こんなものまで?!砂糖を入れると美味しくなる『意外な食べ物』5選

木製のスプーン1杯の砂糖

ほぼすべてのご家庭にあると言っても過言ではない調味料に、砂糖がありますよね。一般的な料理にはもちろん、お菓子作りやトーストなどにも活躍してくれる便利な調味料です。今回は、そんな砂糖を入れるとより美味しくなる意外な食べ物を紹介します!

砂糖はいろんな料理や味付けに活躍する必須調味料

白砂糖と3つの角砂糖

最近は、輸入品や新商品など、バラエティー豊かな調味料がスーパーやネット通販で簡単に手に入るようになりました。そのため、料理にも幅が出て、いろんな味付けを楽しめますよね。

しかし、それでも基本の調味料は変わりません。料理の「さしすせそ」の「さ」である砂糖もその1つです。料理に甘みを出したり、料理に味を染み込ませやすくしたりと、さまざまな活用法があるため、家庭の必須調味料です。

そんなさまざまな効果を持つ砂糖には、入れるだけで格段に美味しくなる食べ物が存在します。「こんな効果があるの?」「本当に入れて大丈夫?」と思うような食べ物もあるので、どのような食べ物にどのような効果をもたらしてくれるのか、事前知識として知っておくと、より料理が楽しくなるはずですよ!

まるで魔法!砂糖を入れると美味しくなる意外な食べ物は?

山盛りの白砂糖

では、まるで魔法のように砂糖を入れるだけで美味しくなる意外な食べ物には、どのような食べ物があるのでしょうか。ここでは、砂糖を入れると美味しくなる「意外!」「本当に入れて大丈夫?」と思うような食べ物を紹介します。ぜひ一度試してみてくださいね!

1.生肉

生の豚肉

皆さんは、焼いたり揚げたりする前の下ごしらえとして、お肉に砂糖を揉み込む作業を取り入れていますか。「どうして生肉に甘い味付けなんてするの?」と思うかもしれませんが、お肉に砂糖を揉み込むことで、お肉がやわらかくなるからです。

砂糖には、タンパク質と水分を結びつける働きがあるため、あらかじめ生肉に砂糖を少量揉み込んでおくことで、焼いたり揚げたりした時に、肉が頑なに過ぎることを防ぐ効果があります。

よりジューシーで食べやすい肉料理に大変身させることができるので、次回、お肉を主菜として突く際は、試してみてくださいね。

2.生魚

調理前の生の鮎

お肉だけでなく、魚にも砂糖をふりかけることで、ある効果が期待できることをご存知でしょうか。魚を料理する際、砂糖を入れることで、魚の持つ独特の生臭さを消してくれる働きを持っているのです。

これは一般的に「マスキング効果」と呼ばれる料理の知識です。焼き魚や煮物など、魚を料理する際に「臭いが気になるな」と感じたら、砂糖を少量加えてみてください。生臭さが軽減され、より美味しくなるはずですよ。

3.白米

ゆげがあがる炊きたて御飯

炊飯器で白米を炊いた際、1日で食べきることができず、翌日まで保温状態で炊飯器の中に保存しておくことはよくありますよね。しかし、白米は1日以上経過してしまうと、ところどころ固くなってしまうことがあります。

これは、白米に含まれているデンプンが老化したために起こる現象で、この老化現象を食い止める働きを持つ調味料が砂糖です。

白米を1日以上保温しておきたい、柔らかく美味しい状態を保ちたいという場合は、あらかじめ白米にお砂糖を加えて混ぜ込んでおきましょう。

4.卵

白い台の上に置かれた複数の生卵

卵を使った料理を作る際、レシピによっては砂糖を入れない料理ももちろんありますよね。しかし、卵に砂糖を加えると、ふわふわとした滑らかな食感となり、より美味しく味わうことができます。

卵は性質上、急に熱を加えてしまうと、一気に固くなってしまいます。砂糖を入れずに加熱すると、一箇所だけ固くなっている、あるいは全体がふわふわとした食感ではなくなってしまった…という経験はありませんか。これは卵の性質が関係しているのです。

そこで、卵料理を作る際、砂糖を混ぜ込んでから加熱することで、卵が固くなりすぎず、ふわふわの食感を簡単に出すことができるのです。卵焼きやオムレツ、他にも卵を使ったお菓子などを作るときは、砂糖を入れてみてください。

5.納豆

白い器に入った納豆

納豆に砂糖を入れたことはありますか。醤油やからし、卵を入れるという人は多いですが、砂糖は意外と入れたことがない人も多いでしょう。しかし、実は北海道や東北地方では、砂糖を入れる人も多いです。

納豆にほんのひとつまみの砂糖を入れ、通常通り醤油をたらすことで、粘り気が増し、ふわふわとした優しい味わいになり、美味しく食べることができます。

ただし、納豆自体好みの分かれる食べ物なので、砂糖を入れることで起こる現象に対しても、好き嫌いが分かれます。また、砂糖は入れすぎてしまうと、甘くなりすぎてしまうため、かえって美味しくなくなってしまう恐れもあります。あくまで少量のみ加えるようにしてください。

いろんな特性を持つ砂糖を賢く使って料理を楽しもう

お菓子作りをしているところ

いかがでしたでしょうか。今回紹介した砂糖をかけると美味しい食べ物の中には、知っている物もあれば、意外な物もあったと思います。知らなかった方は、ぜひ次に紹介した食べ物を使う機会があれば、砂糖を加えて普段の味との違いを楽しんでくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
木製のスプーン1杯の砂糖

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる