『時間を無駄にしている人』がしているNG習慣6選!有効に使うためのコツは?

時計とカレンダー

人生は、どんな人であっても時間に限りがあります。せっかく与えられた時間を過ごすのであれば、有効に活用したいですよね。まずは、時間を無駄に過ごしてしまう人がやってしまいがちな行動をチェック!普段の生活の中でやってしまいやすい行動ばかりなので、是非チェックしてみてください。時間を無駄にしないための行動も、紹介しています。

人生は有限、時間を有効活用しよう

時計

いつも何気なく過ごし、暇だと感じている時間は、有限な時間。人生は、人によって長さが異なり、終わりが必ずやってきます。限りある人生の中の時間を有効活用するためにも、無駄な行動を省くような習慣を身に着けたいものです。

まずは、時間を無駄にしてしまう人がしているNG習慣をチェックし、自分が当てはまっていないかを、確認してみましょう。

『時間を無駄にしている人』がしているNG習慣6選!

ベッドでスマホ

時間を無駄にしている人がしている行動は、ついやってしまいがちなものばかりです。自分の普段の行動を見直し、時間を無駄にしていないかを確認してみてください。

1.寝起きにぼんやりしがち

寝起きの瞬間は、目が覚めきっていないので、どんな人であってもぼんやりしています。そこからすぐに顔を洗って朝食を作るなど、きびきびした行動がとれているかが重要!いつまでたっても布団から出られず、時間ギリギリまで二度寝やスマホいじりをしているのはNGです。

2.すぐにやる気になる、自分なりのきっかけを持っていない

なにかに取り組むとき、いつまでもやる気になれずだらだら時間を過ごしてしまうのはNG。時間を無駄に過ごしてしまう行動なので、自分の中でルールを取り決めて、すぐに物事に取り組めるようにしましょう。

3.ネットサーフィンに時間を費やす

スマホから得られる情報は、膨大かつ魅力あふれるものばかりです。つい情報に目移りして、時間を忘れて熱中してしまいがち。スマホやPCのネットサーフィンは、想像以上に時間を浪費してしまいます。

オフではないときは、通販で必要なものを購入するときや電話をかけるときなど、必要なこと以外には使用しないよう心がけましょう。

4.整理整頓ができていない

整理整頓ができていないと、必要なときに必要なものが見つけられません。必要なものを探し出すことから始めなければならないので、時間の浪費につながります。

5.優先順位を決めないまま取り掛かる

なにかをしなければならないとき、優先順位を決めないまま、なんとなくなにかを開始するのはNG。効率よく作業を進めるためにも、優先順位を決めて取り掛かることは必須!締め切りや納期が早いもの、最初にしなければならない作業の基盤は、最優先に取り組みましょう。

6.他人の意見に流されやすい

人の意見に流されていると、自分がしなければならないことを見失いがちになります。自分が一体なにをすべきなのか、どうしたいのかを明確にしておき、人の意見に流されないように気をつけましょう。

時間を有効に使うためのコツ

予定を書き入れる女性

時間を無駄にしないためには、以下の行動を心がけてみてください。

  • 優先順位を決めて、物事に取り組む
  • ちょっとした空き時間になにをするのか、考えておく
  • 取り決めたことは、できるだけ早く行動に移す
  • 計画を立てて行動する
  • 必要なとき以外スマホやPCを触らない
  • オンオフをしっかりと区別し、オフのときにゆっくりと休む
  • できないことを引きづらず、周囲の人に助けを求める
  • 面倒なことを後回しにせず、早めに着手して仕上げてしまう

上記のような行動を心がけると、時間を有効活用しやすくなりますよ。すべてを一気に実践するのは難しいので、自分が無理なく継続して試せそうなものからチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

時間は、どんな人であっても有限です。無駄な時間を過ごさない工夫を実践し、隙間時間を有効活用して、いろいろなことにチャレンジして経験を積みましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
時計とカレンダー

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる