節約術

節約術に関する記事一覧です。節約のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「節約術」の記事一覧

ガス代の平均額はどの位?安くするための効果的な節約方法とは

毎月のガス代が他のご家庭と比べて高いと感じたことはありますか?そもそもガス代の平均とはどの位なのかよく分からないという人も多いと思います。平均が分からないと使いすぎているのか、節約できているのか判断ができません。ガス代の平均額を世帯別にご紹介しますので自宅の金額と照らし合わせて参考にしてみて下さい。

みんなもやってる!?へそくりのノウハウと使い道とは

へそくりがあれば、いざという場面で役立つことは間違いありませんが、なかなか貯められずに悩んでいる人は少なくありません。ここでは「へそくりを上手に貯める方法」、「健全に使う方法」について紹介していきます。いざというときに現金があると非常に心強いですから、自分に無理をしない方法でコツコツとへそくりを貯めていきましょう。

エアコンの冷房の電気代とつけっぱなしで節電する使い方

暑い夏にかかせないものと言えばエアコンの冷房です。猛暑の日には一日中つけっぱなしにする人もいるのではないでしょうか?そんなエアコンの冷房ですが気になるのはやはりその電気代でしょう。実は、エアコンはつけっぱなしの方が、電気代が安くなることがあると言われています。ここではエアコンをつけっぱなしにして節電をすることができる方法を紹介します。

効果的な節電方法と節約術!電気代をおさえる家電の使い方

季節によって変動しますが月々の電気代は、快適に過ごしながら少しでも節約をしたいものですよね。少し設定を変えるだけで、電気代が抑えられることもあります。効果的な切電方法や、電気代をおさえるための家電の設定、使い方などをご紹介します。

浴室乾燥機の電気代が高い理由と効果的な節約方法!

梅雨の時期、曇りや雨の日が続くと、なかなか洗濯物が乾かず苦労しますよね。そんなときに便利な浴室乾燥機は、実際どれくらいの電気代がかかっているのでしょうか?実は浴室乾燥機は、洗濯乾燥機と比較しても電気代が高くなります。高くなる理由と、電気代をできるだけ抑えるにはどうすれば良いか、具体的な方法を紹介します。

家計簿が続かない人でも長続きする方法!効率的なやり方と秘訣!

家計簿が続かないのは、忙しくて時間がないから…、家計簿をつけたところでどうなるわけでもないし…、家計簿のつけ方がよくわからない…など家計簿が続かない理由は人それぞれあると思います。でも続かない理由はけっこう共通しているんですよ。この記事では家計簿が続かない理由や続ける方法とコツをご紹介したいと思います。

節約貯金の仕方!確実にお金を貯めるコツ!

誰でも人生で1度は貯金をしたことがあると思います。しかし、貯金をするとしっかり目標金額まで貯められる人と、挫折して貯められない人の2種類に分かれてしまいます。では、その違いとは何でしょうか?それは貯金の方法を正しく理解し、無理のない程度に節約しているかということです。今回は正しい貯金・節約方法、貯金できない人の特徴などをご紹介していきます。ぜひ参考にして貯金をしてみてください。

トイレの節水方法と水道代が安くなる裏ワザ!

水道代を節約しようと思っても、トイレの水の使用量がなかなか少なくならず、「水道代を節約することができない」という方は多いのではないでしょうか。トイレは生活していく上で欠かせないものであるとはいえ、出来ることならトイレの水の使用量は少なくしたいですよね。そこで今回はトイレの節水方法と水道代が安くなる裏技をご紹介していきます。

貯蓄ができない原因は家計管理にあった!年間支出カレンダーでお金が貯まる仕組みを作ろう!

貯金をしたいけれど、毎月の出費がかさみ、なかなか貯金ができない、という人は多いですよね。急な出費や毎年お金がかかるイベントを月単位でまとめて、費用を備えておくことで、自然とお金が貯まる仕組みができるようです。家計管理には欠かせない、年間支出カレンダーを取り入れてみませんか。

家計に活かせる優待券を貰おう!投資をおすすめする理由3つ

株への投資というと、良くわからなくて抵抗感が生まれてしまうという方も多いのではないでしょうか。そういった方にオススメなのが、株主優待券がもらえる株を中心とした投資です。身近に感じやすいうえ、家計を助けてくれる効果もあるという事で多くの方に親しみやすいものとなります。ぜひその良さについて知り、一歩踏み出してみましょう。

