食物飲物の裏ワザ

食物飲物に関する記事一覧です。食物飲物のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「食物飲物の裏ワザ」の記事一覧

美味しく見せるお弁当の詰め方!おかずをバランス良くキレイに飾るテクニック

お弁当のふたを取った瞬間「美味しそう!」と感動するお弁当の詰め方ってありますよね。食卓で冷えたおかずは美味しくないのに、なぜかお弁当に詰めると冷めても美味しいのが不思議です。今回は美味しく見せるお弁当の詰め方の4つのステップや、お弁当作りが楽しくなるおかずの詰め方のコツなどをご紹介したいと思います。ちょっとした工夫でいつものお弁当が見違えりますよ。

お家でお手軽!20秒で出来る美味しいコーヒーの淹れ方

街で見つけた美味しいコーヒーが楽しめる老舗喫茶店。ドアを開けるとほのかに香る芳醇なコーヒーの薫り。カウンターの向こうには黙々とコーヒーを淹れるマスター。小気味よいコーヒーミルの音に高鳴る期待。運ばれてきたコーヒーからは、甘く、ほろ苦い湯気が立ち上ります。こんなコーヒーを家庭でも味わってみたいですよね。ここでは手軽にできる美味しいコーヒーの淹れ方を紹介します。

天ぷら粉と小麦粉の違い!それぞれの特徴と代用方法

「天ぷらをしようと思ったのに天ぷら粉を切らしてしまった。でも小麦粉はある」というような経験は、普段料理をされる方ならどなたにでもあるかもしれません。一見すると天ぷら粉と小麦粉に違いは特になく、見た目だけで違いを判断するのは難しいですよね。そこで今回は、天ぷら粉と小麦粉に違いはあるのか、またそれぞれの特徴と代用方法についてご紹介していきます。

餃子を冷凍保存する方法!美味しさを逃さないコツや調理術まで

餃子は美味しく、焼いたり煮たり、スープにするなど様々なレシピで楽しむことができます。そのため、忙しい時のために多く作ってストックしているという人も多い料理です。冷凍保存するときにはいくつかポイントがあり、そのポイントや美味しく保存する方法を知ることで、より便利かつ美味しく餃子を保存することができます。

カレーを甘くする方法!辛味をマイルドにしてコクと旨みをアップする!

辛口のカレーを甘くする方法は20種類以上あります。カレーを甘くするには、カレーにコクをくわえて甘くする方法、食材の旨みとコクで甘くする方法、カレーの辛味を抑えてマイルドにしてから甘くするなどさまざまな方法があります。またカレーをより甘くする食材をトッピングして楽しい食卓にする方法なども含めてご紹介したいと思います。ご家族が喜ぶ家庭の味を作ってみてくださいね。

おにぎりの冷凍保存で時短になる!冷凍期間や解凍方法、おすすめのアレンジレシピまで

美味しいだけでなく、小腹がすいたときにパクッと食べることができる「おにぎり」ですが、実は冷凍保存できることを知っていましたか?今回は「自然解凍でいいの?」「使用する容器は?」など冷凍おにぎりに対する疑問の答えや、大葉やもち麦を使ったおにぎりのアレンジレシピ、さらに冷凍焼きおにぎりの作り方までご紹介します。

魚の正しい冷凍方法とコツ!下処理から解凍まで

生で購入した魚を冷凍したい場合、味と鮮度を落としたくないのなら、正しい方法を知っておく必要があります。特に下処理と解凍のやり方で、味も鮮度も大きく変わってしまうため、美味しく食べたいならばコツを理解しておきましょう。正しい冷凍方法が分かれば、家庭用の冷蔵庫でも、魚の美味しさを落とさずに保存ができます。

肉の冷凍保存まとめ!正しい方法や賞味期限、解凍する手順まで

肉を冷凍しておくといざという時に便利です。肉巻き、鳥のから揚げなど、おかずレシピを冷凍保存すれば、解凍してそのまま調理することができます。しかし、保存の仕方が悪いと食中毒細菌が増殖してしまい、古い冷凍肉を食べると場合によっては食中毒になってしまうことも。そうならないために、今回は、肉の正しい冷凍保存の方法や解凍する方法などを紹介します。

クロワッサンを冷凍保存してサクサク食感で美味しく焼きあげる方法

クロワッサンを冷凍保存して美味しく焼く方法を知っていますか?いろいろなスーパーでクロワッサンを10個入りなどまとめて販売している店舗も増えてきました。まとめて購入するお得な値段になので、ついつい購入してしまうのですが、よく考えると賞味期限は焼きあがった日から2日ほどなので食べきれません。そこで今回はクロワッサンの冷凍保存の方法とおいしく焼く方法を紹介します。

ゆで卵がレンジで爆発する理由は?させない方法と破裂した時の掃除方法

ゆで卵の調理は単純ではありますが、たくさんの水を沸かしたり、時間をはかったりと意外と面倒なもの。長い時間コンロを使ってしまうのも不便です。ゆで卵が電子レンジで調理できたらとても便利ですよね!でも、ゆで卵はレンジで作ろうとすると爆発してしまいます。なぜ爆発するのでしょうか。そこで、今回はレンジでゆで卵が爆発してしまう理由にせまり、爆発を回避する方法、万一爆発してしまった際のレンジの掃除方法をご紹介します。

