糖尿病の人におすすめの冷凍宅配弁当6選|カロリーと糖質量のほか、何を基準に選ぶべき?

宅配弁当

中高年に多い糖尿病。厚生労働省の「令和元年 国民健康・栄養調査」によると、いわゆる”糖尿病予備軍”を含めると、日本人の5~6人に1人がかかっていると言われる生活習慣です。

根本的な治療が難しく、基本的には食事制限をしてうまく付き合っていくしかありません。

しかし、食事制限の必要性はわかっていても

  • いままでの食習慣を変えるのに苦労している
  • 一人分の制限食を用意するのに手間がかかる
  • 外食に行っても食べるものが制限されている
  • カロリー計算をするのが難しい

…など、毎日のこととなると、大変さを感じてしまいます。

マナ
マナ

60代の父が糖尿病と診断されたんですが、私も仕事が忙しいから、カロリーや糖質に配慮した料理を作ってあげられなくて…

アン
アン

毎日糖尿病の人用の食事を作るのが難しいなら、簡単に食事制限ができる冷凍宅配弁当を利用してみたら?

栄養士が糖尿病向患者向けに献立を設計した冷凍宅配弁当なら、面倒な計算や計量をすることなく適切な食事ができます。

電子レンジで温めるだけですぐ食べられ、量が決まっているから食べ過ぎることもありません。

マナ
マナ

冷凍弁当って手抜きのイメージがありましたが、大事なのは手作りかどうかじゃなく、無理なく食事制限ができることですもんね

このページでは、糖尿病で食事制限が必要な人に向けて、おすすめの冷凍宅配弁当を紹介します。

→糖尿病の人におすすめの冷凍宅配弁当6選をいますぐ見る!

適切なカロリーで栄養バランスのよい食事が重要

中高年に多く発症する2型糖尿病(糖尿病患者の9割以上がこのタイプ)は、遺伝的な要素に加えて、生活習慣、特に食生活の乱れが原因とされています。

糖尿病の治療は、1に食事、2に運動、3に薬と言われるほど、食事療法が重要です。 

食事療法の基本は、年齢や性別、体の大きさ、身体活動量に見合ったエネルギー量(カロリー)の範囲内で栄養バランスのよい食事を心がけること。

とはいえ、いざ食事療法を実践しようとしても、何をどのくらい食べたらよいかわからず困ってしまったり、ついつい食べ過ぎてしまったりする人は少なくありません。

もし、今そんな悩みを持っているのなら、管理栄養士が糖尿病の人のために考えた冷凍宅配弁当を利用することで、おいしくカンタンに食事制限ができますよ。

アン
アン

実際に利用して「こんなにラクになるならもっと早く頼めばよかった!」という口コミがたくさんあるわ

糖尿病の人が冷凍宅配弁当を選ぶメリット

がんもどきの煮物

糖尿病で食事制限が必要にとって、冷凍宅配弁当は以下のようなメリットがあります。

糖尿病の人にとってのメリット
  1. 面倒な計算いらずでしっかり食事制限ができる
  2. 電子レンジで温めるだけですぐに食べられる
  3. 食事制限があってもおいしい食事が楽しめる

最大のメリットは、管理栄養士がカロリーや糖質を計算された食事が届くので、面倒な計量や計算なしで、しっかり食事制限ができること。

医師から食事制限をするように言われたものの、何をどれぐらい食べたらよいか分からず困っている人も安心して食事ができます。

出典:nosh

また、冷凍宅配弁当は、電子レンジで温めるだけですぐに食べられるのもメリットです。

家族の分とは別に一人分だけの制限食を作るのは手間がかかりますが、冷凍宅配弁当なら楽ちん。賞味期限も長いので、好きなペースで食べられます。

さらに、冷凍宅配弁当はメニューのバリエーションが豊富です。食事制限があっても食べる楽しみを諦める必要はありません。

マナ
マナ

食事って単なる栄養摂取じゃなくて心の栄養にもなるものだから、楽しみになる食事だと嬉しいです

アン
アン
家で作る制限食はワンパターンになりがちだけど、種類豊富な宅配食なら親も喜んでくれそう

宅配弁当には、日替わりで毎日届けてもらえる冷蔵タイプもありますが、冷蔵タイプは

  • 毎日受け取らなくてはならない
  • 受け取ったその日に食べきらないといけない
  • 冷凍のものに比べて制限食の種類が少ない

…ので、向く人が限られてしまいます。

noshメインディッシュ

「冷凍食品=まずい」というイメージがあるかもしれませんが、最近は冷凍技術が進化しており、冷凍とは思えないほど食感やジューシー感の残ったおいしいお惣菜も多いです。

実際に食べて、冷凍食品のイメージががらりと変わったという人も少なくありません。

冷凍と冷蔵で味や食感にすごく違いがあるわけではないので、「受け取りがラクなほうがいい」「届いたその日に必ず食べなきゃいけないのは負担」なら、冷凍宅配が便利でおすすめです。

