるかもしれませんが、観光する際は十分注意すべき場所です。

  • 殺人事件発生率が東京の100倍
  • 外国人を狙った誘拐事件が多発
  • 日中であっても拳銃を持ち出した窃盗が多い

犯罪の被害に遭いやすいのは、圧倒的に海外からの観光客。自分は大丈夫と思い込んで軽い気持ちで出歩いていると、取り返しがつかない犯罪に巻き込まれてしまうかもしれません。

2.メキシコのリゾート地アカプルコ

海が美しい観光名所でリゾート地。多くの観光客が訪れる場所であっても、安全安心というわけではありません。

  • 麻薬をめぐる事件や殺人事件があとを絶たない
  • マフィアが多く滞在している
  • メキシコの中で非常に有名なリゾート地

リゾート気分を満喫するのは、決して悪いことではありません。しかし、油断した心のすきを狙って犯罪の魔の手が伸びてくる、ということを忘れて行動してしまうのは危険!

3.イラクの首都バグダッド

少し前は、ニュースなどで頻繁に名前を聞いていた都市です。報道が減ったから平和で治安が安定したのかというと、決してそうではありません。

  • テロや犯罪があとを絶たない
  • 治安が悪い状態が続いている
  • 観光向きの都市ではない

面白半分で出向くと、想像していないような犯罪に巻き込まれてしまうかも。近くを通りかかったとしても、立ち寄らない方が無難といえます。

世界の中でも治安がよい街

バンクーバー

せっかく旅行に行くならば、治安がよくて安全な場所に行きたいものです。以下の場所は治安が安定しているので、旅行するのにぴったり!

  • デンマークのコペンハーゲン…犯罪率が非常に低く、さまざまな点に置いて個性を大切にしている
  • アイスランドのレイキャビク…非常にほのぼのとしており、夏は遅い時間まで明るい
  • オーストラリアのゴールドコースト…有名なリゾート地で、町の人が大らかで気さく
  • カナダのバンクーバー…留学先として人気が高い場所で、治安が悪い場所が非常に少ない
  • ベルギーのブリュッセル…国自体は非常に小さく、全体がにぎわっている

日本も非常に治安がよいことで、海外の観光客から人気が高い場所です。東京や大阪、京都など、魅力あふれる観光名所が日本国内にも点在していますよ。

まとめ

海外旅行に行くのであれば、できるだけ治安が安定している場所を選びましょう。危険な場所には、遊び半分で足を踏み入れるべきでじゃありません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
犯罪のイメージ

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る