ヘアブラシのプレゼントはよくない?ポジティブな意味もあるけどどっち?

ヘアブラシ

ヘアブラシをプレゼントするのはよくないと言われていますが、その理由をご存じですか?それはヘアブラシは縁起が悪いと受け取る人がいるからです。なぜヘアブラシが縁起が悪いのでしょうか?ヘアブラシをプレゼントするのは本当によくないのでしょうか、ヘアブラシにまつわる意味を説明したいと思います。ヘアブラシをプレゼントする前に読んでみてくださいね。

ヘアブラシをプレゼントするのはよくない?

髪の毛をブラッシングする女性

ヘアブラシをプレゼントするのはよくないという話を聞いたことはありませんか?それは、ヘアブラシが「櫛(くし)」だからです。「く」を「苦」、「し」を「死」と連想させるため縁起が悪いとされているのです。

ただし、昔は櫛を縁起の悪いものとは連想していませんでした。江戸時代では男性から女性につげの櫛を贈るのはプロポーズの意味がありました。

「櫛=苦死」を暗い意味あいにとらえず、「幸せだけでなく苦労も二人で分け合い、死ぬまで寄り添いながら生きよう」とうメッセージを櫛に込めていました。

また、古代では櫛をお守りとして大切にしていましたので、あなたを守るという意味合いがあったようです。

他の説として、櫛は髪をとかすものですので、「解く(とく)」とも連想され、もめごや問題を解くという意味合いもあるようです。

連想するもの一つでポジティブなものとネガティブなものに分かれていたようです。ですので、昔はヘアブラシ(櫛)をプレゼントするのはよくないとは考えない人がいたということですね。

《 ポイント 》

  • 古代では櫛をお守りとしていた。
  • 江戸時代ではプロポーズにつげの櫛を贈っていた。

ヘアブラシのプレゼントがよくないと言われる理由

ヘアブラシ

昔はヘアブラシを縁起が良いものとしてとらえることが多かったのですが、今はヘアブラシをプレゼントするのはよくないと言われるようになりました。

その理由は先に話しましたが「く=苦」「し=死」を連想させるからです。

ただし、今ではそんなことを気にしない人が多く、ヘアブラシをプレゼントするのはよくないとは考えない人が増えてきました。

また、櫛ではなくヘアブラシと呼ばれるようになり、そもそも「く=苦」「し=死」を連想する人が少ないということでしょう。

しかし、気にしない人が増えたと言っても、相手によってはヘアブラシは縁起が悪いものだと考えているかもしれません。ですので、ヘアブラシをプレゼントする時は相手が欲しいと言った時、プレゼントのリクエストがあった時にだけプレゼントするのが無難でしょう。

女友達にヘアブラシをプレゼントするのも同じです。縁起が悪いと考えることは少ないだけでなく、喜ばれるプレゼントの一つです。

ヘアブラシは一つあると使い続けてなかなか捨てないものです。ですので新しいものやきれいなものをもらうと喜ばれるでしょう。特に髪型を気にする人やお洒落な友達のプレゼントにヘアブラシを選ぶのはおすすめです。

外国人にヘアブラシをプレゼントする場合、国によって特に意味が無いところが多いようですが、中国では櫛はプロポーズの意味があり、白髪になるまで一生いましょうという意味があるようです。中国の方にヘアブラシをプレゼントするのは気を付けた方がいいかもしれません。

《 ポイント 》

  • ヘアブラシは櫛で、「く=苦、し=死」を連想させるため良くないと言われている。
  • 今は良くないと考える人は減ってきている。

ヘアブラシをプレゼントする際の選び方

ブラッシングする女性

プレゼントするヘアブラシの選び方として、へブラシの素材の種類や品質、金額の相場などを説明します。

ヘアブラシの素材と品質

基本的にヘアブラシは素材や品質が良いものを選びます。相手の髪質に合わないヘアブラシをプレゼントするのはよくないです。

動物の毛でできたヘアブラシ

動物の毛のヘアブラシは髪にツヤを出してキューティクルを守り、ダメージ予防をしてくれます。

また、動物の毛には油分が含まれていますので乾燥を防ぎ静電気がおこににくくなります。静電気はヘアスタイルがまとまらないだけでなく、頭皮にもダメージを与えてしまいます。

また、動物の毛でブラッシングすると、頭皮をマッサージし適度な刺激で血行促進や育毛効果があるとされています。

ヘアブラシに使われる動物の毛は「豚毛」と「猪毛」の2種類です。どちらを選ぶかはプレゼントする相手の髪質にあわせると良いでしょう。

細くて柔らかい髪には豚毛

豚の毛は人間の髪質に似ていると言われています。豚の毛は柔らかくしなやかですので毛や頭皮への刺激が少ないのが特徴です。子供には柔らかい豚毛がおすすめです。

くせ毛やロングヘアは猪毛

猪毛は豚毛に比べて太くて硬いです。硬い分、頭皮への刺激や櫛通りが良いのが特徴です。

豚毛に向いている髪質

  • 髪が細くて切れやすい。
  • 髪が絡まりやすい。
  • 頭皮が乾燥する。
  • 髪がパサつく。
  • ストレートヘア
  • 子供向け

猪毛に向いている髪質

  • 髪が太くて硬い。
  • くせ毛。
  • ロングヘア。
  • 静電気がおきやすい。
  • カラーリングやパーマで負担がかかっている毛。
  • 抜け毛が多い。

オーガニック素材のヘアブラシ

天然の竹や木でできたヘアブラシは、素材に含まれる天然の油分が髪にツヤを与えしなやかな髪にしてくれます。また静電気がおきにくく頭皮や髪の乾燥やダメージを予防します。毛が硬く太い、毛が多い人にむいています。
ます。

アルガンオイル配合のブラシ

ヘアブラシに保湿性の高いアルガンオイルが配合されたブラシがあります。髪にツヤを与えてしっとりした髪にしてくれます。また静電気がおこりにくいので乾燥から髪や頭皮を守ります。髪が傷んでいる、切れ毛や枝毛が多い人に向いています。

イオンブラシ

ブラシにイオンが練り込んでおり、パサつきを防いで髪にツヤや潤い、しなやかさを与えてくれます。また静電気がおこりにくいので乾燥から髪を守りパサつき予防になります。くせ毛や髪がもつれる人に向いています。

ナイロン素材

ナイロンは吸収性が高く、乾かしながらとかすことができますので使いやすいです。

ステンレス

ステンレス素材のヘアブラシはサビないのでバスルームでのブラッシングに向いています。

ヘアブラシの金額相場

女性にヘアブラシをプレゼントする平均的な相場は3,000円~10,000円程度です。友人なら3,000~6,000程度、彼女なら5,000円~10,000円程度がいいでしょう。人気のヘアブランドで、3,000円程で買えるものもあります。

ヘアブラシは毎日使用するものですし、長く使うものです。相手の髪質に合わせて選びましょう。もしプレゼントする相手の髪質に合うのが分からない場合は、人気のブランドを選ぶのも無難です。

人気のブランド

ジョンマスター
アメリカの会社で、ヘアケアやスキンケアブランドとして有名です。オーガニックで100%天然由来の原料でつくられています。

ジョンマスター

ジョンマスターオーガニック(john masters organics) コンボパドルブラシ

タングルティーザー
イギリスの会社で、優しくブラッシングできる素材をつかっていますので傷んだ髪、細くて切れやすい髪、絡まりやすい髪、などさまざまな髪質にあいます。

タングルティーザー

Tangle Teezer タングルティーザー コンパクトスタイラー ローズゴールド ヘアブラシ

メイソンピアソン
ロンドンの老舗で、ヘアブラシは猪毛に特化しています。質の良い猪毛の産地にこだわってつくられていますので、毛質が非常に硬いためブラッシングで櫛通りが良いです。また、天然の油分も水分も含まれていますので静電気がおこりにくいです。

メイソンピアソン ヘアブラシ

メイソンピアソン ヘアブラシ MASON PEARSON センシティブ ブリッスル アイボリー

《 ポイント 》

  • 細くて柔らかい髪には豚毛のヘアブラシ。
  • くせ毛やロングヘアは猪毛のヘアブラシ。
  • ヘアブラシの金額相場は3,000円~10,000円。

最後に

ヘアブラシ

ヘアブラシのプレゼントがよくない理由を「苦」「死」のネガティブな意味合いではなく、ポジティブな意味合いのプロポーズがすてきですね。

プロポーズにつげの木の櫛をあげるのは、つげは年月を重ねるほどツヤがでて、使う程きれいな飴色に変化をしていくからだそうです。プロポーズと関係なく使ってみたくなりました。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ヘアブラシ

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る