アン
アン

買い置きしておけばその日の気分で食べたいおかずを選べるわ

糖尿病の人におすすめの冷凍宅配弁当6選

ここからは、編集部が選んだ糖尿病の人におすすめの冷凍宅配弁当を6つ紹介します。

糖質やカロリーを抑えた食事をしたくても何をどれぐらい食べたらよいかわからない人、毎回同じ食材でワンパターンの献立に飽きてしまった人におすすめです。

※とどくごはん編集部調べ

※本記事に記載している金額はすべて税込価格です。
※価格は「都度購入か定期購入か」「一度に何食買うか」によって変わります。

では、一つずつ順番に見ていきましょう。

ウェルネスダイニングの気配り宅配食

ウェルネスダイニング

画像出典:ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは、食事制限専門の冷凍食を宅配するサービスです。

糖尿病、腎臓病、高血圧などの生活習慣病で食事制限が必要な人のための、管理栄養士監修の「気配り宅配食」を宅配しています。

味噌ブリ大根

気配り宅配食は、制限に合わせて管理栄養士が献立した制限食が6種類が用意されています。

糖尿病の人には「糖質制限 気配り宅配食」「カロリー制限 気配り宅配食」がおすすめです。

  • 糖質制限 気配り宅配食:
    1食あたり240kcal(±10%)、塩分2.0g以下、糖質15g以下
  • カロリー制限 気配り宅配食:
    1食あたり240kcal(±10%)、塩分2.5g以下

管理栄養士が一品一品細かく計算・計量して作っているので、糖尿病で食事制限がある人も、簡単にバランスのとれた食事ができます。

ウェルネスダイニングの気配り宅配食

気配り宅配食は主菜と副菜で4つの惣菜が入っており、1食でとれる食材は10品目以上!

内容はおまかせで、肉料理や魚料理などさまざまな献立が届きます。お届け食数は、7食・14食・21食から選択可能です。

制限食というと味が薄くて物足りないイメージがあるかもしれませんが、ウェルネスダイニングでは、だしや香辛料、調理方法を工夫して、しっかりとした味付けに仕上げています。

味の染みづらい食材は下ゆでを行って、調理の際に食材・調味料を入れる順番を調節することで、そのままでおいしく食べられるようになっているのです。

マナ
マナ

これなら醤油やソースをかけなくてもよさそうですね

アン
アン

1食の中でも4つのおかずに味の濃淡がついていたり、食感の異なるものでメリハリがあったりするから飽きないのよ

糖質制限 気配り宅配食と、カロリー制限 気配り宅配食の価格は同一で、以下の通り。都度購入でも定期購入でも料金は変わりません。

食数価格(税込)1食あたり
7食セット4,860円694円
14食セット9,504円679円
21食セット14,040円669円

初回送料無料、定期購入の送料は385円、都度購入の送料は770円です。

家庭では作るのが難しくワンパターンになりがちな制限食を1食あたり700円弱で食べられるのは、調理にかかる手間と時間を考えれば決して高くはありません。

糖尿病用のお弁当でも味は美味しかった、という口コミがありました。

<ウェルネスダイニング概要>

項目詳細
届く状態冷凍
1食あたりの価格648円~
制限食カロリー制限食
塩分制限食
たんぱく&塩分調整食
糖質制限食
注文方法ネット・電話
送料770円(定期コースは385円)
配送エリア全国
お試しセットあり
(7食セット4,644円/送料無料)

ウェルネスダイニングは、電話で常駐の管理栄養士に食生活の相談ができ、定期的に病気や制限食に関するお役立ち情報(メール・会報誌)も届きます。

アン
アン

糖尿病とうまく付き合っていきたい人にとって心強いサポートね

食事制限がカンタンにできる

ウェルネスダイニング公式サイト

ウェルネスダイニングとは? 食事制限が必要な人向けの健康宅配食の特長・口コミまとめ
食事制限専門の宅配食「ウェルネスダイニング」は、糖尿病や腎臓病、高血圧など生活習慣病で食事制限が必要な方向けの気配り宅配食を宅配しています。「どんな内容なの?」「制限食って味気なくておいしくなさそう」と気になっているならこの記事をチェック!