カレーがしょっぱい時の対処法!まろやかさやコクをプラスする裏ワザ

せっかく作ったカレーがしょっぱい時、水で薄めていませんか?完成したカレーがしょっぱいからといって言って薄めるのは味ががくっと落ちてしまうのでNGなんです。今回はしょっぱくなったカレーのリカバリー方法をたくさんご紹介したいと思います。しょっぱいカレーの回復方法には意外なものもありますのでぜひやってみてくださいね。

春菊の冷凍保存と解凍方法

春菊は鍋物やかきあげなどバリエーションが多いだけでなく、栄養面ではベータカロテンや鉄分などを豊富に含んでいます。特に花粉症など免疫系で体調を崩しやすい時期にはうってつけの食材なのです。ただ葉物野菜に共通することとして、実際に美味しく食べられる期間というのが短いです。そこで春菊のおいしさを保つために、春菊の冷凍保存方法と解凍方法などの豆知識を紹介します。

生姜シロップの効果と作り方!冷え性改善・疲労回復・アンチエイジングが期待できる!

生姜シロップのお湯割を寝る前に飲むと体がぽかぽかして寝つきが良くなります。漢方薬に生姜が使われているだけあって驚くほどさまざまな効果効能があります。今回は生姜シロップの効果効能、生姜シロップの作り方や使い方をご紹介いたします。生姜シロップはとても簡単に作ることができますのでぜひ作ってみてくださいね。

「料理のさしすせそ」とは料理の基本の調味料!入れる順番やみりんがない理由など

「料理のさしすせそ」という言葉は家庭科の授業などで聞いたことがあるかもしれませんが、意外と中身を覚えてない人も多いのではないでしょうか?「さしす」くらいまでは覚えていても「せそ」でギブアップする人が結構います。「料理のさしすせそ」は和食で使う基本の調味料と、入れる順番を指す言葉です。ただの語呂合わせというわけではなく、理に適った順番になっています。この記事では、「料理のさしすせそ」について説明します。

岩塩の使い方!料理や美容で効果的に使う方法

毎日の食事に欠かすことができない塩ですが、普通の食塩と岩塩の違いはわかりますか?それぞれに特徴があり相性の良い食材も異なります。また、岩塩には美容に関するうれしい使い方もできることをご存知ですか?今回は岩塩の料理と美容に関する使い方とその効果について紹介します。食塩と岩塩の違いも合わせて紹介するのでおぼえておくと日々の生活に役立ちますよ!

魚焼きグリルでトースト!外はサクサク中はふんわりおいしく焼けます!

魚焼きグリルでトーストを焼くと外はサクっとして中はふんわりとおいしく焼けることを知っていましたか?さらにオーブントースターで焼くよりも短時間で焼けるので忙しい朝にはピッタリなのです。今回は魚焼きグリルでトーストするとおいしく焼ける理由とその方法とトーストをよりおいしく食べるための裏ワザから紹介します。魚焼きグリルを使ったトーストのレシピを紹介します。

卵の正しい保存方法!冷凍活用法から賞味期限を延ばす裏ワザまで

料理の主役から脇役までこなす万能食材「卵」。超簡単な卵かけご飯から、お子さんも大好きなオムライスやカツ丼、そぼろにしてサラダの彩りにも使えます。味の染みた煮卵やふわふわの出汁巻は、おつまみにも最高ですよね。そんな便利な卵も保存方法を誤ると、ダメにして処分してしまったり、食べると食中毒の原因にもなります。正しい保存方法を知って上手に卵を使いましょう。

賞味期限切れのお菓子はいつまで食べられる?

賞味期限切れのお菓子、どうされていますか?賞味期限切れになってから数日では、捨ててしまう人は少ないのではないでしょうか。賞味期限切れであっても、未開封のお菓子なのであれば、状態や味を確認してみますよね。問題がなければ食べるという人がほとんどかと思います。子供たちには食べさせないようにしていますが、状態や味に異常がなければ私や主人で食べています。賞味期限切れのお菓子は、食べても大丈夫なのか?ということについて、様々な視点からご紹介したいと思います。

りんごの皮は栄養満点!皮ごと食べる効果とオススメの食べ方

あなたはりんごがお好きですが?今回ご紹介したいのはそう、りんご。美味しいし好きでよく食べている、という人でも、皮ごと食べている、という人は少ないのではないでしょうか。ですが実はりんごは、皮といっしょでも美味しく食べられるし、栄養もさらにたくさん摂れるのです。今回は、りんごを皮ごと食べるメリットをご紹介します。

かまぼこは冷凍できる?保存方法や解凍の仕方、おすすめレシピまで

お正月やお祝いの時に活躍するかまぼこですが、あまり日持ちがしないため余らせてしまうことありますよね。かまぼこというと板にのっている紅白のかまぼこが代表的ですが、なるとやちくわもかまぼこ製品です。魚の美味しさがそのまま凝縮されて、食べやすいかまぼこは、冷凍保存ができるととても便利ですよね。かまぼこを上手に冷凍保存する方法や解凍の仕方などご紹介します。

ページ 1123次ページ