スマホ決済サービスどれがいい?使いやすさ、還元率など徹底比較

スマホ決済はお財布やクレジットカードを持ち歩かなくても、スマートフォンで買い物ができる便利な支払方法です。最近では、お店でQRコードを読み取って決済する「QRコード決済」のペイペイや、LINEペイ、楽天ペイなどが注目されています。アプリや店員さんの指示通りすすめれば、難しいことはなく簡単に行えます。人気3社の使いやすさや還元率などの比較を確認しましょう。

水道代を節約する方法!効果的に節水して水道料金を安くしましょう

水道代の節約方法は色々あります。基本的に「流しっぱなし」をしないよう注意するだけでも水道代は変わります。今回は水道代を安くすませるための節約方法を使用場所や目的別にまとめました。水道代を安くするための方法はすぐ実践できることばかりです。水道代を少しでも安くしたい方はぜひ参考にしてみてください。

光熱費(電気・ガス)まとめて本当にお得なのはどこ?

電気・ガスの光熱費は、まとめるとお得になるプランが多いですが、それぞれの電力会社の料金やサービスをよく比較してから契約することが大切です。いろいろ調べずに契約したら今までより高くなった、というケースもあるようです。電気とガスをまとめるメリット・デメリットをご紹介します。

蛍光灯の電気代はつけっぱなしがお得!LEDと料金の比較

「アッ!外に出るときに家の電気をつけっぱなしだ!」そんな事ってよくありませんか?家の電気をつけっぱなしにしたせいで、電気代が沢山かかったらどうしよう…。まだ家の電球はLEDじゃなくて蛍光灯だし…。そもそも蛍光灯とLEDってどっちが電気代がお得なの?今回は蛍光灯とLEDの違い、蛍光灯のつけっぱなしは果たして得なのか?についてお話しします。

簡単にできる日用品の節約術!無駄な出費を減らす方法

毎月の日用品にかかる費用が半分になる!?今日から誰にでも簡単に始められる日用品の節約術をご紹介します。日用品は毎日家族みんなが使用するものです。快適に生活するために欠かすことができません。しかし、消耗品も多く、毎月の出費が増えてしまうものですよね。ほんの少しだけでも節約したいと思いませんか?ぜひ今日から無駄のない簡単な方法でスッキリと気持ちよく節約しながら生活してみましょう。

五人家族の食費の予算を決める賢い方法!効率的な管理のコツや貯まる節約術

五人家族の平均的な食費は1ヶ月82,000円~程度らしいのですが、同じ家族構成・子供の年齢もほぼ同じ五人家族で食費を50,000円程度におさえている方も多いようで30,000円も差がある理由はなんだろう?と考えてしまいますよね。今回は五人家族の食費をどう決めるか、どう管理して節約するかなどをまとめましたのでご紹介したいと思います。

IHクッキングヒーターの電気代は月いくらかかる?ガスコンロとの比較と節約方法

オール電化の人気に伴い、IHクッキングヒーターに注目する人も多くなりました。ガスコンロを使うのに比べて光熱費がどれだけ負担になるのかが気にかかってしまい、IHクッキングヒーターを使うのをためらってしまう人も多いでしょう。IHクッキングヒーターの電気代はどのくらいになるのでしょうか。節約の仕方も含めて詳しく理解しておきましょう。

光熱費の節約術15選!今すぐできる簡単な方法や大きく削減するコツ

家計を改善する場合にポイントとなるのはいかにして固定費を抑えるかということです。近年ではオール家電の住宅が普及しており、ガスに代わって電気を使って料理をすることも増えていますので、固定費の中でもいかにして光熱費を押さえるかがコスト削減のコツと言えるでしょう。そこで、以下ではデータを基にして光熱費を削減するための方法を紹介していくこととします。

袋分け家計簿の基本!簡単に節約する方法から続けるためのコツまで

毎月必要最低限でやりくりしているのに、なぜか今月も謎の赤字…。そんな方にお薦めなのは、「袋分け家計簿」です。自分自身で現金に触れて袋分けすることで、お金の出入りが実感でき、一カ月のお金の流れが確認できます。それによって無駄な出費も明確になり、家計を改善することが可能になります。これまで、家計簿をつけることや貯金に失敗した経験のある方は、この機会に是非、メリットの多い「袋分け家計簿」を実践してみましょう。

食洗機の電気代はいくらかかる?手洗いとの比較から節約方法まで

食洗機で食器を洗う際の電気代、気になりますよね。いくら便利で楽でも、後から光熱費や水道代の請求額をチェックしてみて愕然…なんてことになると、食洗機の導入を躊躇してしまいます。ですが、場合によっては、年間の光熱費のコストが節約できて、安くなることもあるんです!この記事を読んで食器洗いを手洗いから食洗機へ変えてみることをご検討するのも良いかもしれません。

ページ 1123次ページ