まごころケア食の糖質制限食・カロリー調整食

まごころケア食

画像出典:まごころケア食

まごころケア食は、東証一部上場企業の株式会社シルバーライフの冷凍宅配食サービスです。

糖質制限食・塩分制限食・たんぱく調整食など、制限に合わせてセットプランを選べるので、食事制限のある人やシニア世代に選ばれています。

まごころケア食 糖質制限食

出典:まごころケア食

糖尿病の人には「糖質制限食」「カロリー調整食」がおすすめです。

  • 糖質制限食:
    1食あたり240kcal(±10%)、塩分2.0g以下、糖質15g以下
  • カロリー調整食:
    1食あたり240kcal(±10%)、塩分2.5g以下

まごころケア食は1食あたり470円~と手ごろな価格で、しかも全国送料無料です。

糖質制限食とカロリー調整食の価格は同一で、以下の通り。定期購入にすると単品購入より180円安くなります。

食数価格(税込)1食あたり
7食セット 単品4,160円594円
7食セット 定期3,980円569円
14食セット 単品6,880円491円
14食セット 定期6,700円479円
21食セット 単品9,880円470円
21食セット 定期9,700円462円

まごころケア食は単品購入でも定期購入でもずっと送料無料なので、かかるお金はお弁当代のみ。

1食あたりの量はやや少なめではあるものの、14食セット以上を頼めば、1食ワンコイン以下なので、続けやすい価格の宅配弁当と言えます。

アン
アン

「そんなに量はいらないから手頃な価格のお弁当がいいな」という人にぴったりよ

「基本的にやわらかく、魚の骨などの処理が丁寧だが、若い世代には物足りないかも?」という口コミです。食べ応えやボリュームを求める人には向かないでしょう。

<まごころケア食概要>

項目詳細
届く状態冷凍
1食あたりの価格470円~
制限食カロリー調整食
糖質制限食
塩分制限食
たんぱく調整食
注文方法ネット・電話
送料無料
配送エリア全国
お試しセットあり
(初回限定7食セット 3,980円/送料無料)

続けやすい値段で、かつ冷凍なのに送料無料なのがまごころケア食の強みです。

送料無料でリーズナブル

まごころケア食公式サイトはこちら

食宅便の低糖質セレクト・カロリーケアシリーズ

食卓便

画像出典:食宅便

食宅便は、日清医療食品の管理栄養士監修の栄養バランスのよい食事の冷凍宅配サービスです。

日清医療食品は長年にわたって全国の医療・福祉施設などに食事サービスを提供してきた会社で、制限食なのにおいしいと定評があります。

さまざまな食事制限に応じたケアコースがありますが、糖尿病の人には「低糖質セレクト」「カロリーケア1200」「カロリーケア1600」がおすすめです。

  • 低糖質セレクト:
    1食あたり230kcal前後、糖質10g以下
  • カロリーケア1200:
    1食あたり230kcal前後
  • カロリーケア1600
    1食あたり290kcal前後

低糖質セレクトとカロリーケア1200はご飯100gとあわせて食べたとき400kcal程度になるように、カロリーケア1600はご飯150gとあわせて食べたときに530kcalになるように作られています。

赤魚のソテー バター風味

冷凍の宅配弁当はおかずが2~4種類という会社が多いですが、食宅便はおかずが5品も入っており、1食で味付けや調理法の異なる5つの料理を楽しめます。

主菜だけでなく副菜も手が込んでいておいしく、1食に和・洋・中のメニューが入っていることもあるので、食事制限があってもいろいろな料理を楽しみたい人にぴったりです。

アン
アン
見た目も彩りがよくて食べるのが楽しみになるし、メニューの種類も多いから飽きないわ

食宅便の制限食(ケアシリーズ)の値段は以下の通り。

食数価格(税込)1食あたり
低糖質セレクト / 7食セット3,920円560円
カロリーケア1200 / 7食セット4,340円620円
カロリーケア1200 / 7食セット4,340円620円

通常コース(都度購入)でも定期コースでも料金は同じです。ただし、定期コースは送料が半額(790円→390円)になります。

糖質とカロリーを制限しているのに満足感のある糖質制限食を評価する口コミです。

<食宅便 概要>

項目詳細
届く状態冷凍
1食あたりの価格546円~
制限食糖質制限食
塩分制限食
たんぱく制限食
カロリー制限食(2種)
注文方法ネット・電話
送料790円(定期コースは390円)
配送エリア全国
お試しセットあり
(4食セット×7種類、1,980円/送料無料)

「低糖質セレクト」「カロリーケア1200」「カロリーケア1600」、どれも送料無料のお試しセットが用意されているので、気になったものを試してみてください。

アン
アン
初回お試しは4食入りで1,980円/送料無料なので、1食あたりワンコイン以下で試せちゃう
初めての方向けお試しセットあり

食宅便公式サイトはこちら

食宅便の口コミや評判ってどうなの?実際に食べて確かめてみた!日清医療食品の冷凍宅配弁当の特長まとめ
食宅便は栄養バランスの取れた食事を冷凍で宅配してくれるサービスです。ほかの宅食と比べてどう違うの?食宅便の3つの特長って?実際に食べて感想とともにメリット・デメリットを解説します。これを読めば食宅便が自分に向いているかどうかが丸わかり!

メディミールのカロリー制限食

メディミール

出典:メディミール

メディミールは、ベストリハ株式会社の運営する、管理栄養士と医療系チームが作る制限食の冷凍宅配サービスです。

糖尿病・腎臓病などの方や健康管理をしたい方向けの制限食が5種類用意あり、管理栄養士だけでなく、看護師・理学療法士・言語聴覚士といった医療系チームがそれぞれの立場で監修して献立が作られています。

メディミール カロリー制限食

出典:メディミール

カロリー制限食は、1食あたりカロリー250kcal以下、炭水化物20g以下、塩分2.5g以下に調整されており、糖尿病・脂質異常症・高血圧・痛風の方向けにおすすめです。

  • カロリー制限食:
    1食あたり250kcal以下、炭水化物20g以下、塩分2.5g以下
  • 糖質制限食
  • 1食あたり300kcal以下、炭水化物15g以下、塩分2.5g以下

メディミールのカロリー制限食の値段は以下の通り。

食数価格(税込)1食あたり
7食セット5,270円753円
14食セット9,698円693円
21食セット14,018円668円

都度購入、定期購入とも同じ価格ですが、都度購入は1万円以下の場合は送料880円(沖縄・離島は1,100円)がかかるのに対して、定期購入は購入金額にかかわらず送料無料になります。

アン
アン

初回購入は(都度購入でも)送料無料になるから試しやすい!

200kcalを切るメニューでも満足感があり、家庭の味に近く食べやすいという口コミです。

<メディミール 概要>

項目詳細
届く状態冷凍
1食あたりの価格668円~
制限食

カロリー制限食
たんぱく&塩分制限食
糖質制限食
塩分制限食

注文方法ネット・電話
送料1万円以下の場合は送料880円(沖縄・離島は1,100円)(定期コースは送料無料)
配送エリア全国
お試しセットなし
(お試しセットはないが初回は送料無料)

メディミールは電話オペレーターがすべて制限食のエキスパート(管理栄養士)で、ライフスタイルに合う食事療法の提案や相談にのってくれるのが魅力です。

アン
アン

身近な「かかりつけ栄養士」って頼もしいわね

初回送料無料で試せる

メディミール公式サイトはこちら

Dr.つるかめ キッチンの糖質制限気づかい御膳

Dr.つるかめキッチン 糖質制限気づかい御膳

出典:Dr.つるかめキッチン

Dr.つるかめキッチンは、専門医&管理栄養士が監修した栄養バランスのよい食事を冷凍で宅配するサービスです。

日本マーケティングリサーチ機構が2020年12月に実施した宅配食におけるのインターネット調査では、「医療関係者が選ぶ宅配食 No.1」を獲得しています。

専門医&管理栄養士のダブル監修による5種類の制限食を取り扱っており、糖尿病の人には糖尿病専門医 原島伸一先生監修の「糖質制限気づかい御膳」がおすすめです。

  • 糖質制限気づかい御膳:
    1食あたり240kcal(±10%)、塩分2.0g以下、糖質15g以下

Dr.つるかめキッチンの糖質制限気づかい御膳の値段は以下の通り。

食数価格(税込)1食あたり
7食セット 都度購入7,228円1032円
7食セット 定期コース5,184円741円
14食セット 都度購入13,730円981円
14食セット 定期コース9,828円702円
21食セット 都度購入20,210円962円
21食セット 定期コース14,364円684円

Dr.つるかめキッチンは都度購入と定期コースの価格差が大きく、定期コースはずっと28%OFF&ずっと送料無料なので、9割以上の人が定期コースを利用しているそうです。

定期コースはいつでも解約OK(次回お届け予定日の6日前までに要連絡)で、○回以上といった縛りもありません。

アン
アン

定期コースは1回でやめてもOKだから、とりあえず試してみたい人も定期を選ぶほうがおトクね

一見少なそうだけれど食べてみると満足感があったという口コミです。

<Dr.つるかめキッチン 概要>

項目詳細
届く状態冷凍
1食あたりの価格684円~
制限食

糖質制限食
塩分制限食
たんぱく&塩分制限食
カロリー制限食

注文方法ネット・電話
送料770円(定期コースは送料無料)
配送エリア全国
お試しセットなし

公式サイトには、「毎回違うメニューで美味しく、飽きもなく満足」「あんなに大変だった食事制限が…信じられない!」など、ユーザーからの喜びの声もたくさん掲載されています。

医療関係者が選ぶ宅配食 No.1

Dr.つるかめキッチン公式サイトはこちら

nosh(ナッシュ) 全メニューが低糖質・低塩分

nosh(ナッシュ)は、一流シェフが調理した低糖質・低塩分のおいしい食事を届けてくれる冷凍弁当宅配サービスです。

  • noshのすべてのメニュー:
    1食あたりの糖質15g以下、塩分2.5g以下

おしゃれなパッケージで多国籍風のメニューも多く、”若い人向け”な印象ですが、すべてのメニューが糖質30g以下・塩分2.5g以下なので、糖質制限をしたい人にも向きます。

メニューの一例は以下の通り。

  • ふっくら白身つくねの湯葉包み…222kcal、糖質13.8g
  • 牛肉ときのこの甘辛煮…289kcal、糖質6.6g
  • 鶏肉と小松菜の中華仕立て…244kcal、糖質6.8g
  • 鮭のごま風味焼き…334kcal、糖質5.5g

カロリーと糖質は1食(主菜+副菜の計4品の合計)の合計量です。

nosh公式サイトには、糖尿病の人の利用について以下の記載がありました。

noshの食事・スイーツは糖質量30g以内を目安にお作りしておりますので、一般的な食事と比較しても糖質量を制限している食事でございます。
そのため、糖尿病のお客様にも多くのご注文をいただいております
どの程度の糖質量が適切かは、個人のお体の状態にもよりますのでかかりつけの医師と相談してご利用をおすすめいたします。

「いかにも制限食」といった冷凍宅配弁当ではなく、和洋中バリエーションで、家庭ではなかなか作れない凝ったメニューも多く、食べる楽しみがあるのがnoshの魅力です。

アン
アン

言われなければ低糖質食だって気づかないおいしさよ

nosh購入

ナッシュは都度購入ができず、定期購入のみですがが、1回だけの購入もOKなので、お試し感覚で気軽に注文できます。

noshの値段は以下の通り。一度に何食届けてもらうかによって1食あたりの価格が変わります。

食数価格(税込)1食あたり
6食プラン4,190円698円
8食プラン4,990円623円
10食プラン5,990円599円
20食プラン
※2回目以降に注文可
11,980円599円

初回料金は1食あたり599円~ (送料別)で、継続購入すると割引率がアップしていくので、続けやすいです。

ナッシュにはロールケーキやチーズケーキなどの低糖質スイーツもあるので、食事制限が必要だけれど甘いものも食べたい人の安心おやつとしても利用できます。

「濃すぎず薄すぎずちょうどよい味付けでおいしかった」という糖尿病の方の口コミです。

「ランチをnoshにして糖尿病の検診で栄養士さんに褒められた」という口コミです。糖尿病治療には食生活の改善が大切ということがよくわかります。

<nosh 概要>

項目詳細
1食あたりの価格599円~
制限食全メニュー糖質30g以下・塩分2.5g以下
注文方法ネット・電話
送料有料(地域により異なる)
配送エリア全国
お試しセットなし

noshはバランスがよくて「ちょうどいい」宅食サービスで、”制限食”といった感じが全然しないので、初めて冷凍宅配弁当を利用する人にもおすすめです。

アン
アン

定期購入だけど1回でやめてもOK! 休止や解約はネットで手続きができるから安心よ

冷凍弁当宅配デビューにぴったり

nosh(ナッシュ)公式サイトを見る

ナッシュ(nosh宅配)の口コミ103件を徹底調査|注文前にメリットとデメリットも要チェック
nosh(ナッシュ)って本当のとこ、どうなの? 低糖質・低塩分の冷凍弁当を宅配してくれるナッシュは、お試しはなく定期購入のみですが、1回だけでもOK!初回料金や送料、お得なクーポンについて解説します。口コミでおいしいと評判のメニューも紹介!

糖尿病の食事で気をつけるポイント

糖尿病は膵臓から分泌されるインスリンというホルモンの作用が不足することによって、血液中の糖が多い状態(=高血糖状態)が継続する病気です。

糖尿病の食事療法は、血糖値の急上昇を防ぎ、血糖値のコントロールをして、糖尿病合併症の誘発を防ぐことを目的に行います。

糖尿病の食事のポイントは以下の通り。

  • 食べ過ぎない(適正なカロリー摂取量を守る)
  • 栄養バランスのよい食事をする(偏食しない)
  • 規則的な食事を取る(一日三食)
  • 味付けは薄めにし、塩分は控えめにする
  • 食物繊維を含む野菜・海藻・キノコ類を食べる
  • 揚げ物や炒め物より蒸し物や煮物を取り入れる
  • 間食やアルコールはできるだけ控える
  • よく噛んでゆっくり食べる
  • 夕食は就寝の2~3時間前までには済ませる

特別な食事をする必要はなく、特定の”絶対に食べなくてはいけない食品”や”食べてはいけない食品”も存在しません。

1日30品目以上を目安に、適正なカロリー摂取量の範囲でいろいろなものを食べることが推奨されています。

マナ
マナ

カロリーは少なければ少ないほどいいんですか?

アン
アン

多すぎもダメだけど、少なすぎてもよくないの。適正なカロリーは年齢・性別・体の大きさ・身体活動量によって異なるわ

適正なカロリーはエネルギー摂取量(kcal)=標準体重(kg)×身体活動量(kcal)で求めることができますが、よくわからない場合はかかりつけ医に相談すると良いでしょう。

標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22
身長160cmの標準体重は、1.6×1.6×22で約56kgとなります。
身体活動量は労働の程度によって体重1kgあたり20kcal~40kcaです。

食べ過ぎない(適正なカロリー摂取量を守る)ことと同時に大切なのが、栄養バランスのよい食事をする(偏食しない)ことです。

接種カロリーを守れば食事の代わりにスナック菓子を食べていい、わけではありません。

炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく摂るのが大切です。

自宅で栄養バランスのよい適正なカロリーの食事を用意できれば良いのですが、それが難しい場合は、管理栄養士が設計した冷凍宅配弁当を利用するのも一つの方法と言えます。

マナ
マナ

1日1食を冷凍宅配弁当にすれば、作る人の負担も減りますね

アン
アン

糖尿病の食事療法はずっと続けるものだから、息切れしないように利用できるものはかしこく利用しましょ

糖尿病用の冷凍宅配弁当の選び方|何を基準に選ぶべき?

糖尿病はずっと付き合っていかなければいけない病気です。したがって、食事制限も短い期間だけ行えばよいわけではなく、習慣として継続していく必要があります。

自分で適正なカロリーで栄養バランスのよい食事を用意するのが難しければ、食事制限に配慮した冷凍宅配弁当をうまく使うと良いですよ、というのはここまでで説明した通り。

マナ
マナ

さっそく父のために申し込もうと思うのですが、どれを選んだらよいかわからなくなってしまって…

アン
アン

食べる人が譲れない部分はどこかを考えて、それを基準に選ぶことをおすすめするわ

基本的にこのページで紹介した制限食(カロリー制限食・糖質制限食)は、食事制限に配慮して管理栄養士が献立を設計したものなので、どれを選んでもしっかり食事療法ができます。

その上で、どう選ぶか?というと、編集部がリサーチした結果、糖尿病用の冷凍宅配弁当は、「値段」「おいしさと満足感」「メニューが選べること」を基準に選ぶ人が多いことがわかりました。

冷凍宅配弁当を選ぶ基準
  • 値段(コスパ)
  • おいしさと満足感
  • メニューが選べること

一口に糖尿病患者といっても、重視するものはそれぞれ異なります。食べる人が譲れないポイントはどこなのか、考えてみましょう。

「値段」「おいしさと満足感」「メニューが選べること」、それぞれの基準で選ぶおすすめは以下の通りです。

値段(コスパ)で選ぶならまごころケア食

まごころケア食 カロリー調整食

まごころケア食 カロリー調整食

毎日食べるものだから手頃な値段で続けやすいものがいい、高すぎるものは続けられない…、そう思っているなら、もっともリーズナブルなまごころケア食がおすすめです。

まごころケア食の「糖質制限 気配り宅配食」と「カロリー制限 気配り宅配食」は、1食あたり470円~と手ごろな価格で、しかも全国送料無料! 

メインがシニア向けの宅配弁当なので、ちょっと量は少なめでやわらかい食感のものが多いですが、それが問題なければ、最もお財布にやさしい制限食の冷凍宅配だと言えます。

送料無料でリーズナブル

まごころケア食公式サイトはこちら

おいしさと満足感で選ぶなら食宅便

食宅便 牛肉の卵とじ

しっかりした味付けで、いろいろなおかずが入っていて、お腹も心も満足できる冷凍宅配弁当がいいなら、食宅便がおすすめです。

冷凍宅配弁当には珍しく1食に主菜と副菜あわせて5品が入っていて、どれもおいしく、彩りもよく、言われなければ制限食だとはわからないほど。

薄味で、物足りなくて、量も少ない…そんな制限食のイメージをがらりと変えてくれます。

食宅便はメニューも和洋中とバリエーション豊かで、食べる楽しみが味わえるお弁当です。

初めての方向けお試しセットあり

食宅便公式サイトはこちら

メニューを選べることを重視するならnosh

出典:nosh

冷凍宅配弁当の制限食は、「毎回おまかせの献立が届く」ところも珍しくありません。

偏食せず、いろいろな献立を食べることは大切ですが、嫌いな食材や苦手な料理ばかりが届いてしまうと、そもそも続けることが難しくなってしまいます。

マナ
マナ

魚が苦手な人に魚料理ばかり届いたらツライですね

糖尿病の場合、必ず食べないといけない食材があるわけではないので、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維がちゃんと摂れれば、自分の好きなものを食べてもOKです。

すべてのメニューが低糖質・低塩分のnoshは、届くメニューをひとつひとつ自分で選べます。

肉が好きな人、魚が好きな人、和食が好きな人、洋食が好きな人…それぞれの好みに合わせて1食ずつ選べるから、食事制限をしていても好みの食材やお気に入りの料理を楽しめます

アン
アン

メニュー、お届けサイクル、届く食数の変更はアプリから簡単にできるのもnoshの魅力!

noshは毎週2品ずつ新メニューが登場するので飽きることなく、選ぶ楽しみが続きます。

また、メインディッシュ以外にケーキやドーナツなどの低糖質デザートメニューもあるので、自分の好みに合わせて無理のない食事制限をしていきたい人におすすめです。

冷凍弁当宅配デビューにぴったり

nosh(ナッシュ)公式サイトを見る

まとめ|冷凍宅配弁当なら簡単に食事制限ができる

この記事では、糖尿病の人が冷凍宅配弁当を選ぶメリットを解説し、糖尿病の人におすすめの冷凍宅配弁当6つを紹介しました。

「どれを選んでもちゃんと食事制限ができるみたいだけど、何を基準に選んだらいい?」と迷ってしまった人のために、3つの選ぶ基準を解説しました。

アン
アン

重視する基準はどれかを考えて選んでみてくださいね。

最後に、編集部が選ぶ糖尿病の人におすすめの冷凍宅配弁当6選の表を再掲します。

糖尿病の食事両表は続けることが肝心です。冷凍宅配弁当で上手にカロリーや糖質をコントロールして、無理なく健康的な食生活を手に入れましょう!

※とどくごはん編集部調べ

※本記事に記載している金額はすべて税込価格です。
※価格は「都度購入か定期購入か」「一度に何食買うか」によって変わります。
※経口血糖降下薬を服用していたり、インスリン注射をしていたりする人が糖質制限食をとると、低血糖発作を起こす可能性があります。利用前に必ず医師に相談してください。